「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

中本久美 (K-6788)

  • HOME »
  • 中本久美 (K-6788)

中本久美 なかもとひさみ

公認心理師、親業訓練インストラクター Kids First カウンセリング 代表

いじめ不登校問題について取り組み、公認心理師、教育カウンセラー、親業訓練インストラクターとしての豊富な実践経験を活かした講演が好評。摂食障がい・抑うつ・パニック障がい等の問題についても専門医と連携しながら研究を重ね、「現代社会の子育てについて、今何が問われているのか」を説く。

教育・子育て関係者
コミュニケーション 教育・青少年育成

中本久美のプロフィール

■職歴・経歴
高等学校の教育相談員などを経て、2002年に「Kids First カウンセリング」を開設し、公認心理師、教育カウンセラー、親業訓練インストラクターとして活躍中。小児科医や精神科医と連携しながら、3~70歳の幅広い年齢層の方々のカウンセリングを行っている。
 これまで、小児科医院でのクリニカルカウンセラー、高校でのスクールカウンセラー、県立和歌山西高等学校評議員、和歌山県子育て環境づくり推進協議会委員、橋本市不登校問題対策委員、和歌山市いじめ不登校問題検討委員会委員、和歌山県青少年問題協議会委員などを歴任し、子どもたちとその保護者の相談にのるとともに、学校や行政の方面にも適切なアドバイスや提言を行ってきた。
 現在、幼稚園における保育カウンセラー、小学校でのスクールカウンセラーとして子どもたちに向き合うかたわら、和歌山市学校問題サポートチーム委員、(公財)和歌山県人権啓発センター理事、「人権感覚を育てよう」委員会委員としても熱心に活動を行う。豊かな経験に根ざした人の痛みが分かるカウンセリングで、出会った多くの子どもや大人たちから慕われている。

講演タイトル例

コミュニケーション 心で聴こう子どもの言葉、心で観よう子どもの姿
~豊かな人間関係を築くコミュニケーション~

現代の子ども達がおかれている環境(家庭、教育機関)を考える時、何が一番必要な事なのか? マスコミで子どもたちが関わる問題が取り上げられた時だけ「何かあったら、お母さんや先生に何でも言ってよ」ではなく何...

プランへ移動

教育・青少年育成 思春期、青年期の心の育ち
~現代社会の子どもの心~

自我の確立が成されず児童期を過ごした子どもたちが、思春期に入る時多くの問題を自ら解決することが困難になり、ひいてはパーソナリティ形成にまで影響を及ぼすことに繋がる。  そういった青年が学生時代を過ごし...

プランへ移動

素敵に生きたい 明日が変わるこころ育て

現代社会の中で女性の果たす役割も多様化してきました。 仕事、家事、育児(子育て)など、家の中を切り盛りしながら額に汗して頑張っている方や、子育てもひと段落し、これからの人生を考え始める方など、自分の生...

プランへ移動

スタッフからのコメント

講師自身の人間的な魅力で先ずはひきつけられる。明るく元気一杯だが、人の痛みがわかる人。学校カウンセラーとして派遣されている小学校、高校でも生徒たちに大人気の様子。重いテーマをユーモアを交えて明るく話され良かった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
社会福祉法人での勤務の中で、認知症の人や統合失調症の人の介護には本人と家族のメンタルケアが重要であると感じ心理学を学び、心理専門相談員の資格を取得。

その後、和歌山県立和歌山西高等学校の教育相談員となり、思春期の子ども達の悩みを聞く中、幼児期からの傷ついた場面を話す生徒が多く、幼児期からの養育者や周りの人との関係づくりの重要性を感じ、具体的に取り組む必要性を痛感。

多くの相談の背景には常に親と子ども、子どもと教師、教師と教師、父と母(夫と妻)、嫁と姑問題など全て人間関係の上に起こっている事が多く、特に幼児期や児童期の子どもと養育者の関係はパーソナリティーの発達に大変影響を与えるものであると考える。

次世代を担う子ども達を育てる大人が、そのことを深く知る必要があると想い、親業訓練協会にて人間関係づくりの方法を学び、インストラクターを取得する。

カウンセラーとして、相談室での個人カウンセリングだけでは、多くの子どもや親の問題を予防することは困難であり、現在の子どもも大人も含めた人間関係の状態を全体的に改善していくことを真剣に考える時にきていると考え 講座を開講。

現代の社会における問題はどこから来ているのか?今 私たちが出来ること しなければならないことは何か?を学校現場や小児科、自身の事務所でのカウンセラーとしての臨床経験を通し 鋭く問いかける講師。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別