「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

体験!親子ではじめての護身術

福多 唯 ふくだゆい

セルフディフェンスインストラクター
The TOC Learning Connection Master Facilitator

想定する対象者

小学生(低学年児童)と保護者
*『親子』護身術ですので、保護者&子どもでの来場を想定しています。
*お子様だけのご参加についてはご相談ください。
*一定時間を集中して参加していただくために、小学生以上を対象としています。
*2月3月開催の場合のみ、4月からの新1年生もご参加いただけます。
*男児や父親も参加できます。
*高学年(4年生以上)児童については、低学年児とコースを分けて開催の場合にお受けします。

提供する価値・伝えたい事

小学校1〜3年生のお子様が、保護者と共に安心して参加し、護身術を体験しながら学ぶ講座です。
親と子が共通の目的意識(安全な生活や人生を送るためのライフスキルの体得)を持ち、一から共に学ぶ楽しさを味わうことができます。
また、全身を使ってコミュニケーションしながら、実践的な護身技術の基礎を身につけることができます。

時間:45〜90分程度
対象:保護者と子 計30人程度まで
(部屋の広さによるので定員を決める前にご相談ください)

内 容

・護身術って?
・身体をほぐすゲームと準備体操
・「逃げる」ことと「声を出す」こと
・護身のための特別な、パンチ・チョップ・キック
・もしも捕まれてしまったら
・逃げる時/逃げた後で大切なこと
 など

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.