「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

お金も時間もかけずに簡単に書ける!
手書きPOPで商品売上3倍UP講座

島村信仁 しまむらのぶひと

株式会社経営ドクター 代表取締役

想定する対象者

・商品を自分で仕入れてお店に並べて販売している小売店関係者
・飲食店に携わっている経営者・店長
・実際の店舗はないけれどもネットで商品を販売している経営者
・小売店の売上をサポートできるメーカーや卸売の仕事に携わっている方
2011年3月11日に私は福島県で東日本大震災を経験しました。一緒に仕事をしていた農家さんも風評被害で商品は出荷できない、出荷できてもなかなか商品が売れませんでした。

提供する価値・伝えたい事

しかし、きちんと商品の価値や物語を伝えるPOPを書くことで値下げせずに売れました。特に近所の桃農家さんは1個桃を100円で販売していたものを1個600円と価格を昨年よりも高い金額で販売出来ました。
どんなに厳しい逆境でも商売が繁盛する「手書きPOP」のヒントを少しでもこの講座を通してお伝えできればと思います。

内 容

1.手書きPOPは時間もお金もかけないで出来る効果的な販売促進
 ・お金をかけずに出来る秘密とは?
 ・時間をかけずに出来る秘密とは?
 ・パソコンではなく、なぜ手書きだと効果があるのか?

2.本当に売れるPOPとは何か?
 ・POPの意味をわかるとさらに効果UP
 ・何のためにPOPを書くのか?
 ・誰のためにどのように書くのか?

3.手書きPOPで商品売上3倍UP事例紹介
 ・私がコンビニで働いていた時のバカ売れPOP
 ・今、現在現場で効果を発揮しているバカ売れPOP
 ・お店に戻ってすぐにできるバカ売れPOP

4.味のある手書き(筆文字)があなたも書けるようになる
 ・どんなに字が汚くても大丈夫
 ・手書き、特に筆文字は味が
 ・どんなに字が汚くても大丈夫
 ・手書き、特に筆文字は味がある
 ・字にコンプレックスがあっても書けるようになる筆文字ワーク
  (1)味のある筆文字をかける3ヶ条とは?
  (2)ひらがなを味のある字に書くコツとは?

5.バカ売れPOPがあなたも書けるようになる
 ・キャッチコピーの考え方と見つけ方
  (1)カッコよく考えなくても大丈夫
  (2)答えは自分ではなく相手の中にある
 ・何を書くと相手に響くのか?
 ・お客様目線で書くと売れる

根拠・関連する活動歴

・コンビニの本部社員として担当店のお役に立つべく、福島東京間(往復400km)毎週末行き、セミナーや講座に参加。 手書きのPOPが売上アップに効果があるとわかると、パソコンで作っていたPOPをやめて、現場で筆ペンを使って7000枚以上書くことも行いました。その結果、担当店の売上が改善して、利益も出るようになってきました。
・プロのコンビニの本部社員として私がしたのは、それだけではありません。
商売を行っている目上の人に対してアドバイスを行うために、売上改善の「技」だけではなく、オーナー様の立場に立ったアドバイスできる「心」を磨かなければダメだと考えるようになりました。
ビジネス書だけではなく、小説・絵本・紙芝居・漫画・落語など、様々なジャンルの本をふくめ年間100冊以上読破しました。
・退職後、「中古車販売店」「スキンケア店」「パン屋」「ボクシングジム」「農家」「薬局」「住宅販売会社」「古本屋」などの様々な業種の仕事の現場に足運びを行い、売上の改善を行ってきました。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.