「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

オンライン版
劇団四季元主役が伝える「オンライン時代の伝わる秘訣」

佐藤政樹 さとうまさき

劇団四季 元 主役の感動創造トレーナー

想定する対象者

経営者、人事担当者、社内講師、組合の研修担当者など全階層
サービス・販売・営業を行っている企業さま
コールセンターや電話を活用して営業をする企業さま
店舗販売、営業職、販売職で対面が難しくなって困っている方
「教育すること」が仕事の方

提供する価値・伝えたい事

新型コロナウイルスが世界で流行して以降、私たちの働く環境や価値観が大きく変化しました。社員同士だけでなくお客様とのコミュニケーションもオンライン化されています。本講演では、オンライン時代に必要なコミュニケーションのあり方や忘れてはならない大切な考え方についてお伝えします。営業プレゼンテーション、コミュニケーション、人材育成などご要望に応じてカスタマイズします。

・伝わるor伝わらないの境界線が理解できるようになります。
・オンラインで必要なコミュニケーションを整理体系化することができるようになります。
・「どうすれば相手に伝わるのか」を3つの観点で学べます。
・受講当日にオンラインでの伝達力がUPするトレーニング手法をお伝えします。
・豊かな人間関係づくりのきっかけになります。
・無機質なオンライン時代だからこそ本当に必要なことに気づくことができます。
・最後に劇団四季元主役がアカペラである曲を歌いオンラインで感動がうまれます。

内 容

オンラインの特徴とお願い(オリエンテーション)
研修/講演の目的と全体像
1オンラインコミュニケーションのポイント
2オンラインでの言葉の伝え方
3AIとの違いとは
4オンラインでの表現力を向上させるおすすめワーク
5お客様との信頼関係の築き方
6高い成約率を可能にする方程式
7コミュニケーションスタンスとは
8オンライン時代だからこそもとめられること
9働く目的を明確にする
10劇団四季元主役が講演に関連した感動の曲をアカペラでプレゼントします

◆リアル講演との違い、カスタマイズなど
・オンラインの場合は講師が一方的に話し続けると受講生の集中力がすぐに低下します。そのため様々なオンライン設計しています。ブレイクアウトセッション(オンライン上のディスカッション)だけでなく「参加者主体の研修手法」で参加者を巻き込みます。ディスカッションが難しい場合は個人で書き出し、チャット機能で共有します。

オンライン営業、社内コミュニケーション、人材育成、チームの結束などご要望に応じてカスタマイズします。

Zoom、Teams、Webex、全てに対応します。

◆オンライン研修参加者の声
(主催者:オンライン研修運営担当様)
今回は運営という立場で3時間30分もの時間の中での受講者の反応がいまいち読めませんでした。(Webexというツールの特徴上、受講生の反応が見えづらかったのです。)参加された皆様にご満足いただけたのか、少し不安だったのですが嬉しい感想を沢山いただきましたのでとても安心しました。本当にありがとうございました。

根拠・関連する活動歴

【佐藤政樹の研修実績】
日本テレビ放送網、日本放送協会(NHK)、ゆうちょ銀行、静岡銀行、メットライフ生命、マニュライフ生命、損保ジャパン、JA共済連、Coop共済、小糸製作所、RIZAP、資生堂、ブルーノタウト 、オリエンタルランド、アステラス製薬労働組合、パナホーム労働組合、NTT労働組合、明治安田生命労働組合、NEC労働組合、キヤノンプレシジョン労働組合、ニコン労働組合、日立労働組合、東京都庁、浜松市役所、浜松日体中高等学校(母校)、浜松市立和田小学校(母校)など

雑誌Wedge2020.7月号取材対応
「オンライン化が問うリアル研修の意味

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.