「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

健康の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

勝田吉彰 かつだよしあき

関西福祉大学教授 ドクトル外交官(外務省医務官)OB

大学教授・研究者

ドクトル外交官(外務省医務官)としてアジア・アフリカ・欧州24か国で業務経験を重ねた国際派医師。北京ではSARSのパンデミック渦中でリスクコミュニケーションを経験。海外経験をもとに海外、とくに新興国・途上国への赴任者の健康管理・メンタルへルスの情報発信に精力的に取り組んでいる。

講師プロフィールへ移動

達川光男 たつかわみつお

野球評論家

スポーツ関係者・指導者

1978年 東洋大学卒業後に広島入団。セ・リーグ優勝日本シリーズ優勝3回を支えた原動力の一人。92年に現役引退。広島東洋カープ監督、阪神タイガース,や中日ドラゴンズのバッテリーコーチを歴任。 2017年~18年まで福岡ソフトバンクホークス ヘッドコーチを務め、2年連続日本一へと導いた。

講師プロフィールへ移動

奥村幸治 おくむらこうじ

NPO法人ベースボールスピリッツ 理事長 パーソナル・トレーナー

スポーツ関係者・指導者

イチローの専属打撃投手を務め、“イチローの恋人”として一躍マスコミに紹介され話題となる。現役を目指し挑戦し続けるが、夢は叶わず1996年に自らユニフォームを脱ぐ。現在は、少年野球チームの監督も務め、野球少年たちに夢を与え続けている。目標達成のセルフマネジメントセミナーも好評。

講師プロフィールへ移動

鎌田 敏 かまたびん

こころ元気配達人 こころ元気研究所 所長

コンサルタント

豊かな人間関係や生きていることの素晴らしさ、心の豊かさ、生き甲斐など、「こころ元気に積極的に生きる」ことの大切さを広く訴えかけている。元気配達を使命とし、出逢いに感謝し、笑顔と元気を分かち合うべく、「楽しく、わかりやすく、ためになる!」をモットーに講演を行っている。

講師プロフィールへ移動

山田邦子 やまだくにこ

タレント

タレント・芸能関係者

講師プロフィールへ移動

石川 顕 いしかわあきら

フリーアナウンサー、スポーツ評論家

キャスター・アナウンサー

TBS入社以来、長年スポーツ担当名アナウンサーとして活躍。1987年日本シリーズ・西武VS巨人戦で「清原が優勝目前、涙を流しています!」と名実況。同様に沢村忠のキックボクシング中継の名調子も語り草、決め技「真空とびひざげり」の命名者。日本で講演回数最多の人気講師のひとりで、リピート率は日本一。

講師プロフィールへ移動

南雲吉則 なぐもよしのり

ナグモクリニック総院長 医学博士  乳腺専門医

医療・福祉関係者

独特の健康法でダイエットとアンチエイジングに成功し、若返り法や健康法に関する著書がベストセラーとなる。現在、ナグモクリニック総院長を務め、テレビ東京「主治医が見つかる診療所」等でも活躍。近年は「命の食事プロジェクト」と銘打ち、がんから命を救う食事と生活の指導・講演にも力を注いでいる。

講師プロフィールへ移動

岡林温子 おかばやしあつこ

ブライトレーン代表

コンサルタント

“ひとと企業の元気を応援する”をモットーに、組織とそこで働く人がイキイキと自分の力を発揮するサポートを行っている。現在は、企業での組織開発・人材育成のための教育企画及び研修やプロジェクト・ファシリテーションを展開している。

講師プロフィールへ移動

久田直子 ひさだなおこ

元 NHK「きょうの健康」キャスター NHKEテレ「TVシンポジウム」医療シンポジウム司会

医療・福祉関係者

NHKの健康情報番組「きょうの健康」司会を15年間務める。話を聞いた医師、医療、介護関係者は700人以上。生活習慣病、認知症、がん、女性の健康、高齢者の食事と運動、セカンドオピニオンの取り方や医師からの話の聞き方、医療情報の取り方など、幅広いテーマで講演を行っている。

講師プロフィールへ移動

森谷敏夫 もりたにとしお

京都大学名誉教授

大学教授・研究者

生活習慣病予防には運動が不可欠であると説き、正しい有酸素運動の実践を奨励する気鋭のスポーツ医学者。自身も毎日8kmのジョギングを日課とし、年齢60代にして未だ30代の肉体を誇る偉丈夫。 「現役学生2000人が選んだ面白い講義」にも選ばれるほど、講義は実践的かつ楽しいと大評判。

