「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

パーソナリティ分析を使った安全対策 
~事故を起こさない人づくり~

吉田真知子 よしだまちこ

人材活性・チームコンサルタント
ソーシャルスキル・プログラム合同会社 代表

想定する対象者

建設業・製造業など職場の安全を担う方々
職場管理者

提供する価値・伝えたい事

人は誰でも自分自身の行動や判断の傾向を持っています。つまりそれぞれのものの見方・考え・ふるまいの“クセ”があり、それが仕事の仕方や生き方にも現れています。よいクセはもちろんどんどん伸ばしたいもの。また問題となるクセは改善し手放していくことで、人は成長していきます。組織の安全にダメージを与える行動やコミュニケーションを、パーソナリティ分析を用いて改革していきましょう。一人ひとりが変化成長することで、組織の安全が保たれ、問題が解決され、組織全体が活性していきます。2008年より中央労働災害防止協会メンタルヘルス推進支援専門家として、事業所のコンサルティングを実施してきた経験から、個性を最大限に生かし、安心安全な組織をつくる人財育成術を伝授します。

内 容

1.自分の中にある6つの個性
2.TA(交流分析とは)
3.エゴグラムで自己分析してみよう
4.自分の強みはどこにある
5.自分の弱みを上手に見つける
6.問題改善は“気づく”ことから始まる
7.うっかりミスや何度もミスを防ぐには
8.自分を強化して明日の安全に備えよう

*TA(交流分析)とは、Transactional Analysisの略号
1957年にアメリカの精神分析医エリック・バーンにより開発された
人と心と行動を分析し快適にする心理分析システムです



実績・評価
企業・労働組合・官公庁・自治体・自治労・商工会・商工会議
公共団体・病院・男女共同参画センター・ 社会福祉協議会・大学・教育委員会 他
日本経済新聞大阪本社日経経営セミナー 株式会社ヨコソー 坂川建設株式会社
株式会社かんでんエンジニアリング 北川ヒューテック株式会社  株式会社大和総
財団法人大阪市中小企業勤労者福祉サービスセンター  大阪市企業人権推進協議会
たちばな建設株式会社 株式会社三興 株式会社JPハイテック 株式会社パナホーム東海  
昭和協力会 東亜道路工業株式会社 日比谷総合設備株式会社 日本新薬株式会社 日立アプライアンス株式会社 明石労働者福祉協議会 三菱化学株式会社労働組合ダイキン工業株式会社労働組合 石黒建設株式会社 荏原エンジニアリングサービス株式会社 株式会社池田模範堂 昭和エンジニアリング株式会社 近畿フマキラー会 他


・身近な素材を取り上げたり、わかりやすいたとえを多様されるので、すごくわかりやすかったです。(製造業)
・先生のお話が丁寧でわかりやすかった。あっという間の90分だった。(労働組合)
・先生のお話が堅苦しさを感じさせず、最後まで楽しく聞けた。(電気関連)
・胸にすーっと入りました。自分をあらためて考えるきっかけとなりました。(労働組合)
・先生がハキハキとお話しを進められ気持ちよかったです。自分を見つめていくことの大事さを痛感しました。(製造業)

・話も分かりやすく、飽きることなく聞けました。 (労働組合 執行委員セミナー)
・比較的短時間の研修をお願いしましたが、時間内で判りやすく説明頂けました。(電気設備関連 セルフケア研修)
・小松の人はおとなしいので最初は先生の質問にも反応が鈍かったのですが、だんだん先生の話術に引き込まれていました。受講者もセミナーに満足したようです。(商工会議所 雇用調整助成金事業)
・明るく、楽しい、研修内容でした。 (製薬会社 工場全体研修)
・当社安全大会のアンケートの回答の中で、吉田真知子氏の講演がとても楽しく、有意義であったとの意見が多数見られました。中でも多く書かれていたのは、コミュニケーションのやり取りを、(アイコンタクト、笑顔で挨拶、相手を褒めるなど)隣同士で実践。全く知らない人だったのに、コミュニケーションがとることができ、非常に良かったとの意見でした(建設業)

根拠・関連する活動歴

・2003年より産業カウンセラーとして企業・官公庁等組織におけるコミュニケーション研修を実施
・2008年より中央労働災害防止協会メンタルヘルス推進支援専門家として事業所のコンサルタント業務を開始
・2007年より組織におけるカウンセリング・管理職のコンサルテーションを実施

スタッフからのコメント

人それぞれが持っている能力を引き出し、人と組織を活性化させる手法に定評を持つ人材活性コンサルタント。生産性の向上からニューマンエラーの防止まで、“人材の輝きづくり”をテーマに幅広く活躍中。[清水久貴]

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.