「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中村隆俊 (K-7260)

  • HOME »
  • 中村隆俊 (K-7260)

中村隆俊 なかむらたかとし

元 松下電器産業株式会社 人材開発センター営業研修所 所長

松下幸之助と公私に亘る妙縁を得て、直々に“商いの心”を学ぶ。松下時代、直伝の経営哲学に倣い事業経営を行う傍ら、営業・管理職の指導に尽力し数々の人材を輩出。現在、経営者・後継者を対象に全国各地で講演・研修活動・商道塾を行い、実践で培われたビジネスマインドを伝える。

コンサルタント
経営哲学

中村隆俊のプロフィール

■職歴・経歴
1939年 京都市生まれ
1962年 関西学院大学経済学部 卒業
同  年 松下電器産業株式会社 入社
     電池事業本部へ配属。電池部門の営業、企画等の業務に従事し、管理職として部課長を歴任。
1986年 同社 家電営業本部 企画部長
1987年 同社 テレビ事業部 総括営業部長
1990年 松下電池工業株式会社 国内販売事業部 事業部長
1992年 株式会社松下流通研究所 取締役 営業研修所所長
1997年 松下電器産業株式会社 人材開発センター 営業研修所所長
1999年 同社定年退職
同  年 商道塾を開塾
現在、同塾で松下幸之助直伝の“商いの心”を説き、若手経営者や事業継承する次期経営者の育成に尽力。全国各地で講演も行うなど、精力的に活動を展開中。

■講演内容
「変革の時代を勝ち抜く企業経営のポイントは、“商いの心”(お役立ちの精神)に基づく経営理念を構築し、それを社員と共有することである」と説く。
講演・研修では、松下幸之助直伝の経営哲学を基に、実践を通じて培ったビジネスマインドや人材育成のあり方、顧客満足度、リーダーシップ、物づくり・販促づくり、事業継承成功の秘訣などを伝授する。


※お名前の「隆俊」の「隆」は、正確には「生」の上にもう一本「一」がつきます。

講演タイトル例

経営哲学 活かしたい松下幸之助の“商いの心”
~商道は人間道である~

商いとはお役立ちの道である。人間として生まれたからには、何か役に立たなければならない。生きることは、すなわち商うことと同じである。 講演では、松下幸之助直伝の経営哲学を基に、変革の時代を勝ち抜くビジネ...

プランへ移動

スタッフからのコメント

松下幸之助直伝の経営哲学、経営手法、商いの心得、生き方などを伝授する講演は、「人材育成の神髄を語る内容である」と好評を得ています。

主な実績は、商工会連合会 商工青年セミナー、商工会議所 小売商業部会セミナ、経営戦略講座、リーダー研修、商工会議所 ものづくり産業活性化委員会 講演会、商工会 新春経済講演会、法人会 新春講演会など多数。

主催者様より、以下のような声を頂いています。
・実際に参加された方々のご意見を伺ったところ、大変有益なお話を聞けて、今後の仕事の中で実践していきたい、気をつけて改めていきたいとの感想を頂戴したので。
・お人柄や講話の内容から、人としての信念、志を感じる。生き方、考え方の原点を教えていただきました。
・受講された皆さまには、感じるところが多かったようで、参加者は真剣に聞き入っていた。
・とての熱心に講演頂き、笑いも入れて頂きながらの講演だったので、好評でした。
・巧みな話術に惹きこまれていました。
・力強いお話ぶりと、楽しい講演内容で、大変好評でした。
・松下幸之助の人材育成の真髄を指導していただきました。また、チャンスが有ったらお願いしたいと思います。(企画室よりのコメント)

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別