「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

お笑い芸人に学ぶ!強い組織を産み出す人材育成術

村瀬 健 むらせたけし

放送作家
漫才作家

想定する対象者

・労働組合 若手組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

提供する価値・伝えたい事

組織の成否は、上に立つ人間の立ち振る舞いひとつで変わってきます。人の使い方や育て方、リーダーのコミュニケーション能力によってチームの成果は決まるのです。「俺についてこい!」ではなくて、「ともにやっていこう!」・・・誰からも慕われるお笑い芸人の実例を挙げながら、高いコミュニケーション能力を駆使した芸人式リーダーシップ術をご紹介します!

内 容

・職場のリーダーが意識を変える。

・人間関係の法則=人は信頼できる人の言うことしか聞かない

・ステップ①:「私は普段からあなたのことをキチンと見てま
        すよ、というメッセージを送り続ける。」
1.名前を呼んで挨拶する  2.会話を始める前にお礼か謝罪から入る  3.仕事中に自分からデスクに行って話しかける  4.会話をしながら相手の名前を連呼する  5.会話しながら相手の個人的なことに触れる  6.結果に至るまでの過程をキチンと見て、そのことを言葉にして伝える
(ワーク)自分の趣味を相手に話してください。

・ステップ②:「話をよく聞いている、ということを相手の伝える。」
1.相手の目をジッとみる  2.言葉が重なったら相手に譲る  3.話を聞きながら逆に質問を入れる  

・ステップ③:「相手に対して肯定的に接する。」
1.相手を気遣う  2.ありがとうの言葉を伝える  3.間違ったらキチンと謝罪する

スタッフからのコメント

心理学的アプローチを加味した、斬新な切り口でのコミュニケーション術は、すぐに使えると大好評!です。そして、「俺についてこいではなくて、ともにやっていこう。」というアプローチは、まさしく組合役員の皆さんに学んで頂きたいコミュニケーションアプローチです。(労組マーケット担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.