「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

森山佐恵 (K-5384)

  • HOME »
  • 森山佐恵 (K-5384)

森山佐恵 もりやまさえ

生活習慣研究所 所長

医療現場の最前線で30年間活躍する現役ナース。臨床での指導・看護を通じて生活習慣病への無関心さに警笛を鳴らしてきた。生活習慣研究所所長として「生活習慣病予防促進」と「ビジネス社会でのメンタルヘルスケア指導に尽力。医療現場で培われた経験に基づく講演を20年、各地で好評を博している。

医療・福祉関係者
メンタルヘルス 健康 ライフプラン 福祉・介護

森山佐恵のプロフィール

■職歴・経歴
1962年 兵庫県生まれ。
1987年 武庫川高等看護学院を卒業後、看護師として医療に従事。
1997年 有限会社ケンゾーを設立。
     生活習慣に対する正しい理解と促進、ビジネス社会のメンタルヘルスケアの指導にあたる。
現 在 生活習慣研究所・所長。全国各地の企業や商工会議所などの講演会・セミナー講師としても活躍中。生活習慣病・ストレス・うつ病・認知症・老人虐待問題・現代人の健康管理・介護保険・高齢社会問題など、講演・セミナーの守備範囲は広い。
また、病院の医療現場にて30年間休むことなく現在も看護師としても勤務中。
2000年から「介護カレンダー」の監修を手がけている。

■著書
『ウッティー先生の「プチうつ」かんたん撃退術』(技術評論社) 2007年


講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
定年退職前セミナー

<受講者への貢献> ①参加者 とても良かった!です。もう3回目になるの....

愛媛県
2019/02月
製造業
定年退職前層セミナー

<受講者への貢献> ①参加者 とても良かった!楽しく参加することが出来....

京都府
2018/09月
金融業
●●会

<受講者への貢献> ■ 受講者への貢献について 聴講者様がたが満足して....

大阪府
2018/07月
製造業
ユニオントークセミナー

<受講者への貢献> ①参加者 総じて好評でした。「面白かった、愉しかっ....

京都府
2018/06月
製造業
安全大会

<受講者への貢献> ■ 受講者への貢献について 元気の良い言動で、簡単....

京都府
2018/06月
建設・住宅

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講師からの実績情報

<受講者の反応・成果>
今までの講座で一番楽しくて、これから役に立てたいと強く感じました。
健康が大切ということがよくわかりました。
楽しくお話しを聞かせていただきました。
言葉に出して褒める、そして笑顔を大事さを学びました。
とても楽しくゆかいなお話しでした。
話し方とポイントがしっかりしていました。
今現在の夫婦のあり方の少しでも勉強にしたいと思います。

<開催目的に対して>
健康管理の大切さから夫婦の上手なコミュニケーションのとり方まで、幅広くお話しいただき、シニア世代を楽しく前向きに過ごすことができました。

<主催者>長岡京市 女性支援センター様

<会合名>みんなの元気力UP講座 

<タイトル>「シニア編 笑顔ハツラツ!夫婦円満のコツ」

講演タイトル例

メンタルヘルス ストレスに対抗し、仕事の能率を上げるには

現在も、救急医療の非常勤看護婦として勤務している実体験より、健康の大切さ・日常の意識の持ち方などを多くの方にメッセージしていきたい。 また、ストレスに強くなる 食事・食品のとり方や、脳の筋肉を刺激する...

プランへ移動

健康 60・70・80代?まだまだ若い!
もっともっと延ばそう健康寿命

本当に現場は認知症、ねたきりが一杯です。年いったら休むなんて事は時代遅れなんです。 ちょっとしたことやってほしい!ナースの叫び!よろしくお願いします。 1.医療現場の現状を知る   ...

