「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

環境問題の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

マシンガンズ滝沢秀一 ましんがんずたきざわしゅういち

お笑い芸人

タレント・芸能関係者

お笑いコンビ「マシンガンズ」として活動の傍ら、定収入を得るためにゴミ収集会社に就職。ゴミ清掃員としての日常から見えてくる格差社会やゴミ問題、ゴミ清掃業界の優れた人材など、清掃員の日常を綴ったツイートが人気を集める。講演では、お笑い芸人がゴミ清掃を始めてたどりついた“ゴミ学”を語り尽くす。

講師プロフィールへ移動

高塚哲広 たかつかてつひろ

気象予報士、気象環境ジャーナリスト、危機管理士(自然災害)

キャスター・アナウンサー

元 朝日放送アナウンサー。第1回気象予報士試験に合格し、まだ気象予報士制度のないころに放送業界から気象業界に転職。気象業界では予報の自由化と発展に大きく貢献。地球温暖化など環境問題にも精通し、わかりやすく巧みな話術で、気象・環境ビジネスの最前線で活躍するスペシャリスト。

講師プロフィールへ移動

三遊亭多歌介 さんゆうていたかすけ

落語家

タレント・芸能関係者

東京生まれの江戸っ子噺家。親の仕事の関係(建設関係)で幼少の頃は鹿児島~埼玉県越谷にて成長し、学生の頃より人を笑わせる快感を覚え、中学にて落研を創設。母校(春日部共栄)では現在でも落語会を開催し、生徒たちに落語・大喜利・古典芸能を教示している。独演会も全国にて多数開催。

講師プロフィールへ移動

ダニエル・カール だにえるかーる

タレント 山形弁研究家

タレント・芸能関係者

旺盛な好奇心とバイタリティ溢れる行動力、ユーモア豊かなサービス精神、3年間の山形での生活で鍛えた山形弁を武器に、司会・コメンテーターなど幅広く活躍。国際交流、人権、男女共同参画など様々なテーマで講演を行い、東日本大震災以降、被災地へ支援物資を運ぶボランティアも行っている。

講師プロフィールへ移動

石原良純 いしはらよしずみ

俳優、気象予報士

タレント・芸能関係者

舞台・映画・テレビドラマ・バラエティーにと意欲的に活動する一方、1996年に気象予報士の資格を取得し、ウェザーキャスターとしても活躍する。著書『石原家の人びと』『石原良純のこんなに楽しい気象予報士』等を出版。

講師プロフィールへ移動

森田正光 もりたまさみつ

気象予報士 お天気キャスター 株式会社ウェザーマップ 会長

キャスター・アナウンサー

1992年に初のフリーお天気キャスターとなり、親しみやすいキャラクターと個性的な気象解説で人気を集める。環境問題や異常気象についての分析にも定評があり、地球温暖化に関する講演から、お天気のしくみをイラストや写真を使って子どもたちにわかりやすく解説するなど、幅広い層から支持を得ている。

講師プロフィールへ移動

進藤勇治 しんどうゆうじ

産業評論家、元通産省企画官、前東京大学特任教授

評論家・ジャーナリスト

経済・産業問題、エネルギー・環境問題SDGsについて、経営者や幹部社員の方々に最新の専門情報を提供しつつ、社会の動向と産業界の課題など、専門的になりすぎず丁寧でわかりやすい解説が好評。特に独自の情報と分析で、他では得られない時代の先端を行く極めて有益な情報を提供することで有名。

講師プロフィールへ移動

阿部清人 あべきよと

サイエンスインストラクター、防災士 防災キャスター、「fmいずみ」アナウンサー

キャスター・アナウンサー

楽しい科学実験を紹介する「おもしろサイエンスショー」が好評。「防災エンスショー」(防災+サイエンスショー)は、防災士としての専門的立場から、東日本大震災の経験と教訓を基に行い注目を集めている。科学、防災、環境、エネルギーの大切さについて、あっと驚く楽しい実験とわかりやすい言葉で伝える。

講師プロフィールへ移動

池田清彦 いけだきよひこ

早稲田大学 名誉教授 山梨大学 名誉教授

大学教授・研究者

東京都立大学大学院理学研究科博士課程修了。理学博士。進化論・科学論・環境問題から、脳科学・発達心理学まで幅広く論じ、単著・エッセイ・書評多数。また、「池田清彦のやせ我慢日記」(メールマガジン まぐまぐ)の連載、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」に出演するなど、多方面で活躍している。

講師プロフィールへ移動

篠原洋一 しのはらよういち

旅する南極の料理人

実践者

幼少期より、「食と旅」に興味を持ち、料理人の道に入る。その後、オーロラに惹かれ第33次南極地域観測隊で南極行を実現。帰国後、「飛鳥」「飛鳥Ⅱ」の和食調理人として乗船し、約70ヵ国200都市を14年乗船。08年、第50次南極地域観測隊に再び参加。現在、旅する南極の料理人として多方面で活躍中。

