「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

影響力を強化するコミュニケーション

斧出吉隆 おのでよしたか

グローバルタレント育成の第一人者
株式会社ヒューマンエッジ代表取締役

提供する価値・伝えたい事

どんな組織でも、「リーダーの役割」は以下のとおりです。
 ・組織の方向性を定め目標を明確にする
 ・目標に向けた具体的なプランを策定する
 ・組織内・外の関係者に対し、組織の方向性を共有し、巻き込んでゆく

その中での「リーダーシップ」とは、
『個人や組織をある方向性に向かわせようとする、ポジティブな“影響力”』です。
影響力を発揮するには、
 ・明確なビジョンを持つ
 ・ビジョンを達成するための戦略的なアプローチを明確にする
 ・ビジョン達成にむけて関係者を巻き込むプロセス
が必要です。

このセミナーでは、
組織リーダーとしての影響力を強化する手法として、
主にコミュニケーションスキルを学びます。

内 容

◎影響力を持つにはコミュニケーションが重要
 コミュニケーションの原則
 ・人は自分の話を聞いてくれた人の話は聞こうとする
 ・言葉はそれを発した人に最も強く作用する
 ・質問することは会話をコントロールすること
 ・沈黙は必ず相手に破ってもらう
 ・自分にとってポジティブなコメントや言葉は必ず繰り返す

◎コミュニケーションの原則を実現する具体的なスキル
 □質問力
 -オープンエンド・クエスチョン (情報を集める)
 -クローズトエンド・クエスチョン (確認する)
 -チョイス・クエスチョン (相手に決めてもらう・沈黙の活用)
 -ベネフィットタグ・クエスチョン (説得的話法)
 
 □積極的傾聴
 -誘導の話法 (ふんふん~、なるほど~、それで?・・・)
 -強調の話法 (ポジティブワードの繰り返し)
 -繰り返しの話法 (自分の言葉で確認)
 
 □ストーリーテリング
 -「感動」の仕組み (スティーブン・スピルバーグの教え)
 -ストーリーの構成

Copyright © 株式会社システムブレーン All Rights Reserved.