「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

実践者の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

ほねっこ・あいちゃん ほねっこあいちゃん

NPO法人 生涯学習サポート兵庫 あそびクリエイター

実践者

森林インストラクターや保育士としての経験を基に、大人も子どもも一緒に楽しめるプログラムを展開し、コミュニケーション能力、主体性、創造力などの育成に尽力。参加者からも「子どもたち自身で作り上げたことが自信につながり、学校や家ではできない貴重な経験になった」と好評。オンラインでの講演も可能。

講師プロフィールへ移動

林谷英一 はやしたにえいいち

安全衛生大会教育講師 元 三菱電機安全衛生協力会事務局長

実践者

三菱電機神戸製作所入社後、一貫して現場の前線で活躍。2006年三菱電機安全衛生協力会事務局長(安全衛生課兼務)。同年より災防団体等の教育講師としても活躍。現在、安全衛生教師および安全衛生大会の講師、長年の現場経験に基づき、安全衛生を解りやすく説く。

講師プロフィールへ移動

若宮正子 わかみやまさこ

メロウ倶楽部 副会長 特定非営利活動法人ブロードバンドスクール協会 理事 一般社団法人熱中学園(熱中小学校)教諭

実践者

定年後、パソコンを独習。81歳でアプリ「hinadan」を開発し米・アップルの開発者会議に招かれる。2018年NY国連社会開発委員会で基調講演を行う。ブロードバンドスクール協会理事として、シニア世代へのデジタル機器普及活動にも尽力中。人生100年時代構想会議有識者議員。著書多数。

講師プロフィールへ移動

杉山文野 すぎやまふみの

トランスジェンダー活動家 株式会社ニューキャンバス 代表取締役

実践者

「トランスジェンダー」という言葉がまだ世に知られていなかった早大大学院生時代にカミングアウト。今では多様なセクシュアリティの人々が活躍するが、その先駆けとなる。各地での講演活動・メディア出演を通して、セクシュアリティだけでなく、それぞれが抱える「生きづらさ」を打開するヒントを伝えている。

講師プロフィールへ移動

中野美加 なかのみか

株式会社ライフ・アンド・シード 代表取締役 人材開発トレーナー・組織改革コンサルタント

コンサルタント 実践者

「人の成長はどのスイッチを押すか、誰が押すかによって激変する」を信条に、多様なビジネス実績と学術的専門性を併せ持つ人材育成のエキスパート。回転寿司スシローの人材育成に6年間携わり、独自のトレーニング法で最初の一年で離職率7%減を実現。業界問わず通用する講演・研修が人気を博す。

講師プロフィールへ移動

杉村太蔵 すぎむらたいぞう

元 衆議院議員、実業家、投資家

実践者 タレント・芸能関係者

外資系証券会社勤務を経て、2005年 総選挙で最年少当選。厚生労働委員会、決算行政監視委員会に所属。特にニート・フリーター問題など若年者雇用の環境改善に尽力。現在、TBS「サンデー・ジャポン」等テレビ・ラジオに多数出演。実業家・投資家としても活躍している。

講師プロフィールへ移動

中村朱美 なかむらあけみ

株式会社minitts 代表取締役

経営者・元経営者 教育・子育て関係者 実践者

1日100食限定で、 美味しいものを手軽な値段で食べられるお店「佰食屋(ひゃくしょくや)」を2012年に開業、行列のできる人気店へ成長させる。ランチ営業のみ、完売次第営業終了という飲食店の常識を覆す経営手法で、飲食店でのワークライフバランスとフードロスゼロを実現。

講師プロフィールへ移動

又野亜希子 またのあきこ

『ママの足は車イス』著者 元 幼稚園教諭 保育士

医療・福祉関係者 実践者

交通事故によって頸髄を損傷。退院後、第1子を妊娠出産。子育ての様子が、TBS、テレビ東京、テレビ埼玉でドキュメンタリーが放送される。講演は、障がいを負って生きる中で感じている、命や愛の輝きが伝わる内容として好評。『ママの足は車イス』『ちいさなおばけちゃんとくるまいすのななちゃん』の著者。

講師プロフィールへ移動

水津陽子 すいづようこ

合同会社フォーティR&C 代表 経営コンサルタント 地域活性化・まちづくりコンサルタント

実践者

自治会・町内会の活性化などの共助コミュニティの再生や、持続可能なまちづくりをテーマに活躍するコンサルタント。他にない豊富な事例を有し、これまでの講演数は1000本超。それぞれの地域で抱えている現状と取り組むべき課題、解決法など、具体的な事例を交えた分かりやすい講演が好評を博している。

講師プロフィールへ移動

岩崎順子 いわさきじゅんこ

いのちの講演家 (公財)和歌山県人権啓発センター登録講師

医療・福祉関係者 教育・子育て関係者 実践者

いのちの講演や体験談が心の深いところに届くと感動を呼び、人から人へ日本全国での講演は1000回を超える。人権、子ども、親子、高齢者、心、生と死、生きる力、認知症、グリーフケア、災害、戦争をわかりやすい言葉で明るく和やかに講演。参加者の方々とのご縁を大事に響き合える時間を作る。

