「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

①“心を聴く” ~積極的傾聴を行うリスニングスキルとは?~

②ストレスマネージメント~よりよい人間関係を築くメンタルフィットネス~

笹原美智子 ささはらみちこ

公益財団法人健康・体力づくり事業財団所管
健康運動指導士
日本交流分析協会認定交流分析士

想定する対象者

・労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)
・企業管理職、職場リーダーの方々

提供する価値・伝えたい事

●現代はストレス過剰で病む人が多く、生きている限りストレスはエンドレスに続きます。しかし、ほど良いストレスは刺激・人生のスパイスとなり、自己成長に欠かせないものです。

●講演では、「今現在の自分のストレス度はどのくらいなのか?」「自分の性格傾向はストレスを受けやすいのか?」「ストレスの多い人間関係をよくする方法とは?」など、ストレスの対処法についてゲームや心理テストなどを含めながら学んでいきます。

●私たちを取り巻く環境の中で「聴く」ことの重要性を具体的にお伝え致します。

内 容

■ストレスはエンドレス
■ストレス耐性と個人差
 ・ストレスに弱い人、強い人
■ストレスと身体へのダメージ
■自己への気づき
■よりよい人間関係の築き
■7:38:55の法則
■安心して働くことができる職場とは?
■積極的傾聴とは?聴く姿勢
■相手を成長させる傾聴の方法
■双方がコミュニケーション不足の時はどうすれば良いか?

スタッフからのコメント

私たちの社会生活に不可欠なのが「コミュニケーション」。携帯電話・SNSなどの発達で目を合わせて話をしない、自分ではコミュニケーション取れてるつもりの人も増えています。
私たちは「話はしっかり聞いてほしい」、「つらい気持ちを理解してほしい」と自分を理解してくれる相手を求めています。
心の耳で相手の話を聴く“傾聴”は、相手の存在をありのまま肯定的に認める人間関係を良くする基本です。
柔道界を引退後、メンタル面の専門家としてご活躍されている笹原さんの「積極的傾聴:は組合役員の皆さん、必聴です!(労組市場担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.