「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

信頼関係を築くためのコミュニケーション 
~聞き上手になる6つの話法~

小森康充 こもりやすみつ

営業力強化コンサルタント
元 P&Gアジアパシフィック最優秀マネージャー

想定する対象者

PTA、保護者、教職員

提供する価値・伝えたい事

人間関係で最も重要なことは、お互いが相手の話をしっかり聞くことです。それができれば信頼関係が育まれてきます。では「聞き上手」になるには、どうすればよいのでしょう。この講演の目的は、相手の心の窓を開く聞き上手になる6つの話法を習得いただくことです。講義に加えロールプレイ(2人ペアーでの会話練習)を取り入れ、実践的で参加型で楽しく学んでもらいます。

内 容

講演の目的:聞き上手になる6つの話法を学ぶこと

ポイント:
1)コミュニケーションの原則は、相手の心の窓を開くこと

2)相手の心の窓を開く6つの話法
誘導の話法 
やさしい相槌をうつこと 「なるほど」「というと」「わかる」「すごいね~」「それで」

沈黙の話法
やさしく見つめる、沈黙は相手に破ってもらう

繰り返しの話法
相手の言ったことを繰り返す

心地よい質問
相手を褒めてやさしい質問をする

立ち入った質問
心地よい質問の後に答えにくい質問に答えてもらう

解釈の話法
話の最後にまとめをする

話法の説明のあとに、講師が見本を見せ、そのあと全員に2人ペアーで会話の練習をしてもらいます

3)本日のまとめ、決意表明
2人ペアーで今日学んだことで一番印象に残ったことを自分の言葉で話してもらいます。そのことで今日からの話法を使うやる気をあげていただきます。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.