会社の業務や組合活動において、「言いたいことが伝えられない」という悩みを持つ方がいる一方で「言い過ぎて関係性を崩してしまった」という経験を持つ方も少なくありません。
それは、消極的又は積極的な性格の違いから起こる問題というよりは、伝え方に問題があることが考えられます。
相手の考えを尊重しながら、しっかりと自分の意見も発言できる伝え方があり、それを「アサーティブ・コミュニケーション」と言います。このアサーティブ・コミュニケーション術を習得すれば、職場や組合でのコミュニケーションが円滑になり、生産性を高めることもできます。
コミュニケーション研修を得意とする講師がアサーティブ・コミュニケーション術をわかりやすく解き明かす研修プランをご紹介します。

■目次

桐生純子 きりゅうじゅんこ

組織内コミュニケーションコンサルタント
株式会社フィールコミュニケーション 代表取締役

組合員にスッキリと伝える・伝わるアサーティブ・コミュニケーションの基本

他人とのコミュニケーションでは、時として「言いにくい」ことを伝える必要性も生じます。仕事をするうえでも、上司と部下、同僚同士で、相手の心証を害する可能性が高いことを言わなくてはいけない場面が多々あります。こうした課題を解決する方法の一つに「アサーティブ・コミュニケーション」があります。
本講演では、ビジネスで求められる誠実な交渉能力、組織内になくてはならないお互いの立場を尊重したうえでのコミュニケーション、組織の中で自分の意見の主張をするときの準備の仕方を具体的に学びます。

メンタルヘルス コミュニケーション リーダーシップ ワークライフバランス

主催者様からの声

受講生からの事前の質問や要望なども盛り込んでいただき大変充実した内容でした。だだスキルを身につけるというのではなく、心がともなったコミュニケーションこそが大切という内容について共感できました。

講師プランへ移動

高村幸治 たかむらこうじ

株式会社エナジーソース 代表取締役
モチベーションコンサルタント
組織育成パートナー

~信頼関係を構築する絶妙な聴き方・答え方・伝え方~
アサーティブ・コミュニケーション

上司や部下、同僚とうまくコミュニケーションができずに、悩んでいる人も少なくありません。決してそれは、コミュニケーション能力が足りないのではありません。みな、能力は持っているのです。何のために働いているかの“心のあり方”を見つめ、体系的な仕組みを知ることで、信頼関係を劇的に高めることが可能なのです。この研修では、知識を手に入れるだけではなく、独自の“楽学(らくがく)メソッド”を用いた練習法で、実際にそれらのスキルを使えるようになり、日常業務により良い変化を起こすことを目的としてプログラムを構築しています。

メンタルヘルス モチベーション コミュニケーションリーダーシップ

主催者様からの声

約200名程の参加でしたが、講演中に何度か「〇〇さんはどう思いますか?」「〇〇さんもう少しリアクションお願いします!」等、ランダムに当てて下さることで、参加者も自分が当たるかもしれないという緊張感を持ち、傍観者にならず集中して参加していたと思います。

講師プランへ移動

日置 忍 ひおきしのぶ

研修・講演プロデューサー 株式会社アマーイズ 代表取締役

『ごめんなさい』は『ありがとう』に変えて ~自分の気持ちを素直に伝えるアサーション

状況を変えるには、まず自分が変わること。わかっていても、個々に存在する「思い癖、思い込み」が原因でなかなかハードルを越えられない方もいらっしゃいます。そんなご自身の考え癖を認識し、違う視点から観ることができるよう、グランドホステス研修講師が、NLPやアサーションといったコミュニケーションメソッドを用いて、コミュニケーションが苦手な人々への働きかけ方法やメンタル改善のヒントをお伝えします。

コミュニケーション モチベーション

主催者様からの声

とても気さくな方で、こちらの希望にも快くご対応していただきました。体験型ワークで、コミュニケーションメソッドがスキルとして身に付けられた点も良かったです。

講師プランへ移動

船見敏子 ふなみとしこ

メンタルヘルス・コンサルタント
公認心理師
キャリアコンサルタント

アサーティブ・コミュニケーション

言いたいこと、言いにくいことをきちんと相手に伝えられるようするための技術、それが「アサーティブ・コミュニケーション」です。この概念をしっかりと理解すれば、相手の言いたいことをしっかり受け止められるようになり、人間関係がスムーズになります。メンタルヘルス・コンサルタントの講師が、アサーティブ・コミュニケーションの理論と方法をわかりやすく解説します。

経営戦略・事業計画 コミュニケーション リーダーシップメンタルヘルス

主催者様からの声

船見さんの研修、とても聞きやすく、勉強になりました。参加者からも大変勉強になったとの意見が多くありました。ぜひ今後、別の対象者にも実施できたらと考えております。

講師プランへ移動

山岡仁美 やまおかひとみ

人財育成コンサルタント
組織変革ファシリテーター
株式会社グロウス・カンパニー+ 代表取締役

生産性向上のための「アサーティブ・コミュニケーション」

「アサーティブ」とは、「発展的な主張」や「積極的関わり方」、自分の意見を表明できる・言うべきときにNoが言える・提案や手段を描くことができるなど、様々な場面で能動的なスタンスで関わることあり、自分も相手も大切にした自己表現です。本講座では、この「アサーティブ」を体系的に学び、積極的協調的主張のスキル、そして仕事を発展的に進めるスキルを習得していきます。

その他ビジネストピック 危機管理・コンプライアンス・CSR ワークライフバランス コミュニケーション

主催者様からの声

アサーティブを理論的に学ぶことができ、仕事にも活かせる内容だったのでとてもためになりました。受講者からの評判も高く、おすすめできる講師です。

講師プランへ移動

あわせて読みたい

メンタルヘルス研修~人材育成・労働組合向け講演プラン~

過剰なストレスは、心身に不調を来しダメージをもたらしますが、適…

ビジネス文書研修~人材育成・労働組合向け講演プラン~

メールでのやり取りが増え、文章力にお悩みを抱えている方も多いの…

若手組合員のモチベーションアップ!~労働組合向け講演プラン~

若者の離職率が高まる中、組合員(社員)が職場に定着し、実力を十…


 他の記事をみる