コンテンツ
  • HOME »
  • コンテンツ »
  • 人権・平和

人権・平和

【講師特別インタビュー】中村正善さん  後編
困難を乗り越え実現した大発明 車椅子補助装置『JINRIKI』が救う命と笑顔

何度も諦めそうになりながらも『JINRIKI』の開発に挑み、ついに成功させた中村正善(なかむら まさよし)さん。発明大賞など数々の賞を受賞し、2024年2月には新たに車椅子補助装置のJIS規格が制定されるほど車椅子業界に …

【講師特別インタビュー】中村正善さん  前編
バリアフリーから“バリアパス”へ 世界初の車椅子補助装置『JINRIKI』誕生秘話

2024年4月1日より障害者差別解消法が制定され、ますます進むことが予想されるバリアフリー。しかし、バリアフリーではいざというときに障害者や病人の命を救えないと考え、“バリアパス”という新たな考えを提唱されている方がいら …

【講師コラム 多田紀子】
障害者への合理的配慮とは?コミュニケーション障害への5つの支援

2024年4月1日から、事業者による障害者への合理的配慮が義務化されました。しかし“合理的配慮”という言葉を聞いても、「具体的に何をすれば良いのかわからない」とお悩みの経営者の方も多いのではないでしょうか? 事業者による …

命の大切さを考える講演プラン

近年の急激な少子化、都市化、情報化等の社会変化は、子どもたちの成長の過程にさまざまな影響を与えています。 核家族化の進行により、自宅での出産や親族との死別など「命」にふれる機会少なくなり、人の命のかけがえのなさを理解する …

【講師特別インタビュー】南雲明彦さん
学習障害、不登校、引きこもり…
もがき続けた先で見つけた自分の役割

21歳で学習障害の一種であるディスレクシア(読字障害)と診断された南雲明彦(なぐも あきひこ)さん。 幼い頃から学習障害に苦しみ、不登校、引きこもり、うつ病を経験した南雲さんに、悩める子どもたちのためにできることについて …

子ども・学生向けLGBTQセミナー

13人に1人いると言われているLGBTQ。昔と比べ、今はさまざまな情報を発信する当事者が増えたことで、理解は深まってきているものの、いまだ差別が完全になくなったわけではありません。 2023年6月には「性的指向及びジェン …

障がい者の人権を考える講演プラン15選

国連の「障害者の権利に関する条約」に対応して、2016年4月1日に施行された「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(障害者差別解消法)。 2021年にこの法律が改正され、2024年4月より施行されます。 これま …

【講師特別インタビュー】河野克俊さん
「日本は世界で最も厳しい状況にある」
元自衛隊統合幕僚長が語る日本の安全保障

ウクライナ侵攻や中東問題といった戦争に関するニュースが毎日のように聞かれる中、日本でも安全保障への関心が高まっています。今、日本にはどのような脅威があるのか。そして、私たち日本国民が安全保障のためにできることはあるのか。 …

【講師特別インタビュー】深井 小百合さん
過酷な幼少期を過ごした元テレビ局員が語る
人生を変えた出会いのストーリー

人は人生の中で様々な出会いを経験しますが、取材を生業とするジャーナリストは、特に印象的な出会いが多い職業かもしれません。元テレビ局員の深井 小百合(ふかい さゆり)さんも、取材によって数々の印象的な出会いを経験されてきま …

高齢者の人権を考える講演プラン

介護の際に虐待を受けたり、無断で財産を処分されたり、詐欺商法で被害を受けるなど、高齢者の問題が多発しています。高齢者が生き生きと暮らせる社会の実現を目指し、高齢者を大切にする心を育てる必要があります。システムブレーンでは …

【今週話題の講師 vol.44】
関東大震災から100年。歴史に埋もれた「福田村事件」を森 達也さんが映画化

関東大震災の悲劇。日本人が起こした過去の過ちをえぐり取る 関東大震災が起きてから100年の今日、映画監督で弊社の講師でもある森 達也さん制作の映画『福田村事件』が全国で公開されました。 「関東大震災」のことは知っていても …

子どもの人権・いじめ・体罰を考える講演プラン

いじめや体罰を理由に児童・生徒が自殺、親の養育放棄で乳幼児の衰弱死、児童ポルノの氾濫等、痛ましい事件が多発しています。傷つく子どもを少しでも減らすために、子ども自身が相手への思いやりの心や生命の尊さを体得する必要があり、 …

備えあれば患いなし! 成年後見制度セミナー

成年後見制度をご存知でしょうか? 成年後見制度とは、知的障害・精神障害・認知症など一人での判断が難しい人に代わって、家族などの選任された後見人が法律の手続きを行う制度です。 今や高齢者の約4人に1人が認知症の人又はその予 …

【講師特別インタビュー】奈佐誠司さん
絶望の先で知った夢の大切さ。
車いすダンサーが目指す“心のバリアフリー”とは

バリアフリーダンスユニット『Little Love(リトルラブ)』のリーダー 奈佐 誠司(なさ せいじ)さんは、18歳という若さで交通事故に遭い、車いす生活になりました。二度も自殺を図るほどの絶望の中で車いすダンスと出会 …

【学校・PTA向け】外国人の人権問題を考える講演プラン

2022年10月に出入国在留管理庁が発表した報道資料によりますと、2022年6月現在日本に居住する外国人の数は269万1,969人。昨年末に比べ約20万人(7.3%)増加しており、この傾向は今後も続くものと想定されていま …

【講師特別インタビュー】髙橋オリバーさん
“障がい=仕事ができない”ではない。
全盲のスポーツマーケターが考える障がい者雇用の在り方

オリンピックプロジェクト進行中の失明。職場復帰で感じた“戸惑い”と“慣れ” ――髙橋さんはオリンピックやFIFAワールドカップに携わった経験をお持ちなんですよね? 髙橋 そうですね。大きな大会では1998年の長野オリンピ …

