「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

ごみと廃棄物問題を考える

立山裕二 たてやまゆうじ

環境経営コンサルタント
サステナ・ハース 代表

提供する価値・伝えたい事

ごみや廃棄物が増加し、社会的な大問題になっています。
燃やすとダイオキシンが発生し、埋め立てると有害化学物質が漏れ出します。埋め立て地の不足も深刻です。
私たちはいったいどうしたらいいのでしょうか。
ここでは、ごみや廃棄物の本質は何かを探り、発想の転換によってこれらを削減する方法を提示します。

内 容

1.ごみ・廃棄物問題の現状
2.ごみ・廃棄物問題の原因
3.ごみは汚いもの、という発想
4.ごみ・廃棄物の定義を見直す
5.「資源ごみ」という言葉を見なおす
6.廃棄物を「分離物」と考える
7.「生ごみ」を見直そう!
8.「ごちそう」が「生ごみ」に変わるとき
9.ごみの認識5段階説!
10.リサイクルを見直す。
11.離サイクル社会からサイクル社会へ

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.