「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

伊庭正康 (K-9093)

  • HOME »
  • 伊庭正康 (K-9093)

伊庭正康 いばまさやす

ワクワクづくりコンサルタント (元リクルート関連会社 代表)

草食系と言われる若手の「主体性を高める」専門家。専門はリーダーシップ、コミュニケーション、セールス。楽しく学べる参加型のスタイルが特徴。研修、コーチングは年260回を超える。
前職リクルートでは、部長、関連会社の代表を歴任。一般論だけでなく、実践で使える話が好評

コンサルタント
リーダーシップ ワークライフバランス コミュニケーション モチベーション 人材・組織マネジメント

伊庭正康のプロフィール

■職歴・経歴
1991年 リクルートグループ入社 その後、(株)リクルート HR事業部門へ異動。一貫して営業の最前線を20年以上担当。「期待に応えず、期待を超える」をモットーに年間全国一位を4回、累計40回以上の表彰を受賞。営業部長時代には、会議室をBarに、朝からダンスなど、そんな、遊び心をふんだんに取り入れた「ワククク」させるマネジメントで、20代の若者の主体性を引き出し、年商を2年で28億から46億に押し上げる。その後は、関連会社 代表取締役等、新規組織の立ち上げを歴任。2011年、1人1人のらしさを強みに進化させることをモットーとした研修会社、(株)らしさラボを設立。年間260回の研修、講演、コーチングを行う。

■著書
『面倒な“やりとり”がシンプルになる仕事のコツ48』(かんき出版/2018年)
『数字を上げる人の営業・セールストークのキホン―会社では教えてもらえない』(すばる舎/2018年)
『1分で打ち解ける!戦略的な雑談術』(明日香出版社/2017年)
『神速仕事術40―たった1つの行動で「3つの成果」を上げる』(KADOKAWA/2017年)
『会社では教えてもらえない 残業ゼロの人の段取りのキホン』(すばる舎/2017年)
『「口ぐせ」は仕事で最強の武器になる!』(ぱる出版/2017年)
『会社では教えてもらえない 仕事が速い人の手帳・メモのキホン』(すばる舎/2016年)
『すべてを手にする人が捨てている41のこと』(かんき出版/2016年)
『残業ゼロだからこそ目標達成!!本気でやるチーム時短術』(明日香出版社/2016年)
『営業の一流、二流、三流』(明日香出版社/2015年)
『定時で帰れて成果UP 絶対に残業しない人の時短(しごと)のワザ』(明日香出版社/2015年)
『強いチームをつくる!リーダーの心得』(明日香出版社/2014年)
『この世から苦手な人がいなくなる』(KADOKAWA/2013年)
『プレッシャーを味方にできる人 50の方法―心が不思議なほど強くなる本』(三笠書房/2013年) ほか

■メディアでの紹介
『日経ビジネスアソシエ』『ビジネス基礎力の教科書』『日経WOMAN』(日経BP)
『ウレぴあ』(ぴあ)、『人事マネジメント』、『CREA』(小学館)、『CanCam』 (文芸春秋)
『週刊、教育資料』、『日本経済新聞(電子版)』 ほか

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
管理職研修会

<受講者への貢献> 内容もさることながら、受講者参加型の講義で、最後ま....

岐阜県
2018/11月
金融業
中堅組合員セミナー

<受講者への貢献> ①参加者 役に立つ内容で好評でした!コミュニケーシ....

愛媛県
2018/11月
金融業
全体会議 講演

<受講者への貢献> 具体的なアクションにつながる内容で興味深く聴講でき....

大阪府
2018/09月
製造業
講演会

<受講者への貢献> ■参加者 好評でした。参加者も楽しんだようでアンケ....

東京都
2018/06月
金融業
一般組合員&新入組合員オリエンテーション

<受講者への貢献> ■参加者(前向きな感想が寄せられました。) ・職場....

岩手県
2018/06月
保険業

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講師からの実績情報

<受講者の反応・成果>
3時間のセッションでしたが、部下とコミュニケーションといった域を超え、部下の主体性を引き出すセオリーをロープレで実施。最初は、出来なかったが、終盤にはコーチングのスキルを活用し、部下に火をつけるコーチングの技法を習得されていました。

<開催目的に対して>
受講者のアンケートの結果は満足度、実践活用度(意志)は100%(満点)。担当部長からも直々に「満点でした」との評価を頂く。

<主催者>リクルートライフスタイル様

<会合名>リーダー研修

<タイトル>「チェンジリーダーシップ講座」

<受講者の反応・成果>
100人の中小企業の経営者~中間管理職に参加を頂きました。「ゆとり世代」の主体性を向上させておかないと、10年後には困ることになるとの危機感を持つ経営者が多く、質問も活発に出ました。

