「講演会」「オンライン講演」のことなら、講演依頼・講師派遣のシステムブレーンまで。業界別専門コンサルタントが、講師紹介から開催までワンストップでサポート。

安全講話「ヒューマンエラーを防止する」

中川 潔 なかがわきよし

CSP労働安全コンサルタント
CIH労働衛生コンサルタント

想定する対象者

企業の安全衛生責任者および担当者・現場の方々など
【背景】
・労働災害が発生している企業
・安全意識を向上させたい企業
・安全大会の講師を探している企業

【課題】
・ヒューマンエラーの対策
・リスクアセスメントの導入
・安全衛生マネジメントシステムの導入

内 容

①.はじめに 近年の重大事故から(なぜ、あの事故が発生したか)
  安全・品質・環境は企業活動の生命線(根幹)である
   ・健康なくして安全なし
   ・安全なくして人生なし
   ・安全なくして企業の存続なし
  そのために、ヒューマンエラーとは何か、どうすれば良いかを学ぶ事はとても重要

②.ヒューマンエラーとは何か
  人間は間違いを起こす動物である
  エラー(不安全行動)には、次の4つのタイプに分類できる
   ・知らないからミスがでる
   ・能力が無いからミスがでる
   ・違反するからミスが出る
   ・人間の特性としてのミスが出る
  エラーの原因には人間の学習能力の高さが悪影響を及ぼす。
  人間の行動について信頼性と意識の関係を知る
  (実験として:ヒューマンエラーの発生を机上で体験する)

③.ヒューマンエラーを防ぐ方法
  安全意識向上のために何をするか
  エラーがあっても事故にならない方法はないか
  ヒューマンエラー防止策の伝承について
  情報の共有化について
    
④.もし、重大事故があったら、あなたはどうなる?
  遺族との和解など、会社の存続にかかわる重大な問題です