「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

仕事に活かす行動経済学! 
人の心の不思議を解明し、仕事や日常生活に活かす

晴香葉子 はるかようこ

作家、心理学者、心理コンサルタント
早稲田大学オープンカレッジ講師

想定する対象者

・新入社員、若手社員、中間管理職者、人事部門職者・経営幹部、幅広い年齢層の働く男女
・労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

提供する価値・伝えたい事

ダニエル・カーネマン教授(2002年)、リチャード・セイラー教授(2017年)のノーベル賞受賞により、話題となっている「行動経済学」。意思決定や行動選択における“人間の心の不思議”を心理学の手法を使って解明する新しい研究分野です。
「なぜ、あの人に言われると納得してしまうのか?」
「つい、それを選びたくなる心理」
「あの人とは、どうして誤解が生じやすいのか?」
「良く知っていることの方が、ミスが増えるのはどうして?」
「顧客満足度がアップする簡単な方法とは?」

・・・行動経済学会に所属し、経済学、社会心理学の学位をもち、就労経験もある心理学者が、仕事にもプライベートにも役立つ行動経済学の情報や事例を楽しくわかりやすく解説します。

内 容

〇行動経済学のキーワード

〇行動経済学が教えてくれる私たち人間の特徴

〇行動経済学を使った販売戦略

〇行動経済学を使った組織づくり

〇行動経済学からみた幸福論

〇行動経済学を使った具体的なコミュニケーション

スタッフからのコメント

行動経済学とは、人が必ずしも合理的に行動しないことに着目した新しい経済学で、ノーベル賞受賞 
されたことにより、話題となっております。

私達の行動は感情に支配されているので、すべての行動を合理的に判断することは不可能ですが、行動経済学はそこに着目した理論ではないでしょうか?

組合活動のみならず、営業活動、プライベートなど
幅広い分野に活かせるスキルだと思います!
行動経済学会会員でもある晴香さんが、実践的に解説されます。
(労組担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.