<開催目的に対して>
このセッションもテーマが良かったようです。各企業ともに「ゆとり世代」に対して主体性を高めることは重要な課題であることもあり、ロールプレイングも盛り上がり、質問も闊達にでていました。

<主催者>東京中小企業投資育成会社様

<会合名>経営者セミナー

<タイトル>「ゆとり世代指導」の極意

<受講者の反応・成果>
教職員専門誌「教育資料」に連載を持っていることから、「これからのリーダーシップ」のセオリーを紹介する講演を「ロールプレイング型講演」で実施。70人の校長先生が2時間、徹底的にロールプレイングをしていただきました。20代の職員との指導法に悩んでい方が多く、全員が本気で学ばれていました。講演後の親睦会でも10人以上の校長先生からご質問を頂くなど、皆様の真剣さをうかがい知れました。

<開催目的に対して>
満足頂きました。想定以上に質問が出るなど、テーマ設定が良かったようでした。また、ロールプレイングも新鮮な機会になったとのことでした。

<主催者>小学校校長会様(福岡県)様

<会合名>次世代リーダー育成講演

<タイトル>リーダーシップ・コミュニケーション

講演タイトル例

リーダーシップ 生産性が求められる今、1人1人のジレンマを解消する!
“良き相談相手”になるためのリーダーズ・コミュニケーション講座

残業削減等、生産性が強く求められる今、「不安・不便」を抱える従業員は多い。職場における良き相談相手になる、リーダーが知っておきたい、“コーチング力”を学習するプログラム。リーダーの経験談によるアドバイ...

プランへ移動

ワークライフバランス 成果を上げる時短 Part.2
本気のセカンドステージ 神速仕事術編

*これからの時短は、作業を速くするのではなく、「しくみ」を作り変える力が求められる。この講演では「しくみ」づくりの実践手法を紹介します。 *実際に時短に成功する職場は、1人の努力では限界があり、やはり...

プランへ移動

コミュニケーション 組合交渉のゴールは、「妥協」ではなく、お互いの「納得」!  利害に着目する「原則立脚型交渉術」とは!?

*交渉は「妥協」でもなければ、「説得」でもありません。相手と利害を調整し、相手と自分の双方が利益を分かち合える合意に達するための相互コミュニケーションです。  *双方の満足を引き出し、納得の合意を得る...

プランへ移動

モチベーション セルフモチベーション実践講座
 1.~モチベーションはどんな状況でも高められる~
 2.~感謝力のセルフマネジメント~

誰もが「感謝の気持ち」を持つことの大切さはわかっているが、残念ながら私たちは、あるコンディションに陥ったとたん、「感謝の気持ち」がスーっと消えてしまいます。   このセッションでは、いかなる状況でも、...

プランへ移動

コミュニケーション 多様な価値観と協働する
「ソーシャルスタイルコミュニケーション」の極意

・話法を学ぶだけではコミュニケーションスキルは向上しません。理由は、ただ1つ。「相手が何をしてほしいか」の仮説を立てることなくして適切な会話は成立しないからです。しかし、仮説力を鍛えることは従来のトレ...

プランへ移動

ワークライフバランス 残業ゼロだからこそ目標達成!!
本気でやるチーム時短術

短時間で成果を上げるよう、チームは工夫しているけれど、なかなか部下の残業時間は減る様子もない。 時短で成果を上げる方針をチームに浸透させ、1人1人のパフォーマンスを高めていくために、 現場リーダーはど...

プランへ移動

コミュニケーション あらゆるタイプのお客様をファンに変える「ソーシャルスタイル営業」の極意

一見すると「気難しそうな方」、「一方的に話しまくる方」、「仕事に厳しい方」、「優柔不断にも思える方」、様々なタイプのお客様がいらっしゃいますが、言えることは「お客様は悪くない」のではなく、「コミュニケ...

プランへ移動

モチベーション 【JA  生保 損保 編】
お客様の「ありがとう」が元気の源!「感謝のセルフマネジメント」

LA,営業のモチベーションは「お客様からの感謝」。その鍵は、お客様の期待に「応える」のではなく、ほんの少しでも良いので、お客様の期待を「超える」こと。この研修では、お客様の期待を超え、たくさんの「あり...