【講師特別インタビュー】堀井亜生さん
モラハラから抜け出すために 弁護士が語るモラハラ離婚の実態

ハラスメントへの意識が高まってきた現代においても、モラハラ(モラルハラスメント)は理解されづらく、解決が難しい問題です。今回は、著書『モラハラ夫と食洗機』(小学館2023年2月)の出版をはじめ、数々のメディアでモラハラに …

【今週話題の講師 vol.37】
塩原俊彦さんの新刊『ウクライナ戦争をどうみるか』2023年4月5日に発売開始

ウクライナ戦争の行方、情報戦の真相に迫る 元日経・朝日新聞記者で、ウクライナ研究の第一人者でもある塩原俊彦さん。講演では、「情報リテラシーを高める方法:ウクライナ戦争報道を例に」「ウクライナ戦争から1年:何が起き、これか …

“5つのP”別のSDGsセミナー

今や国際問題解決策の合言葉となってる「SDGs(持続可能な開発目標)」。これまでも一般市民、学校・PTA向けにさまざまなSDGs関連のセミナーや講演が開催され、注目度の高いテーマでありますが、SDGs自体17の目標がある …

【今週話題の講師 vol.35】
柳田邦男さん出演の『テレビ70年 特別対談』NHK BS1で再放送が決定

テレビ放送開始70年で考えるテレビジャーナリズムの過去と現在、そして未来 NHKの記者を経て、ノンフィクション作家になった柳田国男さん。「いのちの危機」「心の危機」をテーマにドキュメントや評論を執筆される傍ら、大人のため …

【講師特別インタビュー】三木ひとみさん
生活保護への偏見をなくし、 正しい理解で暮らしやすい社会へ

幼少期のいじめ、家庭でのネグレクト、さらにはICU在学中に未婚の母へと、さまざまな経験を持ち、現在は生活保護申請サポートや障害福祉、国際業務を中心として行う特定行政書士として活躍する三木 ひとみ氏に、これまでの生活保護申 …

世界平和について考える講演プラン

アフガニスタン、シリア、ウクライナ…。いまだに世界中のあちこちで紛争や戦争が起こり、多くの尊い命が一瞬にして奪われています。平和な日本にいて、私たちは今何ができるのでしょうか? 紛争地出身の外国人講師や戦場カメラマンなど …

【今週話題の講師 vol.31】
弊社講師・永井陽右さんがTBS系『情熱大陸』に出演

内紛続くソマリアで元テロリストたちの社会復帰を目指す若者の物語 「誰一人取り残さない、たとえ加害者とされる人であっても。」 一貫して社会の中で排除されやすい“加害者“とされる存在を受け入れ、過激化予防と積極的な社会復帰を …

ダイバーシティ・インクルージョン講演プラン

人種や国籍、性や年齢、宗教、し好、外観など、人は様々な違いがあり、私たちはさまざまな人々がまじりあった社会で暮らしています。時には、自分の考え方や価値観と合わない相手と遭遇し、問題が起きることがあります。 皆が同じである …

【講師特別インタビュー】伊藤真波さん 後編
障がいを隠すのではなくさらけ出す
義手でのバイオリンパフォーマンス

悲惨な交通事故から3年たった2007年。 「日本初の義手の看護師」として神戸の病院に就職した伊藤真波さんは、行きつけのプールでパラリンピックの代表選手を見て、パラリンピック出場を夢見るようになります。 2008年に北京、 …

【講師特別インタビュー】伊藤真波さん 前編
交通事故による右手切断
どんなときでも見守ってきた両親の存在

20歳の時、バイクによる交通事故で右手を切断しながらも、両親からのあたたかなサポートで自ら立ち上がり、看護師復帰、パラリンピック出場、結婚、出産…とさまざまなことにチャレンジしてきた伊藤真波さん。 「今あるのは私だけでは …

【今週話題の講師 vol.25】
MBS「情熱大陸」にナターシャ・グジーさんが出演

自由は何よりも尊い、届け祈りの歌 ナターシャ・グジーさんの願い 6歳の頃にチェルノブイリ原発事故で被曝し、避難生活を送る中、バンドゥーラ(ウクライナの民族楽器)の音色に惹かれ、8歳より音楽学校の専門課程でこのバンドゥーラ …

【今週話題の講師 vol.24】
NHK「SWITCHインタビュー 達人達」に渡部陽一さんが出演

戦場カメラマン×雑誌「ムー」編集長 異色の2人が語る「戦争」とは? 厳しい戦地の状況を写真で報道しながらも、そのおっとりした語り口調でテレビでも人気の戦場カメラマン、渡部陽一さん。講演では、これまで渡部さんが撮影した戦場 …

【講師特別インタビュー】藤原亮司さん 後編
~私たちと変わらない 戦地の生きる人々の日常、そして想い~

戦地の取材を行うジャーナリスト。 その仕事について、時には世間から大きなバッシングを浴びることさえあります。 2015年には、ジャーナリスト仲間である安田純平さんのシリアにおける拘束事件、そこから飛び火した「自己責任論」 …

【講師特別インタビュー】藤原亮司さん 前編
~在日コリアン、パレスチナ紛争… 戦争取材へのルーツ~

パレスチナ、イラク、シリア、アフガニスタン…これまで世界各地の紛争地で、戦地で虐げられた人々の日常を取材し、真実を世界に伝え続けているジャーナリストの藤原亮司さん。 ウクライナ戦争が悪化する中、改めて戦争の原因や民族間が …

1 2 »

関連ページ

    講師検索

    肩書・職業別

    講演ジャンル別

    その他の講師検索/一覧