「講演会」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。お客様の業界別専門コンサルタントが、講師紹介から講師依頼、ご開催までワンストップでサポート。

森田正光 (K-2170)

  • HOME »
  • 森田正光 (K-2170)

森田正光 もりたまさみつ

気象予報士 お天気キャスター 株式会社ウェザーマップ 取締役会長

1992年に初のフリーお天気キャスターとなり、親しみやすいキャラクターと個性的な気象解説で人気を集める。環境問題や異常気象についての分析にも定評あり、地球温暖化に関する講演から、お天気のしくみを絵や写真を使って子どもたちにわかりやすく解説するなど、幅広い層から支持を得ている。

キャスター・アナウンサー
環境問題 文化・教養 防災・防犯

森田正光のプロフィール

■経歴
1950年名古屋市生まれ。
財団法人日本気象協会を経て、1992年初のフリーお天気キャスターとなる。同年、民間の気象会社 株式会社ウェザーマップを設立。親しみやすいキャラクターと個性的な気象解説で人気を集め、テレビやラジオ出演のほか全国で講演活動も行っている。
2005年財団法人日本生態系協会理事に就任し、2010年からは環境省が結成した生物多様性に関する広報組織「地球いきもの応援団」のメンバーとして活動。環境問題や異常気象についての分析にも定評がある。

■出演
TBSテレビ「Nスタ」
TBSラジオ「森本毅郎スタンバイ!」 など

■講演
「テレビで言えない天気の話」
「異常気象と環境問題~どうなる地球温暖化~」
「お天気のヒミツ、全部教えます!」 など

■連載
「森田正光の月間天気予報」/月刊ゴルフダイジェスト
「晴考雨読」/読売新聞朝刊 生活面(毎月第2日曜日)

■著書
『天気のしくみ―雲のでき方からオーロラの正体まで』(共著 共立出版)
『「役に立たない」と思う本こそ買え―人の生き方は読んできた本で決まる』(dZERO)
『竜巻のふしぎ―地上最強の気象現象を探る』(共立出版)
『天気の名前―ビジュアル気象歳時記』(世界文化社)
『空と天気のふしぎ109』(偕成社)
『ゼロから理解する気象と天気のしくみ』(誠文堂新光社)
『大手町は、なぜ金曜に雨が降るのか』(梧桐書院)
『お天気キャスター森田さんのおもしろ天気予報』(ポプラ社)など

講演実績

弊社での実績

会合名 地域
開催時期
主催窓口
生涯学習講演会

<受講者への貢献> 対談形式で楽しく、分かりやすく、天気や環境について....

北海道
2018/06月
教育委員会
消防大会

<受講者への貢献> <講師について> 分りやすい内容で大変好評でした。.

三重県
2016/03月
官公庁

>>この講師の弊社実績をもっと見る

講演タイトル例

環境問題 異常気象と環境問題~どうなる地球温暖化~

環境問題や地球温暖化がクローズアップされている現在、それが引き起こす様々な異常気象がどれくらいの規模で、どのようなメカニズムで起こるのかをわかりやすく解説し、私たちは今何を行えばいいのかを提言します。...

プランへ移動

文化・教養 テレビで言えない天気の話

テレビやラジオではあまりにも時間が短く、伝えきれない話が多いものです。 そんな天気予報の裏話に精通した立場から、おもしろおかしく、そしてためになるお話を披露します。

プランへ移動

文化・教養 お天気のヒミツ、全部教えます!

絵や写真を多く使って、気象予報士の仕事、天気のしくみなどをわかりやすくお話しします。 お子様はもちろん、幅広い層の方にわかりやすい内容です。

プランへ移動

防災・防犯 地域防災を考える
~ 気象災害から身を守るために ~

昨今は地球温暖化の影響により、各地で集中豪雨や竜巻などの異常気象による自然災害が多発しています。 このような気象災害から自分や家族など大切な人の命を守るため、講演では気象情報の読み取り方や活用方法など...

プランへ移動

関連する講師

肩書職業が同じ講師

内容ジャンルが同じ講師

講師検索

肩書・職業別

講演ジャンル別