「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

村上雅則 (K-5461)

  • HOME »
  • 村上雅則 (K-5461)

村上雅則 むらかみまさのり

大リーグ解説者

145キロの直球に切れのいいカーブとスクリューボールを織り交ぜる技巧派の投球で日本人初のメジャーリーガーとなり、帰国後は南海でもエース級の働きを見せた。引退後、日ハム、ダイエー、西武のコーチ、サンフランシスコジャイアンツの極東スカウトを経てNHK衛星放送の大リーグ解説者

スポーツ関係者・指導者

村上雅則のプロフィール

■経歴
1944年山梨県生まれ。63年、名門法政二高から南海に入団。64年にアメリカ大リーグSFジャイアンツ傘下の1Aチーム、フレスノへ野球留学。5月に大リーグに昇格し、日本人初の大リーガーとなる。65年には主にリリーフとして4勝1敗8Sという輝かしい成績を残した。66年には南海に復帰して6勝4敗で南海のリーグ優勝に貢献。68年には主に先発として18勝4敗、防御率2.38の成績でエースになる。70年から72年までは3年連続2桁勝利。75年に阪神に移籍。翌年日本ハムに移籍。77年には主にリリーフとして61試合に登板し、7勝4敗6セ ーブ、防御率2.33と鮮やかに復活。翌年には12勝11敗10セーブという好成績を残した。82年現役を引退。

通算成績(実働20年):大リーグ(2年)5勝1敗9S、防御率3.43日本(18年)103勝82敗30S、防御率3.64。758奪三振
タイトル:最高勝率(1968)

講演タイトル例

夢の実現に向かって

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別