プランへ移動

リーダーシップ 中堅社員(中堅組合員)が知っておきたい
後輩のやる気に火をつける「後輩指導の心得」

「草食系」で大人しいと思われる若手ですが、実は、「ある欲求」を刺激することで、想像を超える積極性を見せます。かつての1番になりたい、勝ちたい、といったガツガツとした上昇欲求ではありません。誰かのために...

プランへ移動

ワークライフバランス 「成果を上げる時短」~定時で帰れて成果アップ!

「時間当たり生産性」を高めるノウハウを紹介。今までの延長で頑張るのではなく、「より強みを活かす」「さらに時間の贅肉をとる」、この2つの視点から、仕事の進め方そのものを仕立て直します。 今、注目される ...

プランへ移動

どんな状況でも成果を出せる
ビジネスパーソンになる!

成果を出すためには「型」をしっかりと覚えることは極めて重要だと思います。 子供の頃の習い事と一緒で、最初の「型」が肝心。 営業の型は事業ごとに「型」をつくる必要があります。 事業ごとに成果を出せるパタ...

プランへ移動

コミュニケーション 【労働組合編】
人を動かす「ソーシャルスタイルコミュニケーション」の極意

年齢や権限といった”立場”で人を動かすことが難しくなってきています。今、必要なことは、1人1人としっかり向き合い、相手が大切にしている価値観をしっかりと理解する姿勢です。  とはいえ、時間がない中、コ...

プランへ移動

リーダーシップ リーダーシップに資質はいらない!
チームをワクワクさせる!リーダーシップの心得(研修編)

役職の権限で人を動かすことが難しくなってきていませんか?価値観が多様化する今、権限や義務の力だけでは、人は簡単には動いてくれません。人を動かす鍵は、「このリーダーが言うのなら」という納得感です。そこで...

プランへ移動

コミュニケーション 「ゆとり世代」をワクワクさせる極意

仕事においても、組合活動を通じても感じることは「今どきの若者」。  すべての若者がというわけでもないですが、うその報告、二重人格の使い分け、新型鬱など現場における問題や課題も聞こえてきているのが現状で...

プランへ移動

モチベーション 話題のストレスコーピングで「メンタルタフネス」を手に入れる

【2つのゴール】 ストレスコーピングのスキルを学ぶことにより、以下の2つを獲得します。  1.ストレスの正体は「自分の心」にあることを知る。  (=人や環境のせいにしない)  ストレスに感じている人や...

プランへ移動

人材・組織マネージメント これからは、ボス・マネジメントの時代!
フォロワーシップ(部下力)で組織を動かせ!

フォロワーシップとは カーネギーメロン大学のロバート・ケリー教授が提唱した、部下が上司を支援するチカラのこと。正解なき今の時代、注目される理論となっている。  【フォロワーシップの5類型】     上...

プランへ移動

リーダーシップ リーダーとして1人でも多くの組合員を巻き込むための
リーダーズ・コミュニケーション講座

●ゴール 組合の“新たな使命”が確かなものになった今こそ、1人でも多くの組合員を巻き込んでいく方法として、トップリーダーとしてのコミュニケーションのセオリーを学んでおく。 *組合役員としてリーダーシッ...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

スタッフからのコメント

飛び込み営業時代の経験から「タイプ別ソーシャルスタイルコミュニケーション術」を構築。独自のコミュニケーション術をベースに、これまでの豊富なキャリアに基づいた、営業力アップセミナー、リーダーシップセミナー、フォロワーシップセミナーなど、多方面に展開。基本は、理論~具体例~体感(ワーク)の流れで構成されている。
主な講演タイトルは、『あらゆる人と良好な関係を築くコミュニケーション術即効薬!タイプ別ソーシャルスタイルコミュニケーション』、『人を動かす、話の持っていき方 もう、コミュニケーションで悩まない!』
営業向きには『営業は“感動の瞬間”を提供するアート』『もっと、営業でワクワクしたい人の「セルフマネジメント」術』など。リーダーシップでは、『リーダーシップに資質はいらない!チームをワクワクさせる! リーダーシップの心得』。
労組向きには、『労組向き執行委員として活躍するために!リーダーズ・コミュニケーション講座』『リーダーとして1人でも多くの組合員を巻き込むためのリーダーズ・コミュニケーション講座』など。
その他、『これからは、ボス・マネジメントの時代!フォロワーシップ(部下力)で組織を動かせ!』『セルフモチベーション実践講座 ~モチベーションはどんな状況でも高められる~』などがある。(企画室よりのコメント)

積極的に参加できる雰囲気作りで、「参加して良かった」という声が多かった。ありがとうございました。
・・・と評価いただきました。(担当 紀三井正次)

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別