「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

講師一覧結果(実績順)

  • HOME »
  • 講師一覧結果(実績順)

環境問題の人気講師

弊社での実績の多い方順でご紹介します。

春雨や雷蔵 はるさめやらいぞう

落語家

タレント・芸能関係者

十八番「お婆さん落語」で、現代の老人問題を斬る注目の噺家。昭和43年、故・八代目雷門助六に入門、雷門助三となる。昭和57年真打ちに昇進し、四代目春雨や雷蔵を襲名。実力派中堅落語家として高い評価を受けている。他にも、村おこし・環境問題・農業・自然などのテーマで講演活動を行う。

講師プロフィールへ移動

福島敦子 ふくしまあつこ

ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

津田塾大学学芸学部卒。中部日本放送を経て、1988年に独立。NHK、TBSなどで報道番組のキャスターを担当。テレビ東京の経済番組や週刊誌「サンデー毎日」での連載対談をはじめ、日本経済新聞、経済誌など、これまでに700人を超える経営者を取材。

講師プロフィールへ移動

山本コウタロー やまもとこうたろう

フォークシンガー 白鴎大学教授

タレント・芸能関係者

フォーク界きっての理論家として知られる。70年代『走れコウタロー』『岬めぐり』が日本中で大ヒット。TV・ラジオのパーソナリティ・司会をはじめ、「広島平和コンサート」をプロデュース。現在は、大学で教鞭を執りながら音楽・講演活動を精力的に行なっている。ミニライブを含めた講演も好評。

講師プロフィールへ移動

村田佳壽子 むらたかずこ

環境ジャーナリスト フリーアナウンサー 明治大学環境法センター客員研究員

評論家・ジャーナリスト

桜美林大学大学院修士課程修了。文化放送専属アナウンサーを経てフリーに。1989年より環境ジャーナリストの活動を開始。環境庁国立環境研究所客員研究員、新潟県上越市環境担当副市長等歴任。 2014年より 明治大学環境法センター客員研究員。環境、行政、教育など幅広い分野で活躍。

講師プロフィールへ移動

飯島 希 いいじまほまれ

気象予報士・環境カウンセラー(市民部門) 防災士・元 NHK気象キャスター

キャスター・アナウンサー

2008年から幼児向け環境教育「森のムッレ教室」を実施(体験者は800人を超える)。また、自然との共生(エコロジー)と経済観念(エコノミー)と自己肯定感のバランス感覚を育むイベント等を行うとともに、環境講演(温暖化・異常気象・防災等)、執筆業の他、まちと人と幸せをつなぎ、地元地域の活性化にも尽力。

講師プロフィールへ移動

神田 紫 かんだむらさき

講談師

タレント・芸能関係者

神戸市出身。文学座から小沢昭一氏主宰『劇団芸能座』に在籍後の1979年に、講談の二代目神田山陽に入門。1989年 真打昇進。女性に関する様々な問題や身近な環境問題をテーマにした講演も精力的に行ない、講談の普及に努めている。

講師プロフィールへ移動

エコロジロー えころじろー

快適省エネ生活アドバイザー 環境省認定環境カウンセラー

医療・福祉関係者 実践者

大阪大学卒業。結婚と同時にエコに目覚め、自然エネルギー活用などエコライフを20年以上実践。薬剤師、第三種電気主任技術者、公害防止管理者水質第一種などの資格を持ち、専門知識と実践例を交えながら、堅苦しくなりがちなエコの話を具体的に楽しく伝える。

講師プロフィールへ移動

イーデス・ハンソン いーですはんそん

タレント

タレント・芸能関係者

ユニークな大阪弁と舌鋒鋭い論評で人気を得る。現在も、人権擁護団体「アムネスティ・インターナショナル」や、子どもの権利実現を目指す「NPO法人エファジャパン」等で活動を続けている。環境・エコロジー、人権・国際化、高齢化社会・ライフスタイルなど、講演テーマは多岐にわたる。

講師プロフィールへ移動

中村征夫 なかむらいくお

水中写真家

音楽・芸術関係者

1977年初めて東京湾に潜り、ヘドロの海で逞しく生きる生きものに感動して以降、東京湾をライフワークに取り組む。また、沖縄のサンゴ礁の滅亡や白化問題、諫早湾の干拓をはじめ、海の環境問題に対して映像と文章で訴え、報道番組で生中継を担当するなど、「海の報道写真家」として活躍している。

講師プロフィールへ移動

山下惣一 やましたそういち

農民作家

実践者 作家

わが国の農業のあり方を考え、提唱する農民作家。中学卒業以降、農業に従事。農作業の傍ら、自らの暮らしに根ざした小説や農業問題をテーマにしたルポを数多く発表。1969年 小説『海鳴り』で日本農民文学賞を受賞。現在、「アジア農民交流センター」「TPPに反対する人々の運動」の共同代表。

