「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

医療現場のコミュニケーション強化が急務!
~医療事故による死亡者は、交通事故の死亡者の倍以上~

久多良木香里 くたらぎかおり

チームメディカル コーチ

想定する対象者

医療現場従事者全般
医師、看護師、薬剤師、介護士、スタッフなど
・医療事故による死亡者は、交通事故の死亡者の倍以上(国立保健医療科学学院による)

・米国AHRQ(医療品質研究調査機構)の調査報告によると
 70~80%の医療事故は医療従事者間のコミュニケーションの欠如に起因していると言われています。

提供する価値・伝えたい事

異なる専門家が集まる医療現場において、チーム医療を実現する為にコミュニケーション強化が重要となります。
スタッフ間・患者さんとのコミュニケーションを円滑にし、看護の質を向上させる為に、海外はもとより日本でもコーチングの導入が注目されています。

内 容

※医療現場環境や主旨・目的に応じて、適宜プログラミング致します。

○メディカルコーチ
 ・チーム医療の促進
 ・人間関係力(まわりの人とうまく関わる能力)をベースにコミュニケーションの多様性を理解し、
  チーム医療構築のための個人の能力を強化

○メンタルヘルスコーチ
 ・自己基盤力(自分を知りうまく使いこなす能力)
             
○コーチング
 ・「聞く」スキルを使い、双方向のコミュニケーションを通して対象者自身の潜在能力を100%引きだす
 ・コーチングの効果
  「考える力・褒める力・指導力・気づかせる力」を強化し、
  個人のモチベーションを上げ、行動力を引き出していきます。
  チーム力強化が医療事故防止に繋がる。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.