「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

飯島 希 (K-5681)

  • HOME »
  • 飯島 希 (K-5681)

飯島 希 いいじまほまれ

気象予報士・環境カウンセラー(市民部門) 防災士・元 NHK気象キャスター

2008年から幼児向け環境教育「森のムッレ教室」を実施(体験者は800人を超える)。また、自然との共生(エコロジー)と経済観念(エコノミー)と自己肯定感のバランス感覚を育むイベント等を行うとともに、環境講演(温暖化・異常気象・防災等)、執筆業の他、まちと人と幸せをつなぎ、地元地域の活性化にも尽力。

キャスター・アナウンサー
防災・防犯 環境問題

飯島 希のプロフィール

■職歴・経歴
1995年 名古屋大学大学院理学研究課程大気水圏科学研究科修了(理学修士)
     財団法人日本気象協会入社、首都圏支社気象情報部配属
     ・2001年4月~2004年3月NHKこんにちはいっと6けん毎週月曜日 “くらしに役立つお天気情報”
      コーナー出演。
     ・環境教育デジタル教材(文部科学省業務)「大気汚染と拡散シミュレーション」製作
2004年 同社ソリューション部配属
     ・小学校にて環境教育の指導及びカリキュラムや教材作成に携わる。
     ・国土交通省広報誌「国土交通」にて隔月「飯島希のグリーンレポート」の連載開始
     ・気象web「tenki.jp」企画、製作および運営担当
2006年 ウェールズ大学大学院理学部環境マネジメント日本語コース修了(Master of Science)
2007年3月に財団法人日本気象協会退職・独立 
■委員歴
2001年4月~2001年6月 環境省 環のくらし会議 知ろう・学ぼう・考えよう分科会 委員
2001年8月~2001年12月 環境省 地球温暖化防止啓発DVDキットワーキンググループ 委員
2001年1月~2004年3月 国立環境研究所 市民生活への温暖化影響調査委員会 委員
2003年2月~2005年3月 財団法人省エネルギーセンター 省エネ運転マニュアル検討委員会 委員
2005年4月~2011年3月 CO2ダイエット宣言実行委員会委員(東京電力事務局)
2006年6月~2007年9月 国土交通省交通政策審議会交通分科会鉄道部会臨時委員
2006年9月~2011年8月 国土交通省先進安全自動車(ASV)推進委員会普及分科会委員
2007年3月~2010年6月 埼玉県森林審議委員
2007年4月~2007年9月 国土交通省交通政策審議会交通分科会鉄道部会ネットワーク・サービス小委員会
2007年8月 福井県「環境ふくい創造会議」委員
2008年6月 財団法人運輸振興協会理事 
2010年8月~2014年8月 埼玉県環境審議委員
2011年2月~2013年3月 川越市環境審議委員
2014年6月 埼玉県環境部「親子で楽しむ環境ガイドブック」製作委員
2017年8月 川越市外部評価委員
■雑誌連載
2004年6月~2009年3月 国土交通省広報誌「国土交通」にて“飯島希のグリーンレポート” 隔月連載
2007年11月~2008年9月 文部科学省生涯学習の総合雑誌マナビィにて“まなびの技術”連載

講演タイトル例

防災・防犯 地球温暖化と異常気象
~企業における防災対策~

昨今、地球温暖化の悪化に伴い、異常気象が頻発しています。 大雨による洪水、大地震や津波など、天災における対策を準備をしておくことは、企業にとって緊急課題といえます。 気象予報士、そして防災士としての立...

プランへ移動

環境問題 地球温暖化と私たちのくらし

「地球温暖化の解決のために自分は何ができるのか」具体的に理解していない方が多いと感じています。 自身のエコライフを具体例としてお話することで、一人一人がどう行動すればよいのか、イメージしてもらえればと...

プランへ移動

地球温暖化と異常気象

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別