多様な働き方を選択できる社会の実現に向けて、「働き方改革」を推進していくためには、
制度を整えるとともに個々が時間管理を見直し生産性の向上に努める事が必要不可欠です。
大きなことではなく、個人がその日からすぐに行動に移す事ができる仕事術を
余すところなくお伝えいたします。

残業ゼロだからこそ目標達成!!
~「働き方改革」の時代に本気でやるチーム時短術~

伊庭正康 いばまさやす
ワクワクづくりコンサルタント
(元 リクルート関連会社 代表)
草食系と言われる若手の「主体性を高める」専門家。専門はリーダーシップ、コミュニケーション、セールス。楽しく学べる参加型のスタイルが特徴。研修、コーチングは年260回を超える。
前職リクルートでは、部長、関連会社の代表を歴任。一般論だけでなく、実践で使える話が好評。


短時間で成果を上げるよう、チームは工夫しているけれど、なかなか部下の残業時間は減る様子もない。 時短で成果を上げる方針をチームに浸透させ、1人1人のパフォーマンスを高めていくために、 現場リーダーはど… (続きを読む)

【働き方改革】長時間労働をなくす生産性向上を!世界の一流アスリートから学んだ 即実践できる 集中力アップの習慣

森 健次朗 もりけんじろう
集中力プロデュ-サ-
株式会社集中力 代表取締役
ミズノ株式会社にて世界のオリンピック選手競技ウェアを研究開発し、トップアスリートの集中力発揮やモチベーション維持力等を体得。研修では、「世界トップアスリート集中力発揮のコツ」を中心に、メンタルヘルス対策、集中力で時間短縮や効率アップ、やる気やモチベーションアップ゚の極意を伝授。

政府の「働き方革命」で効率アップが至上命題に  いくらやっても終わらない  気づけば毎日のようの夜遅くまで残業している・・・。   そんな状況に心当たりのある人が多いのではないだろうか。    事実、… (続きを読む)

「働き方改革」を推進する “超速” 片づけ仕事術
~仕事が早い人ほど無駄な時間を使わない~

美崎栄一郎 みさきえいいちろう
商品開発コンサルタント
ビジネス書作家、講演家
デビュー作『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』がビジネス書大賞1位に。その後、花王(株)でのサラリーマン経験から、実際の現場での経験を基にした使えるノウハウをまとめ、著作は30冊以上。講演テーマは、時間術、仕事術、アイデア発想術からノート術、デジタルツール活用術など。

「がんばっているのに仕事が全然終わらない」 「やらなければいけないことがたくさんあるのに集中力が続かない」 「探し物やミスが多く、それに時間がとられてなかなか仕事が進まない」 こんな悩みを「片づけ・整… (続きを読む)

あわせて読みたい

経営者・幹部向けDX(トランスフォーメーション)研修

コロナ禍でDX(デジタルトランスフォーメーション)が一気に加速…

激動の国際情勢を読む~経営者・幹部向け講演プラン~

ウクライナ、ロシア、アメリカ、中国、朝鮮半島、EU・ヨーロッパ…

コンプライアンス・リスクマネジメント研修~管理職・幹部社員向け講演プラン~

時代の変化とともに企業を取り巻くリスクは多様化しています。また…


 他の記事をみる