コロナ禍、ウクライナ情勢など、今、世界は混沌の中にあります。一刻一刻と変わる国際情勢や経済に、国や企業、そして一個人はどう立ち向かうべきなのか。新聞やテレビ等でお馴染みの著名講師が、これまでの知見や最新ニュースをもとに、複雑な経済の動向を読み解く講演プランをご紹介します。

■目次

伊藤惇夫 いとうあつお

政治アナリスト

~時代の転換期を見つめる~
流動化する日本政治の行方

自民党を機に、新進党、太陽党、民政党、民主党の事務局長を歴任。「新党請負人」と称される政治アナリストの伊藤惇夫さんが、30年の永田町生活で得た知見をもとに、混迷を続ける日本の政治の行方を紐解きます。アフターコロナで日本経済は立て直すことができるのか、景気回復にどんな解決策があるのか、わかりやすくかつ面白く解説していきます。

時局・経済

主催者様からの声

非常に面白く興味深い内容で、政治の裏話など分かりやすく解説して下さったので、とても勉強になりました。

講師プランへ移動

門倉貴史 かどくらたかし

エコノミスト BRICs経済研究所 代表

どうなる?今後の日本経済

銀行系シンクタンク、生保系シンクタンクを経て、現在はBRICs経済研究所代表を務める門倉貴史さん。その堅い職歴とは異なり、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」やテレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」などのテレビで見せる面白さのギャップに、人間的な魅力を感じる人気講師であります。そんな門倉さんが、日本経済の行方を、独自の視点で解説します。その時々のニュースを取り扱うため、一度として同じものがない講演内容となっています。

時局・経済

主催者様からの声

新春講演にふさわしく、最新の経済動向を学ぶことができました。スライドの内容も素晴らしく、楽しみながら聴講できました。

講師プランへ移動

岸 博幸 きしひろゆき

慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 教授

コロナ後の日本経済のゆくえ

コロナ禍で日本の社会構造はもとより、日本人の価値観まで変わってしまいました。テレビのコメンテーターとしてお馴染みの岸 博幸さんが、今後の日本の動向、経済の行方を幅広い見識からお話します。平易な言葉を使い、楽しくわかやすい講演で、幅広い層から好評を得ています。

時局・経済

主催者様からの声

配布資料や投影資料はなく話だけだったが、非常にわかりやすい話し方で良かったです。

講師プランへ移動

渋谷和宏 しぶやかずひろ

経済ジャーナリスト 大正大学客員教授 作家

激変する日本経済
輝く地域・輝く人の条件

「日経ビジネスアソシエ」の創刊、10万部突破の手腕で知られる同誌元編集長の経験から、特にマクロ経済、企業戦略などの分野において深い知識を持つ渋谷和宏さん。鋭い視点、わかりやすい論評が持ち味で、講師としても人気が高い澁谷さんが、 “地方創生”“地方活性化”にスポット当て、激変する日本経済を深く掘り下げて解説していきます。

時局・経済営業・販売・マーケティング経営戦略・事業計画リーダーシップ

主催者様からの声

皆さんに好評でした。特に後半の組織を活性化させる上で、頑張ろうという人が中にいる。そんな人に気づくこと、話を聞く事、掘り出してあげることがリーダーの役割というお話が良かったというお声が多かったです。

講師プランへ移動

辛坊正記 しんぼうまさき

経済評論家 経営コンサルタント

日本経済の現状とビジネス環境
~コロナ禍を超えて未来を拓くために

日本の成長力の無さはコロナ禍の中で再び明らかになりました。コロナ禍直後に失業率が4%から15%に一気に駆け上がった米国は、賃金を引き上げながら失業率を下げて行きました。その一方、我が国の賃金は下がっています。どうしてこうしたがことが起きるのか。企業を成長軌道に乗せるためアフターコロナを見据えていま何が求められるのか。“成長と分配の好循環”はどのようにしたら起きるのか。ビジネス環境の変化も踏まえ、様々な視点からわかりやすくお伝えします。

時局・経済 その他ビジネストピック

主催者様からの声

講演は、とても分かりやすく、丁寧にご説明を頂きまして、参加した皆様からは高評価を頂きました。

講師プランへ移動

須田慎一郎 すだしんいちろう

経済ジャーナリスト

日本経済の本当の姿
~いま起こっていること、これから起きること~

政界、官界、財界での豊富な人脈を基に、数々のスクープ報道をものにしている経済ジャーナリスト・須田慎一郎さんが、コロナ後経済の展望を様々な知見からお話しします。米中の「新冷戦ショック」、第2のサブプライムローン「CLOショック」、ウクライナ情勢などが世界経済にどのような影響をもたらすのか、その時々の旬な話題を取り上げ、わかりやすく解説していきます。

時局・経済

主催者様からの声

ラジオでもお馴染みのの話し方で、内容も面白く皆に好評でした。話がいろんなところに飛んだように思えましたが、最後全て繋がっていてさすがでした。

講師プランへ移動

橋本五郎 はしもとごろう

読売新聞特別編集委員

どうなる日本の政治と経済

読売テレビ「ウェークアップ」等のコメンテーターを務め、的確にポイントをおさえた、政治・政局の解説には定評がある橋本五郎さん。政治・経済・社会、今起きているあらゆる事について、何故こんなことが起きるのか。そして、その本当の原因は何なのか、どうすれば解決に向かうのかを詳しく解説。政治記者として日本経済を長年見てきた視点から、日本の政治・経済の実態と展望に鋭く迫ります。

時局・経済

主催者様からの声

楽しくわかりやすいお話しぶりで好評でした。

講師プランへ移動

長谷川幸洋 はせがわゆきひろ

ジャーナリスト

激動する世界~日本の針路を考える

テレビ、新聞、雑誌等で政治経済の論評に定評のある長谷川幸洋さんが、政権の重要課題とその背景、政局の内幕と今後の見通し、日本は今後どうあるべきかについて、その時点で最もホットな政治・経済・国際情勢の深層を首相、官房長官を含む政権中枢部への取材情報を加えて解説いたします。野田佳彦首相の衆院解散・総選挙(2012年10月)、安倍晋三首相の衆院解散・総選挙(2014年10月)など、政局の節目を他に先駆けていち早く予想し、いずれも的中させた「本物の目」に、今後の日本経済はどう映っているのか!?

時局・経済

主催者様からの声

長谷川幸洋氏の時事に対する多岐にわたる情報通と、歯に衣着せぬ語りはテレビで拝見するよりも面白かったと多数感想をいただいております。

講師プランへ移動

吉崎達彦 よしざきたつひこ

株式会社双日総合研究所 チーフエコノミスト

日本経済の行方

米国政治や外交・安全保障論に精通し、ネットで人気のニュースレター「溜池通信」で知られるエコノミストが、「政治」と「経済」の複眼で日本経済の行方を読み解きます。最新ニュースや情勢、ご要望に合わせて内容を調整できます。

時局・経済

主催者様からの声

わかりやすく好評でした。オンライン講演(操作)にも慣れていらっしゃった様子で問題なく終了しました。

講師プランへ移動

あわせて読みたい

労働組合役員のためのモチベーション・レジリエンス研修

組合活動を職場に浸透させ、活性化させるには、組合活動に対する満…

経験者から学ぶ労働組合役員の心得~労働組合役員向け講演プラン~

「組合員の覇気がない」 「後継者が見つからない」 このような人…

ファシリテーション研修~人材研修、労働組合向け講演プラン~

会議でなかなか発言がない…、結論が導きだせない… そんな悩みを…


 他の記事をみる