講師プロフィールへ移動

中倉茂樹 なかくらしげき

徳島県人権啓発青少年団体連絡協議会 「止揚の会」事務局

教育・子育て関係者 実践者

高校3年生まで自分が被差別部落の人間と気づかずに育つ。高校の人権集会で自らの置かれている社会的立場を公表し、同和問題に取り組み始める。「同和問題学習は、すべての人が幸せになるための勉強」と、誰にでも分かりやすいユーモアを交えた熱い講演を繰り広げる。

講師プロフィールへ移動

山本昌作 やまもとしょうさく

HILLTOP株式会社 代表取締役副社長

経営者・元経営者 実践者

大学卒業後、商社の内定を受けるも母の懇願により家業(従業員5人の鉄工所)に入社。変種変量生産システム「HILLTOPシステム」を確立、24時間無人稼動の生産システムを実現。独自の“ロングテール型ビジネスモデル”により取引社数は2000社以上。著書『ディズニー、NASAが認めた 遊ぶ鉄工所』。

講師プロフィールへ移動

小林さやか こばやしさやか

「ビリギャル」本人

実践者

『学年ビリのギャルが1年で偏差値を 40 上げて慶應大学に現役合格した話』(坪田信貴・著)の主人公であるビリギャル本人。慶應義塾大学卒業後はウェディングプランナーとして活躍、2014年にフリーランスに転身。慶應義塾大学に現役合格するまでの紆余曲折、恩師との出会い、家族の支えについて語る。

講師プロフィールへ移動

稲垣えみ子 いながきえみこ

元 朝日新聞記者

実践者

一橋大学卒業後、朝日新聞社に入社。大阪本社社会部、週刊朝日編集部などを経て、論説委員、編集委員を務める。東日本大震災を機に始めた超節電生活を綴ったコラムが話題となり、「報道ステーション」「情熱大陸」等にも出演。50歳で朝日新聞社を退社し、“楽しく閉じていく人生”を模索中。

講師プロフィールへ移動

野村功次郎 のむらこうじろう

防災家・危機管理アドバイザー 「世界一受けたい授業」防災スペシャリストの先生

実践者 医療・福祉関係者

日本テレビ「世界一受けたい授業」の防災スペシャリストの先生、「THE・突破ファイル」再現ドラマのスーパーバイザーでも有名な講師。23年間におよぶ消防士時代に得た、技術、知識、危機管理のノウハウを基に、独自のスタイルで、分かりやすく丁寧にアドバイスする。

講師プロフィールへ移動

牛窪 恵 うしくぼめぐみ

世代・トレンド評論家、経営管理学修士(MBA) インフィニティ 代表取締役、マーケティングライター 立教大学大学院 客員教授

実践者

大手出版社勤務、フリーライターを経て独立。「おひとりさま(マーケット)」(05年)、「草食系(男子)」(09年)は新語・流行語として注目される。同志社大学 創造経済研究センター「ビッグデータ解析研究会」部員。2019年立教大学大学院修了、経営管理学修士取得。

講師プロフィールへ移動

中島誠之助 なかじませいのすけ

古美術鑑定家

実践者

東洋古陶磁器の魅力を世に広める。1994年放送開始の「開運!なんでも鑑定団」(テレビ東京系)にレギュラー鑑定士として初回より出演、鋭い鑑定眼と歯切れのよい江戸っ子トークでお茶の間の人気者に。「いい仕事してますね」の名言で《ゆうもあ大賞》受賞。東京南青山の「骨董通り」の名付け親。

講師プロフィールへ移動

中澤まゆみ なかざわまゆみ

ノンフィクション・ライター

評論家・ジャーナリスト 教育・子育て関係者 実践者

介護をきっかけに、医療と介護、福祉分野へ。徹底的な現場の取材と情報収集、自らの後見人体験を基に、「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく伝えたい」がモットー。講演では「老後の不安を安心に変える知恵と工夫」と「在宅医療」の可能性について、分かりやすく伝える。

講師プロフィールへ移動

松島康生 まつしまやすお

災害リスク評価研究所 代表 災害リスクアドバイザー(防災危機管理)

コンサルタント 実践者

NHKをはじめ各テレビ、ラジオ、新聞等、これまで200以上のメディアに紹介されている防災の専門家。地元のハザードマップを使っての解説は、身近に感じられ分かりやすく、また、災害リスクの危険性から実践的な防災対策まで、専門用語を使わずに説明するため、防災意識の向上につながると好評を得ている。

講師プロフィールへ移動

玉城ちはる たまきちはる

シンガーソングライター、ホストマザー

音楽・芸術関係者 実践者

音楽活動の傍ら、アジア地域の留学生支援活動「ホストマザー」を10年間継続。その経験を基に、学校講演「命の参観日」を行い各地で好評を得ている。また、「自殺防止」「異文化コミュニケーション」「世界平和」などのテーマで人権講演も行っている。広島安田女子大学講師、一般社団法人Each 理事など。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別