プランへ移動

メンタルヘルス リーダーが知っておきたいラインケアのメリットと「傾聴する力」の習得

医療の現場では「傾聴」は欠かせませんが、その質が悪ければ、クレームや裁判沙汰にも進んでしまいます。30年医療現場で学んだ実践内容をお伝えします。 ・精神障害者の増加 ・うつのS0Sの見分け方 ・「傾聴...

プランへ移動

健康 女性活躍社会到来!
~活躍する女性の健康と美しいからだ~

●女性が活躍するためには女性社員の健康増進が不可欠です。  女性ホルモンの影響を受けやすい女性の健康管理は男性とは違う側面があります。  月経前・月経中の腹痛・頭痛・はきけ等で日常生活に支障をきたす月...

プランへ移動

メンタルヘルス こんな貴方ならストレスに強くなれる~時短×メンタル対策法~

医療現場の現状を組み込みながら、自分でできるメンタルヘルスをやってみよう!という「きっかけ」としていただきます。 ・医療現場の現状 ・メンタルヘルスの意味 ・時短で簡単なセルフケア法 うつ病がメジャー...

プランへ移動

健康 不規則な生活をしている方の健康管理

不規則な生活をしている方には、それぞれの立場があります。不規則な生活をしていると生活習慣病になりやすく、健康リスクマネージメントが必須です。その隙間ともいえる時間を使い如何に簡単に健康管理をしていくの...

プランへ移動

ライフプラン 笑顔円満夫婦のメソッド「交し合いましょう。お互いの取り扱い説明書」

定年後のイメージは、長年連れ添った夫婦といえどもそれぞれ違います。 「こんなはずじゃなかった」では遅すぎます。なぜなら医療現場では、定年後意外と多く罹るのはメンタルの病気です。笑顔を失くした方々を何組...

プランへ移動

福祉・介護 仕事も家庭も大変なのに!親の介護?どう向き合えば良いの?介護の現状とお財布事情

介護は突然やってきます。 人力、経済、親の意思をまとめることができずに悩んでいる方々に実践的なアドバイスをお伝えします。 1.高齢社会と介護の現状と未来  高齢社会の未来と介護の現状と未来を知る  2...

プランへ移動

健康 第2の人生までカウントダウンのあなたへ
 「定年後はゆっくりと」は危険です!

今この時だから知っておきたい“定年後の落とし穴”を楽しくお話しいたします!  「本当に現場は認知症、ねたきりが一杯です。年いったら休むなんて事は時代遅れなんです。 ちょっとしたことやってほしい!ナース...

プランへ移動

健康 70代まで働くあなたのための時短×脳健康法

ニッポン1億総活躍社会!私達医療現場ではすでに70代ナースが活躍しています。いつまでも元気に働けるカラダが求められています。そのために日常生活のちょっとした健康管理を今日からしてまいりましょう。 1....

プランへ移動

健康 楽しもう健康人生!
それはあなたの選択力で決まる

1、医療現場の現状・ストレス放置の代償を知る   【救急現場での現状】  2、ストレスに強くなる食事・食品を知る   【今の朝食に工夫】  3、日常生活のなかでストレスに強くなる工夫策を知る   【自...

プランへ移動

メンタルヘルス ヘトヘト医療従事者のためのメンタルヘルスと「傾聴する力」をアップする法
~ストレスに対抗し、仕事の能率を上げるには~

現在も、救急医療の非常勤看護婦として勤務している実体験より、健康の大切さ・日常の意識の持ち方などを多くの方にメッセージしていきたい。 また、ストレスに強くなる 食事・食品のとり方や、脳の筋肉を刺激する...

プランへ移動

健康 「何かをしないと・・・」と思うばかりのズボラ達の時短健康生活取得法

最近の患者者さんの病状、その病気になりやすい環境の分析から、忙しいビジネスパーソンの皆様に健康管理に必要な情報をわかりやすく、実践できるように、そして、楽しくお伝えします。 イキイキとモチベーション高...

プランへ移動

  • 2016年8月撮影

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別