「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

()

  • HOME »
  • 高梨敬一郎 (K-8944)

高梨敬一郎 たかなしけいいちろう

元NHKアナウンサー 神戸親和女子大学客員教授

NHKの報道アナウンサーとして長年活躍し、退職後は、各大学にて話し言葉についての講義を行っている。『社会人として必要な"聞く力・話す力"の高め方』を発刊し、「論理力・表現力・理解力・対応力が会話4力である」と明言。「聞く力・話す力を高める」ための講演も好評を得ている。

キャスター・アナウンサー
コミュニケーション

高梨敬一郎のプロフィール

■職歴・経歴
1940年 東京生まれ。
上智大学文学部新聞学科卒業後、NHKに入局。
NHKの報道アナウンサーとして公害問題に特に力を入れた取材を展開。

1995年 NHK大阪放送局勤務を最後に退職。
その後、関西国際大学経営学部教授に就任し、話し言葉についての講義を行うほか、各地で講演活動も行っている。現在は、神戸親和女子大学客員教授。
また、1996年~1997年には関西発ラジオ深夜便のアンカーも担当。

■講演内容
「話し上手は聞き上手」というが、「聞き上手は話し上手」が自論。
長年のアナウンサー経験から、「話術が巧みな人でも話を聞かない人はいるが、聞くのが上手な人は必ず話し上手である」と確信。
講演では、聞く力・話す力の両側面の重要性を説き、傾聴力と話術の磨き方・高め方を、解り易く伝授。
社会人に対しては、会話力アップのために必要な「論理力」「表現力」「理解力」「対応力」の会話4力を高める方法も解説。

■著書
『社会人として必要な"聞く力・話す力"の高め方』(こう書房)
『これが本当の朗読だ!』(大阪書籍)

講演タイトル例

安全な現場づくり ~聞く力・話す力の高め方~

日々の生活の中ではお互いが一方通行に話すだけの「おしゃべり」も楽しいものです。 ですが、一旦現場に出たら、自分の思っていることを誤解なく相手に伝えたり、 相手の話を正確に理解することが大切となります。...

プランへ移動

コミュニケーション 人間関係を作り、深める会話術

人前で話すためのパブリックスピーク上達の近道! 「論理力」「表現力」「理解力」「対応力」4つの力を鍛える方法をお伝えします。 「論理力」何を言いたいか(=結論)を明確にし、その結論を聞き手 に理解して...

プランへ移動

著書・著作紹介

アマゾンWEBサービスを利用しております。

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.