「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

竹山 洋 (K-5013)

  • HOME »
  • 竹山 洋 (K-5013)

竹山 洋 たけやまよう

脚本家・小説家

1946年、埼玉県生まれ。
早稲田大学文学部演劇科卒業。
ジャズベーシストから、旅行代理店、テレビ局勤務を経て、脚本家、小説家となる。

作家

竹山 洋のプロフィール

■テレビ作品
NHK金曜時代劇「清左衛門残日録(せいざえもんじつろく)」
(文化庁芸術作品賞、放送文化基金賞、ギャラクシー賞、第2回橋  田賞脚本賞)
大河ドラマ「秀吉」「利家とまつ」
NHK放送開始75周年記念番組「菜の花の沖(なのはなのおき)」と毎日放送「夫の宿題」で、平成12年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞

■映画作品
「四十七人の刺客(しじゅうしちにんのしかく)」
「ホタル」(日本アカデミー賞優秀脚本賞)
「かあちゃん」

■小説
『利家とまつ』
『坊さんがゆく(ぼんさんがゆく)』
『青い石』
『ホタル』

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別