「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

医療・福祉関係者の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

鎌田 實 かまたみのる

医師・作家

医療・福祉関係者

1948年、東京都生まれ。東京医科歯科大学医学部卒業後、長野県・諏訪中央病院へ赴任。30代で院長となり、潰れかけていた病院を再生させた。一方、イラクやチェルノブイリ原発事故の被災地ベラルーシ共和国への医療支援、東北の被災者支援など精力的な活動を行っている。

講師プロフィールへ移動

植木理恵 うえきりえ

心理学者/臨床心理士

医療・福祉関係者

東京大学大学院教育心理学コース修了。日本教育心理学会「城戸奨励賞」「優秀論文賞」を史上最年少で受賞。臨床心理士として都内病院の心療内科に勤務する傍ら、メンタルヘルス、コミュニケーション、モチベーションアップなど、専門的立場からの講演が人気。フジテレビ「ホンマでっか!?TV」などに出演。

講師プロフィールへ移動

又野亜希子 またのあきこ

『ママの足は車イス』著者 元 幼稚園教諭 保育士

医療・福祉関係者 実践者

交通事故によって頸髄を損傷。退院後、第1子を妊娠出産。子育ての様子が、TBS、テレビ東京、テレビ埼玉でドキュメンタリーが放送される。講演は、障がいを負って生きる中で感じている、命や愛の輝きが伝わる内容として好評。『ママの足は車イス』『ちいさなおばけちゃんとくるまいすのななちゃん』の著者。

講師プロフィールへ移動

南雲明彦 なぐもあきひこ

明蓬館(めいほうかん)高等学校 共育コーディネーター

医療・福祉関係者

21歳の時にLD(学習障害)の1つであるディスレクシア(読み書き障害)であることがわかる。高校時代より不登校、引きこもり、うつ病など、様々な経験をする。子どもがSOSを出せて、そのSOSを大人が見逃さないために何ができるのか。全国各地で講演をしながら、対話を続けている。

講師プロフィールへ移動

池谷敏郎 いけたにとしろう

池谷医院院長 医学博士

医療・福祉関係者

栄養バランス、血管年齢、サラサラ血液の科学的分析など、病気をその一歩手前の「未病」でとらえて予防する 「古くて新しい予防医学」を目指し、現在も臨床現場に立つ。「林修の今でしょ!講座」(EX)をはじめ、分かりやすく歯切れの良い医学解説で各メディアでも活躍。執筆・講演などマルチに活動。

講師プロフィールへ移動

南雲吉則 なぐもよしのり

ナグモクリニック総院長 医学博士  乳腺専門医

医療・福祉関係者

独特の健康法でダイエットとアンチエイジングに成功し、若返り法や健康法に関する著書がベストセラーとなる。現在、ナグモクリニック総院長を務め、テレビ東京「主治医が見つかる診療所」等でも活躍。近年は「命の食事プロジェクト」と銘打ち、がんから命を救う食事と生活の指導・講演にも力を注いでいる。

講師プロフィールへ移動

名越康文 なこしやすふみ

精神科医

医療・福祉関係者

大阪府立中宮病院(現:大阪府立精神医療センター)にて、精神科救急病棟を設立。1999年に同病院を退職後も引き続き臨床に携わる一方で、メディアをはじめ多分野で活躍。講演では、対人関係・セルフコントロールに役立つ心理的技法など、開催目的に応じてさまざまなエピソードを交えながら語る。

講師プロフィールへ移動

久田直子 ひさだなおこ

元 NHK「きょうの健康」キャスター NHKEテレ「TVシンポジウム」医療シンポジウム司会

医療・福祉関係者

NHKの健康情報番組「きょうの健康」司会を15年間務める。話を聞いた医師、医療、介護関係者は700人以上。生活習慣病、認知症、がん、女性の健康、高齢者の食事と運動、セカンドオピニオンの取り方や医師からの話の聞き方、医療情報の取り方など、幅広いテーマで講演を行っている。

講師プロフィールへ移動

船見敏子 ふなみとしこ

メンタルヘルス・コンサルタント 公認心理師 キャリアコンサルタント

医療・福祉関係者 コンサルタント

「幸せに働く」をサポートするメンタルヘルス・コンサルタント。ポジティブ心理学をベースにカウンセリング、研修・講演を実施し、関わる人を元気にすることを得意とする。雑誌記者からカウンセラーに転身、人の話を聴き続けて30年の聴くプロでもある。

講師プロフィールへ移動

森山佐恵 もりやまさえ

生活習慣研究所 所長

医療・福祉関係者

医療現場の最前線で30年間活躍する現役ナース。臨床での指導・看護を通じて、生活習慣病への無関心さに警鐘を鳴らす。生活習慣研究所所長として、「生活習慣病予防促進」「ビジネス社会でのメンタルヘルスケア」の指導に尽力。医療現場で培われた豊富な経験に基づく講演を20年行っている。

