「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

安井潤一郎 (K-4808)

  • HOME »
  • 安井潤一郎 (K-4808)

安井潤一郎 やすいじゅんいちろう

早稲田商店会相談役 株式会社稲毛屋 監査役

早稲田の町に日本中の修学旅行の生徒が見学に来る「ごみ減量リサイクル」が「まちづくり」へと進化し、定住人口が増加という「まち場」の活動を展開中。また、地域通貨、エコステーション商店会、防災まちづくりなどに他に先駆けての精力的な取り組みが、各方面から注目を集めている。

実践者

安井潤一郎のプロフィール

■職歴・経歴
1950年東京都新宿区生まれ。早稲田中学・高校・大学に学んだ早稲田っ子。72年 早稲田大学社会科学部中退後、家業の食料品スーパー稲毛屋に入社。81年同社代表取締役就任。93年早稲田商店会会長。
1996年環境を切り口とした商店街活動「エコマーフェステイバルイン早稲田」を開催。同年早稲田大学周辺の七つの商店会ゼロ実験「ごみからまちおこし」で注目される。教科書再生紙全面使用化を実現。98年「エコステーション商店会情報発信基地1号館」を行政の補助金ゼロで開設し、各地の商店会に影響を与え、連動を起こしている。その後、エコステーション2号館、有店舗による無店舗販売3号館を開設。
2001年東京都環境賞知事表彰(早稲田大学周辺商店連合会)、02年総務省防災まちづくり大賞消防庁長官賞、防災功労者内閣総理大臣表彰受賞。
2003年コミュニティビジネス視察でイギリス訪問、江戸開府400年記念事業「史上最大の商店街まつり」実行委員長、早稲田の活動が内閣府防災まちづくりモデル事業に認定される。
2005年衆議院議員選挙東京ブロック比例選で当選、06年首都圏地震対策議員連盟設立し事務局長。
07年国政報告会「スーパー親父のまちづくりセミナー」10ヶ所で開催。08年あきんど議連設立、幹事長就任。09年衆議院選挙自民党東京ブロック比例24位で失職。
現在、何も無い早稲田の町に日本中の修学旅行の生徒が見学に来る、「ごみ減量リサイクル」が「まちづくり」へと進化し、定住人口が増加という奇想天外な「まち場」の活動を展開中。


■現在の役職
東京都「心の東京革命」推進会議委員、東京都食肉事業協同組合常務理事、新宿区清掃リサイクル審議会委員推進委員、新宿区商店会連合会副会長、新宿区生鮮三品特販組合理事長、新宿区耐震補強推進協議会理事、NPO法人東京いのちのポータルサイト理事、NPO法人全国商店街まちづくり実行委員会理事長、アトム通貨実行委員会会長、社会福祉法人結いの会理事評議員、早稲田いのちのまちづくり実行委員会委員長、早稲田商店会相談役

■著書
『スーパーおやじの痛快まちづくり』
『地震で人を殺すな』

講演タイトル例

スーパーおやじの痛快まちづくり
誰もが"儲かる"環境にやさしいまちづくり

ゴミ・リサイクル問題も、子どもたちの問題も、町の活性化も一挙に解決!「あの乙武洋匡氏の育ての親」といわれる食料品スーパーの名物おやじがニッポン中を巻き込んで、楽しくて儲かる「まちづくり」を実践中。早稲...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別