「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

竹内泰光 (K-7161)

  • HOME »
  • 竹内泰光 (K-7161)

竹内泰光 たけうちやすみつ

UBI株式会社 代表取締役社長

関西の名物創業者・木村勝男氏(現会長)に経営手腕を見込まれ、社長に大抜擢される。以後、個々の社員の“自己改革”を徹底し、少数精鋭の集団として発展を続けている。経営信条は「情熱を燃やせ」「挑戦する勇気を持て」「誠実であれ」。シンプルでありながら緻密で熱い経営理念を説く。

経営者・元経営者

竹内泰光のプロフィール

■職歴・経歴
1963年12月8日生まれ。
1988年 株式会社関西ホームサービスにて、宅地建物取引主任を務める。
1997年 同社、北巽店店長、谷九店店長を経て、同社取締役に就任。
1998年 不動産有効活用に関するコンサルティング業務を開始。
1999年 不動産販売会社有限会社エイエムエス(後に株式化、2003年アーバンベネフィット(株)と合併)を立上げ、老朽化した建物の再生事業に着手。
2003年 同社、株式会社エイエムエス 代表取締役社長就任。
 同年 アーバンベネフィット株式会社代表取締役に就任。建物再生事業と共に、不動産賃貸管理業、マンスリーマンション事業(約300室)を手掛ける。
2005年 多額の負債から分離独立して再生したという自社の経験を活かし、中小企業の再生事業をスタート。同年5月、当該事業が大阪府経営革新計画の承認(大阪777-52号)を受け、同年9月大阪市主催「目指せIPO、ビジネスプラン鑑定団」AA認定企業(最高賞)に選ばれる。
以後、不動産業で培ったノウハウを強みにした不動産のオフバランス事業と、納税による社会貢献で、強くて良い会社を創るB/S経営、ダブルインカム構造によるキャッシュフロー経営を通した中小企業支援投資事業を展開。
2009年 社名をUBI株式会社に変更。
■資格
宅地建物取引主任者・不動産コンサルティング技能士等
■最終学歴
大阪市立大学大学院創造都市研究科修了
■活動歴
社長自身が率先して実践・行動することで、社員一人ひとりが自己改革を続ける会社環境を実現。愛社精神・理念の浸透、効率的・粗利益の高い業務体制、ビジョン・目標の明確化、常に学習し続ける組織、素直な人財づくりなど、少数精鋭集団を牽引する。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別