「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

“脱!お片づけアレルギー“
人生を180度好転させる笑顔の整理収納超実践手法

有賀照枝 ありがてるえ

収納コンサルタント・ライフアレンジニスト

想定する対象者

①「片づけない言い訳については自分の右に出る人はいない!」と自負している人
②家族や職場の人がなかなか片づけをしてくれないので、多大な迷惑をこうむっていると感じている人
③写真や思い出の品を見ると、過去の思い出が走馬灯のように頭の中を巡り、捨てられなくなる人
④片づけようとすると身体と頭がフリーズして、何も前に進めない人
⑤整理収納本をひたすら買い集めてしまうだけの収納本収集コレクター
①片づけない言い訳ばかり並べてしまう
②家族や職場の人がなかなか片づけをしてくれないので迷惑をこうむっている
③写真や思い出の品を見ると、過去の思い出が走馬灯のように頭の中を巡り、捨てられなくなる
④片づけようとすると身体と頭がフリーズして、何も前に進めなくなる
⑤整理収納本をひたすら買い集めてしまって満足してしまう

提供する価値・伝えたい事

■どん底の3年間
交通事故による大けがにより回復が見込めず退職し、その後離婚、再就職先の倒産、多額の借金、子宮頸がん等、人生どん底を、3年間という短期間に経験。

■「整理収納」との出会いが、人生を好転!
そんな折に出会った「整理収納」が180度人生を好転させて、常に笑顔で過ごせるようになったことがきっかけで、整理収納に関わる仕事を私のミッションと感じるように。

幼少のころから整理は非常に苦手でしたが、がん闘病中に派遣社員として勤めていた法人で、ファイリング・システムの取りまとめ役をまかされる。業務をこなすうち、苦手としていた整理ができるようになった。
書類やモノを整理すると、環境や仕事のみならず、人間関係や人生においても様々な効果が現れることに気づく。

たとえば・・・
提出期限の守られない、国や役所に提出する書類が社内のどの時点で止まっているのか。どうしてそこで止まるのか。
問題点に気づき改善する。滞りがちだった社内連絡事項がスムーズに流れるようになる。言った言わない等でピリピリしていた職場にゆとりが生まれる。・・・・明るい笑顔が社員間に徐々に増えていった。
さらには、お客様への対応の質の向上が見受けられたり、整理すると環境だけではなく人の“性格”も良く変わっていく面白さに目覚め、大いにはまっていった。それからというもの、私の人生は180度好転!

幼少のころからずっと我流で試行錯誤しながら片づけていたが、大人になって初めて整理収納にはきちんとした「技術」があることがわかった。その技術を知って実践できれば、必ず誰でも片づけられるようになると確信。

片づけできない、どう片づけていいかわからない、と悩んでいる多くの方々に私が経験してきた“脱!お片づけ劣等生“になるための「誰でもできるお片づけの技術」をお伝えし、実践して頂きたいと思っている。

内 容

(1)あなたの片づけ「癖」がわかる、整理収納タイプ別診断
・片づけ「癖」4タイプとアドバイス(ワーク有)
 ・実に曖昧!整理収納用語集解説

(2)人生を180度好転させる!整理収納の3つの大きな効果
・整理収納を3大キーワードから角度を変えて見よう(ワーク有)
・片づけにも地図が必要!ずばり「整理収納の歩き方」

(3)整理レベルを知れば、驚くほど簡単に自分の立ち位置がわかる!
・整理に絶対欠かせない3つのステージ
・十人50色?整理の判断基準を鍛えよう(ワーク)

(4)手放せないから得られない!目からウロコの捨てる技術
・捨てられないモノをリストアップしてみよう(ワーク)
・整理できない原因を「見える化」する
・本当に「捨て」なければいけないのか?
・1000人のうち1人未満の日本人しか知らない一番困る思い出のモノの扱い方

(5)驚くべき事実!実に99.98%以上の人がやっている!お片づけの失敗例
・できないを「できる」に変える!8つの整理収納ステップ
・あ~、あるある!お片づけ失敗例大辞典
・明暗を分けるお片づけに成功する人、失敗する人のほんのわずかな違い
・必ずお片づけに成功する超実践的ワークショップ(ワーク有)

★冒頭の「対象者」が抱えている悩みや課題は、受講後こう変化します!
①の想定者→言い訳天下一品から、片づけ自慢になりたいと意識が変化します
②の想定者→今までとは違う切り口から、周りの人に片づけさせることができるヒントがみつかります
③の想定者→思い出に見切りをつけられるようになり、未練なく上手に手放せるようになります
④の想定者→フリーズ状態が解放され、何をしたらいいか一歩前に進められるようになります
⑤の想定者→コレクターになってしまう理由が判明して、脱コレクターが続出します

根拠・関連する活動歴

・講座セミナー述べ250回以上開催、述べ現場経験数6,000件以上の経験あり。
・“現場をよく知っている”整理収納のプロならではの商品企画説明提案を企業にも行っている。
・ジュピターショップチャンネルにて、家事・収納用品の説明ゲストとして生出演中(2012年~)。
 視聴者にわかりやすい説明で、1アイテムを一日足らずで1億3千万円以上販売した実績あり。

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.