「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

青樹明子 (K-4927)

  • HOME »
  • 青樹明子 (K-4927)

青樹明子 あおきあきこ

ノンフィクション作家 広東衛星ラジオキャスター

中国国際放送で、日本語放送のキャスターを務め、北京哈日族(日本ファン)を生み出す原動力となったJ-POP紹介番組「ミュージックステーション」パーソナリティーとして注目を集める。中国国家機関に籍を置き、内側から中国を見てきた体験を基に「生の中国人」を紹介する。

キャスター・アナウンサー 作家

青樹明子のプロフィール

■経歴
愛知県豊橋市生まれ。幼少時に東京都へ移住。早稲田大学第一文学部卒業。私立成城学園高校在学中より、児童劇団に所属。NHK教育テレビ、ラジオなどに出演多数。学業の傍ら、俳優としてテレビドラマ映画などに出演。デビュー作品は、TBSドラマ「おせん」、主な出演作品にテレビ朝日「特捜最前線」「天気予報」などがある。その後テレビ構成作家、舞台などの脚本家を経て、企画編集事務所を設立。企画編集業務の傍らノンフィクション・ライターとして、世界数十カ国を取材。雑誌などで発表作品多数。1995年より2年間北京師範大学北京語言文化大学に留学。98年中国国際放送(通称北京放送)にて、日本語放送のキャスターを務める。インタビュー番組のキャスターとして、訪中した文化人(栗原小巻、松岡修造、黛まどか等多数)、駐中国日本大使、公使他、現地進出企業代表者など百人以上に取材。
“最新中国事情”“北朝鮮旅行記”“日中文化交流”等のテーマをもつ。

■著書
『日本の名前をください~北京放送の1000日』
『北京で学生生活をもう一度』
『アジア社会をつくる』(共著)などがある

講演タイトル例

最新中国事情

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別