「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

具志堅用高 (K-559)

  • HOME »
  • 具志堅用高 (K-559)

具志堅用高 ぐしけんようこう

元 WBA世界ジュニアフライ級チャンピオン

現役時代は“カンムリワシ”の異名をとった元プロボクシング世界チ ャンピオン。1974年にプロデビュー。76年 WBA世界ジュニア・フライ級王座。以後、13度連続防衛に成功。81年引退。ファンを驚嘆させたファイティング・スピリットを語る講演は、感動と多くの教訓を秘める。

スポーツ関係者・指導者

具志堅用高のプロフィール

■職歴・経歴
1955年 沖縄県石垣市生まれ
1971年 9月 興南高等学校ボクシング部入部
1973年 8月 インターハイ・モスキート級 優勝
1974年 5月 プロデビュー
1976年10月 WBA世界ジュニアフライ級チャンピオン獲得
1979年 1月 世界タイトル連続防衛日本記録達成
1980年10月 世界タイトル連続13度防衛
1981年 3月 引退  戦績24戦23勝(15KO)1敗
1995年 9月 白井・具志堅スポーツジム 設立
現在、TV、CM、ラジオ出演の他、講演活動など多方面で活躍。
■主な出演
<準レギュラー>
CX 「クイズヘキサゴンII」「ホンネの殿堂」
<テレビ>
NTV 「火曜サプライズ」「踊る!さんま御殿」
TBS 「ボクシング解説」「オールスター感謝祭」「S☆1」
CX 「VS嵐」「ネプリーグ」「笑っていいとも」「はねるのトびら」
TX 「田舎に泊まろう」
YTV 「ダウンタウンDX」「秘密のケンミンSHOW」「情報ライブ!ミヤネ屋」
<ラジオ>
QR 「大竹まことのゴールデンラジオ」「グッチ裕三 日曜うまいぞ!」
LF 「森田健作の我らニッポン人」 RF 「きのうの続きのつづき」
<映画>
「ボクサー」(1977年) 「キッズ」(1985年)
<CM>
「アートネイチャー」(雑誌広告)
「富士フィルム 写るんですスリム」
「さんぴん茶」
「ケンタッキーフライドチキン」
「サークルK 沖縄フェア」(キャンペーン広告)
「オリオンビール」(2010年6月~)

講演タイトル例

勝つために私はどうしてきたか!

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別