「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中堅組合員としての役割
組合活動におけるリーダシップ醸成

葛西久仁子 かさいくにこ

株式会社K.BLOOM 代表取締役

想定する対象者

労働組合 中堅組合員の皆さん

提供する価値・伝えたい事

職場において、上長と後輩の中堅組組員の皆さんには 重要な責務があります。
チームの連帯感を創り出し、上長からは信頼を得ること。

後輩を育成し、後輩からも信頼を寄せれる存在であること。
また、組合活動においては、リーダシップを発揮すること。

今回のセミナーでは、 中堅組合員の成すべきことを再認識していただき、 職場においても、
組合活動においても活用できるポイントを自身のもとし、益々活躍しようではありませんか!

内 容

*中堅組合員に求められる役割
 ・立場を変えて考える行員の仕事
 ・フォロワーとしての業務遂行、管理における役割
 ・リーダーとしての教育、指導者としての役割
 ・プレイヤーとしての役割

*周囲との連係、協働を強化するためのコミュニケーション
 ・コミュニケーションの土壌を作るひと工夫
 ・パイプ役としてのコミュニケーション
 ・リスクマネジメントとしての「ホウ・レン・ソウ」
 ・後輩の自主性を促すコミュニケーション

*組合活動においてリーダーシップを発揮するために
 ・リーダーに求められる3つの能力
 ・組合活動を漢字一文字であらわすと? 
 ・今までに出会った魅力あるリーダーとは?

スタッフからのコメント

国内最大手航空会社に入社後、1/600という難関を乗り越え首相特別機の乗務員や教官の教官などを務められ、現在はそのノウハウの提供だけではなく、「何故それが必要なのか?」「どのように活用するのか?」を含めた研修を実施されております。
上場企業から中小企業まで数多くの企業から「自主変革を促す即効性のある研修」との高い評価を受けている講師です。    (労組担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.