講師プロフィールへ移動

里中満智子 さとなかまちこ

マンガ家

作家

高校2年生の時『ピアの肖像』で第1回講談社新人漫画賞受賞。1974年『あした輝く』『姫がいく!』の両作品で講談社出版文化賞を、82年『狩人の星座』で講談社漫画賞を受賞。2006年 全作品及び文化活動に対し文部科学大臣賞受賞。2010年 文化庁長官表彰受賞。

講師プロフィールへ移動

ジョン・ギャスライト じょんぎゃすらいと

農学博士・タレント コラムニスト・エコロジスト

実践者

2000年 NPO法人ツリークライミングジャパンを設立。ツリークライミングを通じて自然と触れ合い、環境にやさしい心を育てる活動を開始。愛・地球博では自然体感プログラム「グローイング・ヴィレッジ」を手掛けた。現在、中部大学教授、中京女子大学客員教授等を務めている。

講師プロフィールへ移動

安藤 眞 あんどうまこと

エコビジネスネットワーク代表

評論家・ジャーナリスト

早稲田大学を卒業後、フリーメディアコーディネーターとして活動。その後独立し、環境ビジネス関連シンクタンク「エコビジネスネットワーク」を発足。内外の環境ビジネス関連情報を収集・調査・分析、大手・中小企業の環境ビジネス創出支援に係わるコンサルティング業務に携わる。

講師プロフィールへ移動

深江誠子 ふかえまさこ

元 大学教授

大学教授・研究者

人権、女性の自立、PTA活動、環境問題、子どもの育て方、イジメの解決など、机上の空論ではなく、実際に身体を動かして本気でぶつかって体得した経験を基に、説得力のある講演を繰り広げる。 『女と男の経済学』『家族ってなんだろう』『わたしの性ってなんだろう』他、共著多数。

講師プロフィールへ移動

船瀬俊介 ふなせしゅんすけ

環境問題評論家

評論家・ジャーナリスト

話題作「買ってはいけない」(共著)の代表執筆者として名を馳せ、環境および消費者評論家として様々なテーマに取り組む。早稲田大学在学中、早大生協の消費者担当組織部員として活躍。現在は、消費者・環境問題を中心に評論・執筆・講演活動を行い、消費者の側に立ちつづける姿勢を貫ぬく。

講師プロフィールへ移動

富永秀一 とみながしゅういち

環境ジャーナリスト

評論家・ジャーナリスト

テレビ局の元アナウンサー。環境問題についてニュースの企画や番組を数多く制作。自らもエコライフを楽しみながら実践。財布にも環境にも優しい、豊かに暮らせる新しいライフスタイルをメインテーマに、テレビ番組・新聞・インターネット放送・ブログ・講演など多方面で情報発信中。

講師プロフィールへ移動

三遊亭白鳥 さんゆうていはくちょう

落語家

タレント・芸能関係者

日本大学芸術学部文芸学科卒業後、三遊亭円丈に入門。独自の創作落語で注目されている若手落語家。100本以上の作品があり、落語界で大変注目されている。紙芝居落語、新潟の民話落語、ホラー落語など新しい事に挑戦、誰にもまねできない「白鳥落語」を目指している。

講師プロフィールへ移動

和田由貴 わだゆうき

節約アドバイザー 消費生活アドバイザー

実践者 コンサルタント

節約術や家事情報に精通する節約アドバイザー。また消費生活や環境問題の専門家として幅広く活動。 現役の節約主婦兼2児の母として日々節約生活を実践。「節約は無理をしないで楽しく」をモットーに、財布にも地球にも優しいスマートで賢い節約生活を提唱。フジテレビ「ホンマでっか!?TV」等に出演。

講師プロフィールへ移動

三浦まゆみ みうらまゆみ

気象予報士(予報/解説、講師)、気象防災アドバイザー、アナウンサー

キャスター・アナウンサー

経済団体で秘書・編集者、新聞社でメディア事業立上げ後、気象キャスターとして15年以上従事。気象Chを立上げ、人材育成等気象業界で多数の実績の他、マスコミ各媒体にて多様な実績を残す。現在、気象予報士、日英MCの他、気象・環境(再エネ)、社会インフラ分野の調査報告書執筆。

講師プロフィールへ移動

くぼてんき くぼてんき

気象予報士・防災士 こども環境管理士・紙芝居師

キャスター・アナウンサー

日本テレビ「ZIP!」気象キャスター。気象予報士と防災士とこども環境管理士の資格を持つ紙芝居師。東京都が認定する大道芸人ヘブンアーティスト。小学校・幼稚園・商業施設・イベントなどで「天気」「環境」「防災」をテーマにした出張紙芝居や出前授業、講演などを行う。二児の父。

講師プロフィールへ移動


講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別