「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

作家の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

千代里 ちより

随筆家 元新橋NO.1芸者

作家

お座敷での経験を活かし、会場の雰囲気やお客様の要望に沿った内容に臨機応変に対応しながら、場を和ませるのが得意。着物姿での登壇、お客様へのおもてなしも含めて「聴いてよかった」「楽しかった」と喜んでくださる満足度の高い講演会を心がけ、クチコミでのオファーが非常に多い。

講師プロフィールへ移動

高野 優 たかのゆう

育児漫画家・絵本作家

作家 教育・子育て関係者

マンガを描きながら話をする独特のスタイルで、育児に関する講演活動を全国で行う。NHKEテレ「土よう親じかん」(2008~09年)、「となりの子育て」(2009~11年)等の司会を務め、また、日本テレビ「スッキリ」にコメンテーターとして出演。2015年 第8回ベストマザー賞(文芸部門) を受賞。

講師プロフィールへ移動

宮西達也 みやにしたつや

絵本作家

作家

日大芸術学部美術学科卒業後、人形美術、グラフィックデザイナーを経て絵本をかきはじめる。 絵本・童話・紙芝居・プラネタリウム・イラスト・エッセイなども手がけている。講談社出版文化賞「絵本賞」、けんぶち絵本の里大賞「大賞」「びばからす賞」、その他受賞作多数。

講師プロフィールへ移動

林 真理子 はやしまりこ

作家

作家

講師プロフィールへ移動

落合恵子 おちあいけいこ

作家 クレヨンハウス主宰

作家

「書く」だけでなく「行動する」社会派作家として名高い。子ども・高齢者・女性等、社会構造的に声の小さい側に寄り添った作品多数。講演テーマは、人権を主軸に男女共同参画、育児、教育、介護、食の安全など多岐。また、子どもの本専門店クレヨンハウス、女性の本専門店ミズ・クレヨンハウス主宰。

講師プロフィールへ移動

井沢元彦 いざわもとひこ

作家

作家

日本史から宗教・マスコミ論に至るまで多分野に精通するマルチ作家。TBS在職中に発表した推理小説『猿丸幻視行』で第26回江戸川乱歩賞受賞。現在、執筆活動に専念し、歴史ミステリー・評論で独自の境地を拓いている。深い知識と高い見識に基づき、現代日本の社会問題を興味深い内容で熱く語る。

講師プロフィールへ移動

加来耕三 かくこうぞう

歴史家・作家

作家

奈良大学文学部研究員を経て、現在は、大学・企業の講師を務めながら、歴史家・作家として、独自の史観に基づく著作活動を行っている。その他、専門知識を駆使し、時代考証はもちろん、テレビ・ラジオ番組への出演・監修など幅広く活躍している。

講師プロフィールへ移動

藤本ともひこ ふじもとともひこ

絵本作家 童話作家 作詞家

作家 教育・子育て関係者

1991年講談社絵本新人賞受賞を経て絵本作家デビュー。執筆活動の傍ら、「絵本をあそぶ」「読み聞かせの喜び」「あそびうた」「毎日の保育あそび」「かんたん造形の気持ち」「お父さんと遊ぶ」など、保育士・幼稚園教諭などの講習会や、親子向けの絵本ライブなど、全国各地で活動中。

講師プロフィールへ移動

細川義洋 ほそかわよしひろ

ITプロセスコンサルタント、政府CIO補佐官

コンサルタント 作家 弁護士・法律関係者

ITのトラブルや訴訟の例からITユーザがベンダが何をすべきなのか、そんな硬い話をわかりやすく、明るく解説します。ITなんて分からない、関係ないと思っている方にも、IT開発のプロを自認される方にも、明日から役に立つお話をします。

講師プロフィールへ移動

守屋 淳 もりやあつし

作家

作家

中国古典の戦術戦略をビジネスの現場に活かすべく、精力的に講演活動を行う新進気鋭の中国古典研究家。企業経営やリーダーシップをテーマに、豊富な実例を基にした役立つ講演内容が好評を得ている。『孫子』『老子』等、中国古典に関する著書も多数出版している。

講師プロフィールへ移動

門田隆将 かどたりゅうしょう

作家・ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト 作家

週刊新潮編集部の記者、デスク、次長、副部長を経て、2008年に独立。デスク時代には、800本近い特集記事を取材執筆。現在、ノンフィクション作家として、政治、司法、事件、歴史、スポーツなど多分野で活躍。“毅然と生きた日本人”をテーマに幅広いジャンルで感動作を生み出しつづけている。

