「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

住宅会社の集客UPから注文住宅・建築プロデュースセミナー
~サスティナブル住宅建築社会と住育について~

田岡信樹 たおかのぶき

建築写真家
建築スーパーバイザー
住育コンシェルジュ

想定する対象者

住宅会社・工務店経営者及び幹部・営業管理職・営業職・住宅会社企画職
集客の行き詰まり、競合による差別化ができない現状

提供する価値・伝えたい事

今後の住宅業界についての理念と経営方針の確立とピンポイントターゲットが響く集客プロデュースについて。
これからの住宅建築社会において重要と思われる、住育についてとサスティナブル(持続可能)住宅建築社会の必要性などを講演致します。
他社との差別化、競合負けしない強い住宅会社の存在価値を持ちクライアントニーズに応え満足度をあげます。

内 容

<第1部 集客UPセミナー>
①各種集客UP方法について
②スマートエコ時代に合わせたプロモーション展開
③顧客開拓のためのプロモーションのクオリティーアップ
 の効果について
④住宅会社としてのフェイスブックのビジネス活用方法
⑤イベント集客ツールにおける心理効果作戦

<第2部 住宅建築プロデュースセミナー>
①特徴ある家造りの提案できる住宅会社(工務店)になるには
②住宅会社(工務店)である事を活かした建築プロデュース
③住宅会社(工務店)ならではの予算と資金の決め方
④見積りの提出時で差がつく住宅プロデュースのトーク術
⑤営業だけで終わらない住宅建築プロデュースの必要性
付録)住育という考え方

根拠・関連する活動歴

芝浦工業大学在学時は建築家相田武文に師事、建築意匠計画論を専攻する。 大学卒業後、ミサワホーム株式会社に技術入社し設計のCAD化、発注・原価管理業務のコンピューター化を推進し実現する。

1998年、住宅・店舗設計施工の工務店に営業として入社、山一証券破綻後の不況の中、無名の地方工務店でありながら、契約実績はデザイナーズ注文住宅のプロデュース(契約)を年間で3億円以上の売上を5期に渡り達成し、年間最高で6億円の記録を残し、工務店によるデザイナーズ住宅の草分け的存在として、業界から注目を浴び、「建築家で建てる家」の先駆けとなる。

その傍ら、「デジタル一眼レフカメラ」での建築写真撮影に本格的に取り組み始め、企画広報戦略・店舗運営についても携わり、独学で身に付けたデジタル写真撮影技術を活かし受注拡大を実現。

その後、工務店によるデザイナーズ住宅営業の手法を認められパナソニック株式会社(旧松下電工)からの依頼で全国の注文住宅営業セミナーの講師を歴任。2004年には株式会社リクルート発行の雑誌において「業界トップセールス10人」の中の一人に選ばれる。
2006年にはデジタル建築写真撮影専門の「TAOKA PHOTO ARCHI」を創業する。
2007年にはより高い集客活動をアシストするために広告WEB制作ディレクション会社である株式会社DELLAを設立し、企業・店舗経営等の広報支援・企画戦略等のサポートすべく、「営業・広報・企画・アシスタント支援企業」としてて多方面で活動。
また、前職(建築営業)を活かし、建築写真家としてのネットワークを活用しながら、建築主に対し建築設計士と建設会社をコーディネートする、「TAOKA ARCHITECTURE」の建築プロデューサーとしても活動中である。

2010年には株式会社EXTを設立。建築業界の経営コンサルティング事業を開始、業界内での各種、営業・集客支援、経営再建業務等のコンサルタント活動に携わり、多方面で各種講演会、セミナー講師としても活躍。

2012年株式会社DELLAを株式会社EXT(OfficeTAOKA)に統合、注文住宅会社・建築設計事務所専門のコンサルティング会社として写真撮影のみならず幅広い分野での集客・営業サポートを推進中。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.