「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中尾千恵子 (K-7008)

  • HOME »
  • 中尾千恵子 (K-7008)

中尾千恵子 なかおちえこ

オーストリア伝統工芸教室 主宰

長年に亘り、フラワーデザイン業界やクラフト業界で活躍。スパイスや木の実を使ったヒーリングアート“ゲビンデ”を日本にいち早く取り入れ、国内外で多数の受賞歴を持つ。現在は、カルチャーセンタ−講師をはじめ、テレビ・雑誌などで、インポートクラフトの普及活動に務めている。

音楽・芸術関係者

中尾千恵子のプロフィール

■職歴・経歴
フラワーデザイン指導の傍ら、ドイツ・オランダ・フランスなど、ヨーロッパ各地において、一流デザイナーより指導を受ける。ドイツ国立園芸学校にて、Gerlinde Baumgartner氏に師事し、ザルツブルク風ゲビンデを学ぶ。オーストリアにて、Michaela Pfluegl氏に師事し、クロスターアルバイテンを学ぶ。その後、Michaela氏の師である、オーストリアクロスターアルバイテンの第一人者である、Gabriele Hunger氏に師事、氏と独占契約をし、日本国内において唯一技術指導を許可され、クロスターアルバイテンを指導している。日本において、まだ知られていないヨーロッパの手工芸を普及することに尽力し、教室経営、イベントやセミナーの開催をはじめ、インポート資材の輸入・販売、クラフト教室運営コンサルタントなど幅広く活躍する。
日本ホビー協会会員 、インターナショナルクロスターアルバイテン協会メンバー、NHKおしゃれ工房講師、NHK文化センター講師、読売日本テレビ文化センター講師を経て現在に至る。

■著書
『ザルツブルガ−ゲビンデ』
『千花造型設計』
『スパイスの飾り花・ゲビンデ』 他

■ゲビンデとは
オーストリア・ドイツ・南チロル地方に古くから伝わる手工芸で、スパイス・木の実・造花・パール等の素材を組み合わせて作る、香り豊かなヒーリングアート。

講演タイトル例

~スパイスの香りを束ねたヒーリングアート~
「ザルツブルガーゲビンデ」

日本において、まだ知られていないヨーロッパの手工芸“ゲビンデ”。 スパイスの香りを感じ、精神の安らぎを得ながら作品作りをしていただきます。 美しい作品が出来上がった時の充実感と、ゆったりとした楽しい時...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別