講師プロフィールへ移動

國本未華 くにもとみか

防災士 気象予報士 健康気象アドバイザー

キャスター・アナウンサー

小学生からお天気キャスターに憧れ続け、早稲田大在学中に気象予報士、健康気象アドバイザーの資格を取得。テレビ東京、TBSテレビ、日本テレビ、NHK等、主に報道番組を担当。講演会では、テレビの天気予報では聞けない、ここだけの話を届けている。

講師プロフィールへ移動

岡本香代子 おかもとかよこ

歩行研究者・医学博士 京都大学非常勤講師

大学教授・研究者 教育・子育て関係者

「元気に歩いてのばそう健康寿命!」を信念に、歩行の研究・開発を続ける医学博士。歩行と日常動作を科学的に分析し、講演・教育・出版活動を通して、世界的な研究成果をよりわかりやすく伝える。時代のニーズと対象者に合わせた参加型の「健康・ウォーキング講演会」は全国各地で大好評。

講師プロフィールへ移動

池田香代子 いけだかよこ

作家、翻訳家

作家

ベストセラーの『世界がもし100人の村だったら』の再話を手がけた作家。その印税で「100人村基金」を設立し、“基金を必要としている世界中の人たち”の支援活動を行う。また、アフガン難民キャンプ内の女子校も支援。専門はドイツ文学翻訳・口承文芸研究。

講師プロフィールへ移動

永田雅一 ながたまさかず

海洋動物学者 海洋ジャーナリスト

大学教授・研究者 実践者

世界78カ国の海に8500回以上潜り、海の環境や生き物たちの研究・調査を続ける海洋学者。TV番組「世界一受けたい授業」でも、自らが撮影した海の映像と共に海の魅力を語り、好評を博す。講演では、世界の海で調査した最新情報を基に、変貌する海洋環境に対して人間がどう取り組むべきかを語る。

講師プロフィールへ移動

千種ゆり子 ちくさゆりこ

気象予報士 防災士 一橋大学空手道部女子監督

キャスター・アナウンサー

一橋大学法学部卒業後、インフラ企業勤務。2013年に気象予報士資格を取得し、以後、気象予報士、お天気キャスターとして活躍。NHK青森「あっぷるワイド」への出演を経て、テレビ朝日「スーパーJチャンネル(土曜)」に出演。異常気象、地球委温暖化についての講演多数。

講師プロフィールへ移動

赤星たみこ あかぼしたみこ

漫画家

作家

1979年マンガ家デビュー。少女マンガ、エッセイなど、幅広い層から支持され、環境にやさしいエコ家事についても造詣が深い。また、夫が家事を一手に担うという独自のスタイルを実践し、著書『ダメ犬ちゃん夫のしつけ 37のルール』(すばる舎/2005)を出版。夫を家事や育児に引き込むためのノウハウを伝授。

講師プロフィールへ移動

末吉竹二郎 すえよしたけじろう

国際金融アナリスト

キャスター・アナウンサー

長年の金融界での経験をバックに「金融と地球環境問題」をテーマに、金融のあり方やCSR経営などについて、講演、講義、著書などで啓蒙に努める。国連環境計画・金融イニシアティブの特別顧問の他、各種審議会の委員や地方自治体のアドバイザー、企業の社外役員なども務める。

講師プロフィールへ移動

安藤和津 あんどうかづ

エッセイスト コメンテーター

作家

上智大学を経て、イギリスに2年間留学。その後CNNのメインキャスターを務める。俳優・映画監督の奥田瑛二氏と1979年に結婚。長女・安藤桃子は映画監督、次女・安藤サクラは女優。現在、女性の生き方、教育問題、介護経験、「食」をテーマにした講演会、トークショー、情報番組のコメンテーターとして活躍。

講師プロフィールへ移動

正木 明 まさきあきら

気象予報士、防災士

キャスター・アナウンサー

朝日放送「おはようコールABC」「おはよう朝日です」の“正木さんのお天気です”でおなじみの気象予報士。気象予報士・防災士等の知識と経験を生かし、環境問題や防災・健康等身近な生活環境問題にも目を向け活動。チャリティーイベントやビーチクリーンなども積極的に行っている。

講師プロフィールへ移動

月尾嘉男 つきおよしお

東京大学 名誉教授

大学教授・研究者

東京大学大学院修了。工学博士。名古屋大学教授、東京大学教授、総務省総務審議官などを歴任。 コンピュータ・グラフィックス、人工知能や仮想現実の建築設計や都市計画への応用などを研究。 また、全国各地で地域の有志と地域振興や環境保護を目指す活動も展開している。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別