「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

堀内正美 (K-3928)

  • HOME »
  • 堀内正美 (K-3928)

堀内正美 ほりうちまさみ

俳優

桐朋学園大学演劇科在学中にテレビドラマ「わが愛」で俳優デビュー。以後、多くのテレビ・映画・舞台に出演し多様な役柄を演じている。阪神淡路大震災後、市民ボランティアネットワーク「がんばろう!!神戸」を結成。ボランティア関連や地域コミュニティづくり、市民と行政のつながりなどの講演も好評。

タレント・芸能関係者

堀内正美のプロフィール

■職歴・経歴
1950年 映画監督・堀内甲(まさる)の長男として東京都世田谷区で生まれる。
桐朋学園大学演劇科に進学。清水邦夫氏に劇作を、蜷川幸雄氏に師事し演出を学ぶ。
同大学在学中にスカウトされる。
1973年 ドラマ「わが愛」で俳優デビュー。
1974年 NHK朝の連続テレビ小説「鳩子の海」でヒロインの憧れの人を好演。
その後、実相寺昭雄監督との出会いで個性的な役柄を次々と演じる

■主な出演作品 
NHK朝の連続テレビ小説「純と愛」主役の父(2012-2013春)
大河ドラマ『軍師官兵衛』公家:吉田兼和役(2014)
NHK土曜ドラマ『芙蓉の人〜富士山頂の妻』(主役;松下奈緒)の父(2014)
NHKBSプレミアム『ボクの妻と結婚してください!』(主役;木村多江)の父(2015)
EX『アイムホーム』(ヒロイン;上戸彩)の父(2015)
EX『仮面ライダードライブ』(2015)レギュラー
TBS『A Life ~愛しき人』井川勇役 準レギュラー(2017)
EX『BG~身辺警護人~』民事党幹事長 五十嵐映一役 準レギュラー(2018)
映画『亜人』本広克行監督(2017)
映画『去年の冬、きみと別れ』瀧本智行監督(2018)
気品ある父親役、転じて敵役として多様な役柄を演じている。

■その他の活動
1984年に東京から神戸市に転居。
1995年1月17日の阪神淡路大震災後、市民ボランティアネットワーク「 がんばろう!!神戸」を結成。「避難所支援」「仮設住宅自治会づくり」「被災された方々の仕事づくり」「仮設から復興住宅への市民と行政による引越プロジェクト 」などを展開。「市民と行政を、むすぶ・つなぐ」をキーワードに、市民の視点で様々な構想を提唱・実践し、地域コミュニティづくりに尽力。
講演では、「 がんばろう!!神戸」での取り組み、市民と行政とのつながり、ネットワークづくりや地域コミュニティづくりの重要性なども語る。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別