「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

細川義洋 (K-15828)

  • HOME »
  • 細川義洋 (K-15828)

細川義洋 ほそかわよしひろ

ITプロセスコンサルタント、政府CIO補佐官

ITのトラブルや訴訟の例からITユーザがベンダが何をすべきなのか、そんな硬い話をわかりやすく、明るく解説します。ITなんて分からない、関係ないと思っている方にも、IT開発のプロを自認される方にも、明日から役に立つお話をします。

コンサルタント 作家 弁護士・法律関係者
IT・インターネット

細川義洋のプロフィール

現在、政府のCIO補佐官を務め、同時にITに関するトラブルや紛争解決の支援も行なっている。裁判になってしまったトラブルプロジェクトを反面教師に、ITの要件定義、プロジェクト管理、リスク管理等につき、ユーザ、ベンダの両面に研修や講演を行っており、合わせてWEBメディアの連載も行っている。IT開発や導入や常に危険と隣り合わせ。自分は関係ないと思っているユーザ企業の方も、いつシステム導入プロジェクトに駆り出され、トラブル続きで動かないコンピュータを前に、頭をかかえることになるか分からず、もちろん、ベンダの方ならなおさらのこと。システム開発はなぜ、うまくいなかいのか、自分たちは何をすれば良いのか、数々のIT紛争を解決してきた私ならではの切り口で、ITの提案依頼、要件定義、プロジェクト計画、管理、リスク管理からセキュリティまで、実践的なテクニックを交えてお話しします。

■現職
ITプロセスコンサルタント/内閣官房 政府CIO補佐官 (経済産業省担当)

■主な経歴
NECソフト株式会社(現NECソリューションイノベータ)にて金融業向け情報システム及びネットワークシステムの開発・運用に従事した後、日本アイ・ビー・エム株式会社では、ITコンサルタントとしてシステム開発・運用の品質向上や企業のIT戦略立案の支援を行う。また、ITに関する紛争解決の支援を行い、その経験を元にした著述、講演、研修等を行っている。現在は、政府CIO補佐官として電子政府行政やIT化による行政改革などに取り組んでいる。

■研修・講演等
翔泳社「1日で身につける ITプロジェクトを成功に導くRFPの書き方講座」
school 「スムーズにシステムを立ち上げろ!IT専門調停委員が教える、炎上しないプロジェクト管理3つのキモ」 他多数

■著書
『ある日突然AIがあなたの会社に』(マイナビ出版)/『紛争事例に学ぶ、ITユーザの心得(提案・開発・プロジェクト管理編/契約・費用・法律編)』 /『システムを「外注」するときに読む本』(ダイヤモンド社)/『なぜ、システム開発は必ずモメるのか?』 (日本実業出版社)/『「IT専門調停委員」が教える モメないプロジェクト管理77の鉄則』(日本実業出版社)/『プロジェクトの失敗はだれのせい?~紛争解決特別法務室“トッポ―”中林麻衣の事件簿』(技術評論社)

■論文・寄稿等
日経情報ストラテジ 2013/06号  「調停委員が明かす 紛争を防ぐ契約書の書き方」
情報処理学会会誌 2014年 2月号 「IT紛争の事例とそこから見える問題点・知見」 他

講演タイトル例

IT・インターネット 失敗しない・させないためのプロジェクト管理

プロジェクトの失敗を事前に予測し、それを回避または軽減するための具体的な方法論を裁判事例等も交えながら解説する 1. プロジェクトを成功に導くための心構え 2.網羅性と実現性のあるプロジェクト計画立案...

プランへ移動

IT・インターネット 訴訟にならないための要件定義のポイント

システム開発の失敗や反省点の多くが、要件定義に起因するものであり、要件定義の方法を知ることが肝要です。 【1】要件定義に関わる問題意識 -要件定義にどのような問題点があるのか。 -システム開発者と利用...

プランへ移動

IT・インターネット 一日で身につける!
ITプロジェクトを成功に導くRFP(提案依頼書)の書き方

RFP(提案依頼書)とは、情報システムの導入や情報システムに関わるサービスを業務委託する際、発注先候補に提案を依頼する文書のことです。  ・提案依頼に至った経緯や業務委託の目的 ・解決したい課題 ・想...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別