講師プロフィールへ移動

清水浩司 しみずこうじ

作家 フリーライター

作家 医療・福祉関係者 評論家・ジャーナリスト

2015年5月に公開された映画『夫婦フーフー日記』(主演:佐々木蔵之介&永作博美)の原作者。闘病する妻を看取った経験を元に、「身近な人が“がん”になったときの心の持ちよう」「家族でいかにして“がん”にあたるか」「最愛の人を亡くした後のグリーフケアについて」などについて語る。

講師プロフィールへ移動

竹内 薫 たけうちかおる

サイエンス作家

作家

科学評論・エッセイ・書評・講演などを精力的にこなすサイエンス作家。人間が縛られている常識は、ただの仮説にすぎないとし、「思い込みで判断しないための考え方」を解りやすく解説。科学にとどまらず、生き方全般について鋭い指摘を展開する。また、「才能を育てる子育て」についての講演も好評。

講師プロフィールへ移動

家田荘子 いえだしょうこ

作家 僧侶(高野山本山布教師・大僧都)

作家

光の当たっていない世界や女性など、「常に弱者の視点から真実を描き伝える作品」に定評がある作家。一貫して現場・現実主義を貫き、作品で描く当事者には必ず会って真実を掴むという取材を続けている。講演では、自身で取材した真実に基づき、発言をし続けている。

講師プロフィールへ移動

石川結貴 いしかわゆうき

ジャーナリスト

作家 評論家・ジャーナリスト

一貫して家族問題を取材し、現場にこだわり自分の目と足を使って多くの実例と向き合ってきた。複雑化する家族の現状、子どもに起きている異変、学校と保護者の関係づくりなど、机上論ではなく具体論を提示する。2人の男の子を育てた自身の経験からも、現実的な視点を大切にしている。

講師プロフィールへ移動

原 マサヒコ はらまさひこ

株式会社プラスドライブ代表取締役 トヨタのPDCA著者

作家 コンサルタント

元トヨタのNO.1メカニック。第19代総理大臣「原敬」の子孫。現在は多くの企業でWEBマーケティングを推進しPDCAを回しながら売上向上に貢献。自らの経験を基にした「トヨタのカイゼン」や「PDCAの回し方」についての講演が非常に分かりやすいと、若者から経営者まで好評を博している。

講師プロフィールへ移動

岸 正龍 きしせいりゅう

株式会社浅野屋 代表取締役 ビジネス心理コンサルタント

経営者・元経営者 作家 コンサルタント

地元名古屋で自ら立ち上げた7坪の小さな眼鏡雑貨店を、世界10カ国200店舗で扱われる眼鏡ブランドへと成長させる。30年に渡り現場で培ったノウハウや、事例中心の話は「おもしろい!」「すぐに使える!」と高い評判を呼んでいる。元芸人ならではの軽妙な話術も人気の秘密である。

講師プロフィールへ移動

赤星たみこ あかぼしたみこ

漫画家

作家

1979年講談社「mimi」でマンガ家デビュー。少女マンガ、成年マンガ、エッセイなど、幅広い層に支持され、映画・テレビ化された作品多数。また、生活の中から生まれた工夫やエコロジー好きが高じて、環境問題に関する講演も行っている。『ゴミを出さない暮らしのコツ』など、著書も多数出版。

講師プロフィールへ移動

森 久美子 もりくみこ

作家・エッセイスト 農林水産省 食料・農業・農村政策審議会前委員、現臨時委員

作家

農水省や北海道の審議会委員等を多数務め、農政問題に精通。「食育」や「都市と農村の交流」などをテーマに講演。新聞・雑誌のコラムでは、消費者にもわかりやすく農業の大切さを伝えている。2014年から2年「JAグループの自己改革に関する有識者会議」委員を務め、JA改革についても詳しい。

講師プロフィールへ移動

北 康利 きたやすとし

作家 「100年経営の会」顧問

作家

東京大学卒業後、富士銀行へ入行。資産証券化の専門家として活躍。同行退職後、白洲次郎、福沢諭吉、松下幸之助、吉田茂、安田善次郎などの、評伝をライフワークとする作家として活躍中。講演では、これらの歴史に名を刻む人物を取り上げ、現代社会やビジネスシーンで生き抜く術を伝える。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別