講師プロフィールへ移動

三遊亭多歌介 さんゆうていたかすけ

落語家

タレント・芸能関係者

東京生まれの江戸っ子噺家。親の仕事の関係(建設関係)で幼少の頃は鹿児島~埼玉県越谷にて成長し、学生の頃より人を笑わせる快感を覚え、中学にて落研を創設。母校(春日部共栄)では現在でも落語会を開催し、生徒たちに落語・大喜利・古典芸能を教示している。独演会も全国にて多数開催。

講師プロフィールへ移動

松本光正 まつもとみつまさ

医師 日本笑い学会講師

医療・福祉関係者

少ない薬と安価な医療を心がける40年の実績を持つ内科医。「笑いはすべての病気の予防、治療になる」「笑う門には福来たる。プラス思考が大切」をモットーに、笑いをふんだんに取り入れた講演を行う。日本人が常識と信じる医療知識を笑いを交えて分かりやすく説明する話は、目からうろこと好評。

講師プロフィールへ移動

山口マユウ やまぐちまゆう

ウォーキングスペシャリスト 一般社団法人 日本DFWALK協会 代表

医療・福祉関係者

「90歳になってもハイヒールの履ける人生を、90歳になってもゴルフのできる人生を」をコンセプトに、ウォーキングを通して健康美・活力寿命延伸活動を推進。学校、企業研修、顧客満足イベント・セミナー、安全大会等で科学的根拠に基づいたウォーキング法・立居振る舞い・ビジネスマナーを指導。

講師プロフィールへ移動

名越康文 なこしやすふみ

精神科医

医療・福祉関係者

大阪府立中宮病院(現:大阪府立精神医療センター)にて、精神科救急病棟を設立。1999年に同病院を退職後も引き続き臨床に携わる一方で、メディアをはじめ多分野で活躍。講演では、対人関係・セルフコントロールに役立つ心理的技法など、開催目的に応じてさまざまなエピソードを交えながら語る。

講師プロフィールへ移動

中原英臣 なかはらひでおみ

医学博士 新渡戸文化短期大学 名誉学長 山野医療専門学校 副校長

医療・福祉関係者

日常の健康管理について、身近な問題を基に解りやすく解説する人気の医学博士。上手な医者のかかり方や現代人が罹りやすい病気についての話など、本当に知りたい事柄が満載の講演が好評を得ている。また、地球環境についても温暖化問題や環境汚染問題など、環境保護全般に対し鋭い提言をする。

講師プロフィールへ移動

佐藤政樹 さとうまさき

劇団四季 元 主役の感動創造トレーナー

タレント・芸能関係者 コンサルタント

劇団四季の主役を経験し、営業で500人中2位の成績を残した表現のプロ。俳優・営業ともにトップを経験し、理論に裏付けられた「人を感動させるコミュニケーションの極意」は「成果に直結する」と好評。歌あり、踊りありで楽しく学べる講演構成も人気。

講師プロフィールへ移動

三笑亭夢之助 さんしょうていゆめのすけ

落語家

タレント・芸能関係者

落語家を目指し、芸能界入り、現在は司会・レポーターと多方面で活躍する。1949年札幌生まれ。68年三笑亭夢楽に入門。72年に二つ目となり、「夢之助」を襲名。83年に真打に昇進。“健康は笑いから”などのテーマでの講演活動も各地で好評を博す。

講師プロフィールへ移動

ヨネスケ よねすけ

タレント

タレント・芸能関係者

高校卒業後、桂 米丸氏に弟子入り。落語家として活躍する一方、ロケを得意とし、これまで5000軒以上のお宅を突撃し、リアルなお家事情を伝える。食した駅弁・空弁は1000個以上。日本の食文化や健康に関する講演会やトークショーなど、全国各地を飛び回る。フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」などに出演。

講師プロフィールへ移動

中沢るみ なかざわるみ

管理栄養士 野菜ソムリエ協会 講師

実践者

「食でカラダ革命」をテーマに、カラダだけでなく、ココロも元気になる食べ方のコツを紹介。食で人は変われることを伝え、「カラダが変わり、人生が変わった!」と各地で好評を得ている。学校・企業・行政などで年間100回以上講演を行い、リピート率は90%の人気講師。

講師プロフィールへ移動

池谷敏郎 いけたにとしろう

池谷医院院長 医学博士

医療・福祉関係者

栄養バランス、血管年齢、サラサラ血液の科学的分析など、病気をその一歩手前の「未病」でとらえて予防する 「古くて新しい予防医学」を目指し、現在も臨床現場に立つ。「林修の今でしょ!講座」(EX)をはじめ、分かりやすく歯切れの良い医学解説で各メディアでも活躍。執筆・講演などマルチに活動。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別