「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

髙山良光 (K-8865)

  • HOME »
  • 髙山良光 (K-8865)

髙山良光 たかやまよしみつ

看護師/DMATインストラクター

「救急救命」「災害医療」を活動の柱として取り組む看護師。DMATインストラクター、日本救急医学会ICLS認定インストラクター、JPTECプロバイダーなど幅広く活動。災害に負けない地域創りをを目指し、地域住民主体の防災対策を医療者・機関がサポートするシステム構築を提唱している。

医療・福祉関係者

髙山良光のプロフィール

■職歴・経歴
1974年 奈良県生まれ。
1993年  奈良県立生駒高等学校普通科卒業
      京都府立大学文学部社会福祉学科入学
1995年 京都府立大学文学部社会福祉学科中退
1997年 滋賀県立大学看護短期大学部看護学科入学
2000年 滋賀県立大学看護短期大学部看護学科卒業
      社会医療法人誠光会 草津総合病院入職
2010年 社会医療法人誠光会 草津総合病院退職
     公立山城病院入職
■保有資格など
・看護師免許取得
・DMAT隊員登録、呼吸療法認定士資格更新
・DMATインストラクター/日本救急医学会ICLS認定インストラクター/JPTECプロバイダー
・京都府看護協会災害支援ナース/災害支援ボランティア登録
・BDLSプロバイダー/近畿地域国際化協会連絡協議会 災害時通訳・翻訳ボランティア
■主な職務経歴・活動
「医療事故防止~事例にみる起こりやすい事故(講義)」/「呼吸のフィジカルアセスメント(講義)」/新人技術研修(注射・点滴)/院内災害訓練/BLS研修ICU勤務、感染対策委員会副委員長。
BLS研修/院内災害訓練/災害訓練ファシリテーター(於草津総合病院)/DMAT隊員養成研修。
「地域災害医療センター病院におけるDMATの役割~院内災害訓練での活動を通して」(共著論文;第16回集団災害医学会)/「東日本大震災における災害支援ナースの派遣経験」(院内報告会)
宮城県女川町総合体育館において、災害支援ナースとして医療活動に従事する。

スタッフからのコメント

教育や訓練を通じ、たとえ自分が被災地にいなくても災害死を一人でも減らすことができるようにと思って活動中。また先日の災害支援の中で、コミュニティにおける共助が生命線を握る場面に数多く遭遇。今後の地域防災対策は変革期に入る。その中で地域住民が主体となり、経験やノウハウを生かす医療者・機関がサポーターとして、災害に負けない地域を創り、そのモ

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別