「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

【若手・中堅組合員向け】
レジリエンスを高める仕事術
 ①~折れない心の育て方~
 ②~ストレスに対応する力を磨こう~

鎌田 敏 かまたびん

こころ元気配達人
こころ元気研究所 所長

想定する対象者

・ビジネスパーソン全般
・労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)
・労働組合 若手~中堅組合員

提供する価値・伝えたい事

レジリエンスとは、ストレスに対応する力のことで、回復力や柔軟性、適応力などが含まれます。竹のようなしなやかな強さのことです。すべてのビジネスパーソンにとって大切なレジリエンスについて、レクチャーだけでなく、楽しいワークなどを通じて学んでいただき、明日への行動に活かしていただく。

内 容

■仕事は人間関係に始まって人間関係に終わる 
・心は空気感染する/職場の空気は創るもの
・コミュニケーションギャップ体感/「攻め」の報連相/「あいさつ」の教え

■レジリエンスを高める仕事術(1)
~コミュニケーションの本質とストレスをパワーに変えるアプローチ~ 
・コミュニケーションの本質/理解と共感、ビジョンの共有、絆、一致団結、組織一丸
・未来を先取りしてempower(他燃力)
・壁の向こう側、仕事や組合活動の向こう側/「何のために、誰のために」(自燃力)
・ポジティブシンキング/壁は成長の糧/「未見の我」と出会う/失敗と未成功
・解決志向の「How」/Can I do it?/How can I do it?
・目標設定理論とモチベーション/その落とし穴と対処法

■レジリエンスを高める仕事術(1)
・傾聴(1):聴くは相手の話を引出す能動的なコミュニケーション  
      ※やる気のない人はいない???
・傾聴(2):心得「まず正そうとするな、分かろうとせよ」
      ※共感のコミュニケーション
・メンタルヘルス:心身一如の方程式/脳のトラブルを予防/話す=放す
・モチベーション:「元気を出す」と「元気は出てくるもの」
・心のエネルギーと豊かな人間関係/みんながみんなの応援団/心のサポーター

スタッフからのコメント

本人が大変元気でパワーあふれる内容で、明るく元気な方で、場を盛り上げます。メンタルヘルス、コミュニケーション、モチベーション・・・この3つの複合した内容とお考えください!
「折れない心の育て方」をご存じですか?今、逆境から立ち直る力、「レジリエンス」に大きな注目が集まっています。多くの人が厳しい競争にさらされている現代。
「気持ち的に落ち込んだ時から、どう再起したか、どう上がったかという所を思い出していただきたいんですよ。」過去の体験を振り返る事によって、逆境力を高める事ができます。
(労組担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.