「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

【定年退職前層向け】
日本一楽しい!遺言書教室
~さあ歌おう!セカンドライフを楽しむため!~

佐山和弘 さやまかずひろ

相続遺言専門行政書士
円満相続ナビゲーター

想定する対象者

・労働組合 定年退職前層の方々
・50代以上の元気な中高年
・高齢の親を持つ子ども
・これから老後を楽しむシニア
・有料老人ホームの入居者
・葬儀会社の互助会員
・町内会、老人会など
遺書と混同されていること等から遺言書が持たれているマイナスな誤解はまだまだ根強いものがあります。
遺言書は家族を守るためだけでなく自分を守るためにも書くという遺言書の本当の魅力を知って頂くことが
大切だと感じています。

提供する価値・伝えたい事

遺言書は生きるために書くものです。死ぬために書くものではあり
ません。遺言書を書くことが皆さんのセカンドライフをより一層エンジョイできる一助になることを確信しています。
レジュメをただ読むだけのセミナーとはちがい、会場の受講者のみなさんをどんどん巻き込んでいきます。
さあ!私と一緒に歌いましょう!

内 容

*会場参加(巻き込み)型です。
 クイズ、一人芝居、体操、ワークショップ、合唱、ディスカッション等を織り交ぜながらの「遺言エンターテイメント」。

【例1】
1.遺言クイズ(チーム対抗)
2.「人のふり見てわがふり直そう!」事例を紹介しながら遺言を 書くことの大切さに気づいていただく。
3.ワーク「形見分けでウオーミングアップ」

【例2】
1.ワーク「家系図を作ろう」
2.ワーク「相続人は誰だ?」
3.体操「認知症予防の簡単な体操」(認知症の状態で書い た遺言は無効になるため)

【例3】
1.ワーク「相続財産を探せ!」
2.ディスカッション「遺言と遺書のちがい」
3.あなたもつい口走っていませんか?遺言を書かない人のキケンな言いわけ「財産少ないから」

【例4】
1.ワーク「あなたの大切な人は誰ですか?」
2.ワーク「あと一日しか生きられないとしたら何をしますか?」
3.ワーク「遺言間違い探し。あなたはいくつ見つけられる?」
4.合唱

 *以上は一例です。対象者や主旨に応じた内容構成を致します。
 *時間は60分~半日まで対応可能。

根拠・関連する活動歴

公証役場で遺言書を作り終えた後の遺言者さんの、あの晴れ晴れとした笑顔は本当に印象的です。生き生きオーラが伝わってきます。遺言書は生きるために書くものであることを実感する瞬間です。これを伝えることが私の使命だと思っています。

スタッフからのコメント

遺言セミナーの常識を覆したYUIGONエンターテイメント「日本一楽しい!遺言書教室」を主宰。遺書と混同されていること等から遺言書が持たれているマイナスな誤解はまだまだ根強いものがあります。
遺言書は家族を守るためだけでなく自分を守るためにも書くという遺言書の本当の魅力を知って頂くことが大切だと感じています。   (労組担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.