組合役員に求められるプレゼン力

新任組合役員を対象に、組合活動に不可欠なプレゼン力獲得を目的とした研修事例を紹介します。

担当者の方からは、「昨年度の参加者から挙げられた意見に、「うまく人前で話せない」「プレゼンがうまくいかない」などありました。これから組合役員になるにあたり人前で説明する機会が増えるが、そうしたスキルが未熟な参加者は多いです。参加者は全員組合役員1年目、会社業務歴、職種は様々で 、工場の生産ラインので黙々と作業している方もいらっしゃいます。それぞれのレベルに合わせてスキルを学べる研修を行いたい。」とご相談を頂きました。

「組合の代表として相応しいプレゼンが出来ているのか不安」「年上の方をはじめ、様々なメンバーに対し、上手に説明ができずに困っている」あるいは、「組合員のモチベーションが上がるような説得力のある話が苦手」などのご相談はよく頂きます。実際、組合役員の方は、組合活動における労使交渉や組合員への説明など、あらゆる場面において、人前で話す機会・プレゼンテーションをする機会があります。

プレゼンはコミュニケーション

プレゼンは相手に理解してほしいことを伝えるコミュニケーションです。 そこで今回は、講師にはビジネススピーチコンサルタントの荒尾千春さんをご紹介させて頂きました。

荒尾さんは、企業役員秘書、アナウンサーとしての経験を生かし、コミュニケーションスキル、プレゼンスキルなど、ビジネスに直結したコツをレクチャーされます。ワークを通して、楽しく学ぶことでスキルが身につくと評判の講師です。コミュニケーションとしてのプレゼンが出来れば、組合員も会社も動きます。この研修では、組合員としてふさわしい印象を得る為のトレーニングや、プレゼンの心構え、緊張緩和の方法、聴き手の共感を得る為のコツを、ワークを交えながら学んでいきます。

企画担当者・参加者の声

目的に即した内容、進め方も大変分かりやすく良かったと思います。 ワークもあり活気のある講演で、具体的なテクニックをご紹介いただき、勉強になりました。 参加者からも会社へ戻って実践してみようとの声を多く頂いております。素晴らしい研修を提案頂きありがとうございました。

組合役員に求められるプレゼン力
~共感を得られると人は動く

荒尾千春 あらおちはる
ビジネススピーチコンサルタント
株式会社チェンジ・アップ 代表取締役
企業役員秘書、アナウンサーとしての経験を生かし、コミュニケーションスキル、プレゼンスキルなど、ビジネスに直結したコツを伝授。ワークやワンポイントトレーニングなどを取り入れながら、楽しく分かりやすいと定評がある。また、大学の非常勤講師(プレゼン、キャリアの講義)も評価が高い。