人生の終わりをどのように過ごすか? これからどう生きるか?人生の終わりを良いものにするために、いかに事前に準備をするかを考えることは、逆にどう人生を楽しむかを考えることでもあります! みなさんのまちでも、「終活」をテーマにした講演会はいかがでしょうか。そして、終活においてご自身の財産の相続等は、大きな問題となってくると思います。後々のトラブルを避けるため、またご自身がトラブルに巻き込まれないための知識を持っておくことは、これからの生き方において必須条件ではないでしょうか。システムブレーンでは、その知識を分かりやすく、かつ面白くお話できる方々をご紹介します。

いま、いのちを考える…悔いのない人生を
創作落語+自分と向き合うエンディングノート活用法

生島清身 いくしまきよみ
行政書士
社会人落語家(天神亭きよ美)
着物好きが高じプロの噺家に上方落語を習う。行政書士開業後、遺言・家族をテーマの落語「天国からの手紙」を創作し落語講演を始める。法律の専門家+社会人落語家+不妊治療経験者という3つの個性を組み合わせて、言いにくいことも笑いに包んで優しい語り口でお話します。

「エンディングノート」は、 一般的には、高齢者の方が自分が死んだあとの段取りを書いておくものと思われがちですが、実は、人生を悔いなく、より良く“生きる”ために書くもの。  ですから、どんな世代の方も、… (続きを読む)

おひとりさまの老後に備える知恵と工夫

中澤まゆみ なかざわまゆみ
ノンフィクション・ライター

介護をきっかけに、医療と介護、福祉分野へ。徹底的な現場の取材と情報収集をもとに、「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく」伝えたい、というのがモットー。講演では「老後の不安を安心に変える知恵と工夫」と、「在宅医療」の可能性について解り易く伝える。

とくに介護と医療を中心に、老後の不安を安心に変える知恵と工夫を伝える。むずかしい制度や法律の使い方をわかりやすく伝え、老後を生きる「底力」を高齢者につけてもらうのが目的。 老後を生きる知恵と工夫、高齢… (続きを読む)

エンディングノートの書き方
~知っておきたい事前知識と注意点~

明石久美 あかしひさみ
葬儀コンサルタント
シニアライフアドバイザー
「老い支度」をしておくことで本人や家族が困らないよう、エンディングノートの活用や成年後見、遺言書作成、葬儀やお墓相談、死後相続手続きなど、「生きているとき」・「死亡したとき」・「死後」のことを総合的にサポート。 明るく・わかりやすく・テンポよくの講演です。

・エンディングノートを活用するときの注意点を知る ・準備するにも事前知識が必要なことを知っておく ・葬儀準備の現状と注意点を知っておく —– 老後の準備や相続対策は、ピンポイントの知識よりも総合… (続きを読む)

死ぬことと、生きることは同じ

金子稚子 かねこわかこ
終活ジャーナリスト
ライフ・ターミナル・ネットワーク代表
流通ジャーナリスト故金子哲雄の妻。夫の死後、『僕の死に方 エンディングダイアリー500日』(金子哲雄著)でも執筆・編集制作補助に携わる。近著『金子哲雄の妻の生き方』『死後のプロデュース』。終末期から臨終さらに死後まで、「命の始末」と向き合う経験から得たことを伝える活動をしている。

わくわく片付け講座
~「老前整理」捨てれば心も暮らしも軽くなる~

坂岡洋子 さかおかようこ
老前整理コンサルタント
株式会社くらしかる代表
インテリアコーディネーターとして、長年住まいや生活家電のデザインなどに携わる。在宅介護の現場で物が多すぎることを実感し、中高年の「暮らしを軽くする」サポートを目的に(株)くらしかるを設立。人生の節目を迎えた時に、頭と物を整理する「老前整理」を提唱。講演等を通して普及活動に尽力。

『老前整理 捨てれば心も暮らしも軽くなる』(徳間書店) 【内容紹介】 老いる前に身辺を見直して、今後の生活にいらないものを整理すること=老前整理を提唱してきた著者による、老後に快適な生活を送るための生… (続きを読む)

楽しく「終活」を利用して生きがいを見つけよう!(終活とコーチングのコラボ)

川原啓治 かわはらけいじ
行政書士
(株)チームフロー養成課程修了コーチ
メンタルコーチとして、アドラー心理学をベースとしたコミュニケーション講座を開催、ワークを取り入れた体験参加型講座が特徴で、実行に結びつくとして好評を得ている。
また、行政書士として、「終活」「相続」についても、「楽しく学ぶ」をモットーに講演を行っている。


・終活の基礎知識と全体像の把握 ・自分の価値観を発見し、ほんとにやりたいことを発見すること。 ・ワークを通じて、コミュニケーションの基礎を学ぶこと。 これからの人生を楽しく活き活きと送るためのワーク … (続きを読む)

元気に楽しく自分らしく生きるための終活〜今日から始める終活とエンディングノート〜

赤川なおみ あかがわなおみ
エンディングノートの書き方講師
終活講師
エンディングノートの書き方専門家として、年間40カ所以上で講演。終活・エンディングノートは人生を終えるための準備ではなく「今を生きる」「夢を実現する」ためのツール。年齢を問わず、社員教育でも取り入れていただいています。

テレビや雑誌でも話題の、終活やエンディングノート。  「実際のところはどうなんだろう?」「何をしているのだろうか」と気になっていること「始めたいのにどうしたら良いのかわからない」と不安に思っておる方の… (続きを読む)