講師プロフィールへ移動

松本光正 まつもとみつまさ

医師 日本笑い学会講師

医療・福祉関係者

少ない薬と安価な医療を心がける40年の実績を持つ内科医。「笑いはすべての病気の予防、治療になる」「笑う門には福来たる。プラス思考が大切」をモットーに、笑いをふんだんに取り入れた講演を行う。日本人が常識と信じる医療知識を笑いを交えて分かりやすく説明する話は、目からうろこと好評。

講師プロフィールへ移動

山口マユウ やまぐちまゆう

ウォーキングスペシャリスト 一般社団法人 日本DFWALK協会 代表

医療・福祉関係者

「90歳になってもハイヒールの履ける人生を、90歳になってもゴルフのできる人生を」をコンセプトに、ウォーキングを通して健康美・活力寿命延伸活動を推進。学校、企業研修、顧客満足イベント・セミナー、安全大会等で科学的根拠に基づいたウォーキング法・立居振る舞い・ビジネスマナーを指導。

講師プロフィールへ移動

野村功次郎 のむらこうじろう

防災家・危機管理アドバイザー 「世界一受けたい授業」防災スペシャリストの先生

実践者 医療・福祉関係者

日本テレビ「世界一受けたい授業」の防災スペシャリストの先生、「THE・突破ファイル」再現ドラマのスーパーバイザーでも有名な講師。23年間におよぶ消防士時代に得た、技術、知識、危機管理のノウハウを基に、独自のスタイルで、分かりやすく丁寧にアドバイスする。

講師プロフィールへ移動

大橋広宣 おおはしひろのぶ

フリーライター、ディレクター 映画コメンテーター

評論家・ジャーナリスト 医療・福祉関係者

軽妙な語り口とマニアックな知識で人気を集める映画コメンテーター。発達障害の当事者であり、学習障害のうちの算数障害(ディスカリキュリア)とADHD(注意欠陥多動性障害)を持つ。幼い頃からいじめや無理解で苦しみながらも、両親や周囲の理解で個性を伸ばす。2003年から発達障害の理解を求め講演活動を開始。

講師プロフィールへ移動

望月美由紀 もちづきみゆき

つくり笑顔アドバイザー うつ病家族支援アドバイザー

タレント・芸能関係者 医療・福祉関係者

笑いの天使クラウン(道化師)として20年近く活動中。うつ病をきっかけに免疫学を学び、笑いの重要性を再認識。また、夫の入院・死をきっかけに、患者と看病する家族の心のケアの大切さを痛感。「全ての人を笑顔に!」のポリシーでクラウンの活動を行い、道化師術を応用したコミュニケーションなどを伝授。

講師プロフィールへ移動

岩崎順子 いわさきじゅんこ

いのちの講演家 (公財)和歌山県人権啓発センター登録講師

医療・福祉関係者 教育・子育て関係者 実践者

いのちの講演や体験談が心の深いところに届くと感動を呼び、人から人へ日本全国での講演は1000回を超える。人権、子ども、親子、高齢者、心、生と死、生きる力、認知症、グリーフケア、災害、戦争をわかりやすい言葉で明るく和やかに講演。参加者の方々とのご縁を大事に響き合える時間を作る。

講師プロフィールへ移動

宮子あずさ みやこあずさ

看護師 著述業

医療・福祉関係者

看護師の立場から看護の現状を本音で語る。東京厚生年金病院に22年勤務。経験は内科、精神科、緩和ケアの3病棟。看護師長歴7年。看護師として働きつつ、看護雑誌を中心に文筆活動、講演を行う。研究も含め、テーマは「看護師が仕事の意味を味わいながら、息長く働ける状況づくり」である。

講師プロフィールへ移動

長崎圭子 ながさきけいこ

NHK福祉番組アドバイザー

医療・福祉関係者

19歳の時、交通事故に遭い右下肢機能全廃となる。その後、社会復帰を果たし、2001年から11年間NHKラジオ第二「ともに生きる」のキャスター兼契約ディレクターとして活躍。現在、福祉番組アドバイザーとして制作に携わる一方、地震など自然災害による被災障害者支援のNPO団体「ゆめ風基金」にて活動中。

講師プロフィールへ移動

小林瑞穂 こばやしみずほ

スリープ・パフォーマンス カンパニー代表 睡眠活用の専門家 快眠アンバサダー

医療・福祉関係者 経営者・元経営者 コンサルタント

薬剤師として5万人以上の睡眠改善に関わった経験を基に、現在は心と体の健康を軸とした、「生産性向上のためのスリープパフォーマンス研修」のほか、「ポジティブ睡眠法」など全国各地で講演活動を実施。エビデンスに基づいた知識と体感型ワークを融合した講演・講座は楽しく学べると好評を博す。

講師プロフィールへ移動

中野佐世子 なかのさよこ

NHK手話ニュースキャスター、手話通訳士、人権教育・啓発講師 手話パフォーマンス甲子園大会審査員

医療・福祉関係者

大学で幼児教育(障害児保育)を専攻。幼稚園・児童館等で手話ソングなどの指導を行う。また、介護福祉士・ホームヘルパーの養成にも取り組み、現在、幼児・高齢者・障がい者との共生を目指す街づくりのため、各地で講演・研修を行っている。NHKEテレ「手話ニュース」のキャスターとして出演中。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別