「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

【若手・中堅組合員向け】
お笑い芸人に学ぶ! 最強の人当たり術と会話術

村瀬 健 むらせたけし

放送作家
漫才作家

想定する対象者

・労働組合 若手~中堅組合員向け
・企業 若手~中堅ビジネスパーソン向け

提供する価値・伝えたい事

コミュニケーション能力は、「人当たり(社交性)」と「会話術」が車の両輪です。その両方に対して高い能力を有しているのが、日々多様な人たちと人間関係を構築しているお笑い芸人なのです。人から声をかけやすくさせる社交術、信用される話の聞き方、誰からも好かれる話の展開の仕方―。
講義+ワークショップで構成された『体感型セミナー』です!

内 容

●コミュニケーション能力とは、「社交性」と「会話の技術」のこと。価値観の違いを受け入れる。

【ワーク】コップの絵を描いてください。

ステップ①親しみやすさを見せつけて、声をかけやすくする。
 ・笑顔を浮かべて、あいさつをする。
 ・会話を始める前に、お礼から入る。
 ・会話をしながら、相手の個人的なことに触れる。
 ・会話をしながら、相手の名前を連呼する。

ステップ②話をよく聞いている、ということを相手に伝える。
●明石家さんまの話の聞き方
【ペアワーク】自分の趣味を、相手に話してください。
・相手の話に、うなづく。共感したら、うなづきまくってあげる。
 共感しなくても、ひとまず、うなづいてあげる。
・相手の話に、あいづちを打ち、あいづちの種類を変えていく。
・話を聞きながら、適度に質問を入れる。

ステップ③相手の立場と気持ちに焦点をあてて、会話をする。
【考えてみよう!】新幹線で、中居正広さんの隣に座りました。
           どういったことに注意をして会話をしますか?
【考えてみよう!】80歳のおじいちゃんに、スマホの使い方を教えます。
           どういったことに注意して、説明をしますか?
・相手が話したいことを、引き出してあげる。・相手を、気遣ってあげる。
・自分の話は、相手の話が完全に終わってからする。

スタッフからのコメント

お笑い芸人独自のスキルである「話し方」「聞き方」「場の仕切り方」「好かれ方」「笑わせ方」「ツッコミ方」「フォローの仕方」「盛り上げ方」などを、各種ビジネスシーンに置き換えて解説します。
講義+ワークショップで構成された、体感型の若手・中堅組合員向けセミナーです!(労組マーケット担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.