「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

【組合役員向け・中堅組合員向け】
行動しぐさで「心」を読む
~ビジネスに役立つ心理の見抜き方~

川谷潤太 かわたにじゅんた

脳力アップトレーナー
株式会社脳レボ 代表取締役

想定する対象者

・労働組合 中堅組合員の方々

・労働組合 組合役員の方々(職場委員、分会長、職場代表・・・など代議員の皆さん)

提供する価値・伝えたい事

◆コミュニケーション力を高める
ビジネスの場面でも、家庭でも職場においても、より良い人間関係を構築するためにはコミュニケーション力が必要です。
コミュニケーション力とは「相手の心(ハート)をつかむ力」です。
立場上、相手の心をつかむためには、相手のことを知り、こちらから歩み寄る姿勢が必要です。

そこで「行動心理」というのは非常に効力を発揮します。
相手の心は何気ない「行動」として表れ、それを汲み取ることができれば、さらに相手を知ることができます。
相手の「心」を理解せずして、相手の「心」をつかむことはできません。
最近の若者に欠けていると言われている「心」と「心」の交流。
その本質をお伝えいたします。

ビジネスだけでなく、職場・家庭・友人でも、すぐに使っていただける内容です。

内 容

1. 相手の「心」を変えるには?

2. 相手の「心(ハート)」をつかむには?
 ① 「心(ハート)」をつかむ本質…「同調」
 ② 「同調」スキル…共通点・共感(承認)・リピート・握手・相槌・乾杯など

3. もし相手の「心」が読めたら?
 ① 行動心理学
 ② 相手のしぐさで「心」を読むスキル
 ③ あの有名人の「心」を読む…本当に一線を超えていないのか?
 ④ ライヤーゲーム(仲間のウソを見破る)

4. 仲間とともに…

実技(ワーク):講話=4:6になります。

根拠・関連する活動歴

・行動心理士の資格を有する

スタッフからのコメント

職場での豊かな人間関係の構築に、コミュニケーションは欠かせません。「言葉」で気持ちや考えを表現するのと同時に、私たちは知らず知らずのうちに「しぐさ」や「行動」にも思いを表しています。「しぐさ」や「行動」は「言葉」よりも素直に表れるので「ウソ」をつくことができません。
行動心理学の研究から明らかになった「しぐさ」の解釈方法をお伝えします。顔の表情・姿勢・手足の動きなど何気ない「しぐさ」の意味を理解できるようになると、組合役員さんにおいて、人間関係の構築に非常に役立つ知恵になります。(労組担当:紀三井省次)

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.