人生の最期をイメージしたワクワク人生の過ごし方
~エンディングノートの第一人者が教える逆転発想の幸せな生き方~

若尾裕之 わかおひろゆき
マーケティングコンサルタント
未来デザインコンサルタント
元立教大学経営学部兼任講師
人生の最期から逆算した幸せなライフデザインの伝道師。経営者から大学生まで幅広い層に好評。また、ソフトな語り口が女性層に人気が高い。一方通行ではなく、会場全体を巻き込んだ受講者参加型の笑いの絶えない講演で飽きさせません。受講後に、皆さんの顔が明るく元気いっぱいになる楽しい講演です。

安心、明るく楽しい終活のために
~今こそあなたらしい、あなたの生き方を~

家田荘子 いえだしょうこ
作家
僧侶(高野山本山布教師・大僧都)
光の当たっていない世界や女性など、「常に弱者の視点から真実を描き伝える作品」に定評がある作家。一貫して現場・現実主義を貫き、作品で描く当事者には必ず会って真実を掴むという取材を続けている。講演では、自身で取材した真実に基づき、発言をし続けている。

終活とは、人生の終わりのための活動のことですが、今の時代、前向きな将来への準備として年齢に関係なく多くの人が受け入れるようになってきています。 自分の将来や人生の最期を見つめ、いつか誰でもやってくるそ… (続きを読む)

エンディングロールに誰が登場しますか!?

岡本光正 おかもとみつまさ
キャリア・サポーター
コンサルタント
組織におけるマネジメント経験。MBA取得。カウンセリング、コーチングの習得によって、組織力・人間力向上の『本質』を追求。人間らしさとは何か?本当に大切にしたいものは何か?スキルやテクニックに拠らない在り方を実践中。多くの経営者、実務家のキャリア支援を行う。

いまある肩書き、そしてこれまでの肩書きはいりません。 一人の人としてどのように歩んでこられたのか。そしてこれからどうありたいのか。 「あり方」を追求致します。 1. Be→Do→HAVE 2. 2… (続きを読む)

遺産相続の失敗事例と対策
~相続対策を短歌で学ぶ! 相続百人一首より~

森 欣史 もりよしふみ
「相続百人一首」の司法書士・行政書士

遺産相続に関する様々なトラブルや解決法を、イラストや短歌を用いて誰にでも解かり易く解説。『相続対策を短歌で学ぶ! 相続百人一首(文藝春秋刊)』の著者で、相続手続や遺言作成業務に詳しい司法書士・行­政書士。受講者の立場に応じた、遺産相続・相続対策、事業承継、終活等の講演も好評。

近年は遺産相続に関する相談件数が増えています。司法統計年報によると、全国の家庭裁判所に持ち込まれる遺産相続に関する相談の件数は、2000年までは毎年9万件程度でしたが、ここ数年間で急増し、2010年度… (続きを読む)

これで安心!心にゆとりのある生活を過ごす
~「相続」と「成年後見制度」を学ぶ~

上田 亨 うえだとおる
1級ファイナンシャルプランニング技能士
不動産コンサルティング技能登録
32年間、住友信託銀行に勤務。財務コンサルタントとして顧客の資産管理運用・相続遺言などの相談多数。現在は、その豊富なキャリアを活かし、会計事務所にて金融広報アドバイザーとして活躍中。相続全般、不動産・財務管理、ライフプランなど、対象者に応じたセミナー内容が好評。

事前に「相続」「成年後見制度」の正しい知識を身に付けておくために、「相続」「成年後見制度」についての基礎知識を身に付ける。 また、事例紹介により、相続争いの防止や認知症による権利侵害防止を理解してもら… (続きを読む)

日本一楽しい!遺言書教室
~さあ歌おう!セカンドライフを楽しむため!~

佐山和弘 さやまかずひろ
ゆいごんコンサルタント
相続遺言専門行政書士
遺言者が涙し、公証人もうなる遺言書起案のスペシャリスト。一人でも多くの人に「遺言力」を伝えることを使命とし、「ゆいごんエンターティナー」として全国で遺言セミナーの常識を覆した笑いあり涙ありのYUIGONエンターテイメント「日本一楽しい!遺言書教室」を展開。行政書士さやま法務コンサルティング代表。

遺言書は生きるために書くものです。死ぬために書くものではあり ません。遺言書を書くことが皆さんのセカンドライフをより一層エンジョイできる一助になることを確信しています。 レジュメをただ読むだけのセミナ… (続きを読む)

生活経済設計実践法
~豊かな充実した生活を送るために~

岡崎謙二 おかざきけんじ
(株)FPコンサルティング代表取締役
1級ファイナンシャルプランニング技能士
激動する金融情勢や社会情勢のもと、現代を生きていく上で個人の生活設計や資産運用に必要な知識・智恵を身につけてもらえればと、講演・セミナーを精力的に行う。家計のホームドクターとして、公務員をはじめ、会社員・医師・会社オーナーと、幅広い分野で高い支持を得ている。

・生活が厳しくなる中、今後の生活が安心していけるノウハウをお伝えします。 ・単なる教科書にある話しではなく、保険の見直し方や資産運用など、具体的実践的な方法をお伝えします。チェックシートを活用したりと… (続きを読む)

 

 「自治体・公的団体」特集ページ へもどる