「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

成田廣文 (K-4451)

  • HOME »
  • 成田廣文 (K-4451)

成田廣文 なりたひろふみ

有限会社ナリタヤ代表取締役

『お惣菜』という分野にいち早く着目し、惣菜バイキングの火付け役となる。1951年生まれ。73年立教大学経済学部卒業。94年成田惣菜研究所を設立、手作り、おいしさにこだわったノウハウを提供。現場指導、研修、惣菜情報誌の三つを中心にコンサルティング業務を展開。

コンサルタント

成田廣文のプロフィール

■職歴・経歴
大学卒業後、アメリカを視察。コンビニンスストアトいう業態を知り感動する。1974年実家の鮮魚店を食品スーパーに業態変更して開店。77年食品スーパーの売上が半減、利益確保の手段としておにぎり、サンドイッチなどから惣菜の販売を開始。89年全国スーパーなどから、問合せが殺到。コンサルタント業務を開始。94年成田惣菜研究所を設立。顧客企業はスーパーなど全国800社に上る。高齢社会が進行し一人暮らしのお年寄りが増加、又、有職主婦が増加傾向にある中、ひとりひとりに合った商品づくりが、これからの時代が求める「お惣菜 」だと確信。自らも惣菜店を経営するかたわら、惣菜コンサルタントとして地方を飛び回っている。成田惣菜研究所においての基本は『手づくり』。自営業者としての生き残り策の模索が、結果的に他にない実践的な惣菜ノウハウにつながり、今や、“日本一の惣菜コンサルタント”として時代に求められている。

■講演内容
講演の他、話をしながら2時間足らずの間に20種類近くの惣菜を作り上げて試食までさせる研修は、分かりやすいと好評。

講演タイトル例

あなたのお店はなくても、 消費者の生活は別に困らない?

関連する講師

肩書職業が同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別