「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

勝丸恭子 (K-16588)

  • HOME »
  • 勝丸恭子 (K-16588)

勝丸恭子 かつまるきょうこ

気象予報士 防災士 気象キャスター

気象キャスターとして活躍する傍ら、「空や天気予報に興味を持ってもらうことが災害について考えるきっかけになれば」と各地で講演を行い、気象・防災について分かりやすく解説。「いのちを守る気象情報にするために」「地球温暖化でどうなる?どうする?」「コロナ禍の防災」など、テーマは幅広い。

キャスター・アナウンサー
文化・教養 環境問題 防災・防犯

勝丸恭子のプロフィール

■経歴
広島県出身。横浜国立大学を卒業後、広島の民放に就職し報道記者や中継ディレクターを務める。
退職後に気象予報士の資格を取得。

2010年からNHK広島放送局気象キャスターとしてテレビ出演中。
カープとお好み焼きが大好き!という地元愛と、民放での取材・制作経験を活かして、分かりやすく楽しい気象コーナーを目指している。自治体主催の防災フォーラムや市民講座での講演、イベント出演なども精力的に行う。2019年6月、夢だったカープの始球式が実現。

■出演番組
NHK広島「おはようちゅうごく」「おはようひろしま」「ひるまえ直送便」

■連載
中国新聞 ちゅーピー子ども新聞コラム

■その他
広島県みんなで減災推進大使

■主な講演テーマ
「天気と天気予報のヒミツ」「いのちを守る気象情報にするために」(一般大人向け)
「天気予報のお仕事」(小学生高学年~中学生向け)
「私の転機図」
「地球温暖化でどうなる?どうする?」(温暖化について初心者向け)
「コロナ禍の防災」(自治体・企業様向け) ほか

講演タイトル例

文化・教養 天気予報のお仕事

小学生高学年~中学生向け

プランへ移動

環境問題 地球温暖化でどうなる?どうする?

温暖化について初心者向け

プランへ移動

防災・防犯 コロナ禍の防災

自治体・企業様向け

プランへ移動

環境問題 天気と天気予報のヒミツ

天気の不思議や、季節の慣わしのヒミツ、どんなポイントを見ればオトクな情報が得られるのか・・・など、テレビで天気予報が流れるまでの裏側をお見せしながらご紹介します。 天気予報ってこんなにおもしろいのか!...

プランへ移動

防災・防犯 いのちを守る気象情報にするために

天気がニュースになる時代、自分で自分のみを守る力をつけることが大切です。 そのためにどんなことを考えればよいのか、どういう視点で防災に取り組むか、そのヒントを提示します。

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別